美保

自己肯定できないのはネガティブな自分を認められないから

自己肯定は、人生の核を成すキーワードの1つといっていいでしょう。

自己肯定が人生に与える影響は、壮大なものがあります。

自己肯定すると、ポジティブになれるので、楽しいし楽です。

人生も上昇していきます。

しかし、わたしたちは、自己肯定することがむずかしいです。

自己肯定できない理由の1つに、自己否定があります。

自己肯定したいのに、自己否定をやめられないんです。

なんで自己否定をしてしまうのか?自分を肯定できないのか?

ミステリーです。

当たり前ですが、自己否定している限り、自己肯定はできません。

そしてまた、自己否定には、驚くほどの吸引力があります。

自己肯定しようと思っても、自己否定に引っぱられてしまうんです。

挙げ句の果ては、本当の自分で生きることをあきらめてしまいます。

自己否定はそこまで影響を及ぼします。

あきらめたくないですね!

自己否定をやめ自己肯定するにはどうしたらいいんでしょう?

わたし自身の体験をシェアしながら、考えていきたいと思います。

続きを読む


「心が折れそう」な自分をそのまんま受け入れハグしよう

心が折れそう・・・誰か助けて!

心が折れそうでどうしようもないとき、助けてくれる人がいるわけではないのに、心の中で叫んでしまいます。

信心深いわけではないのに、神様にすがりたくなります。

心が折れそうになることは、誰もがみんな、経験していることです。

自分を否定したり責めなくて大丈夫です。

明けない夜明けはないと言いますが、本当に毎日朝がきます。

底に足がついたら、足をポンと蹴って、浮き上がるようになっています。

ずっとそのままではありません。

とはいっても渦中にいると、こんな思いは二度としたくない!と思うくらい、辛く苦しいいです。

この不快さから早く抜け出したい、と心底思います。

まずは、心が折れそうな自分を許してあげてください。

やさしくハグしてしてあげてください。

それから、立ち直る方法を考えましょう。

人は、辛いからこそ、自分を変えようとします。

心が折れそうになるって、すごく嫌だけれど、人生を好転させるチャンスにできます。

ピンチになったからこそチャンスにできる!その方法をご紹介ます。

続きを読む


「二元性」自分の人生に有効活用していますか?

「この世は二元性で成り立っているので反対意見があって当然だ」

と、ある日、悟ったように思いました。

憑き物が落ちたように、自由になった気がしました。

それまでは、反対意見を恐れていました。

自分が否定されることが恐かったんです。

でも「この世は二元性」と腑に落ちたとき、意識がひっくり返りました。

わたしを否定する人もいれば、受け入れてくれる人もいる。

わたしを嫌う人もいれば、好きになってくれる人もいる。

だって、二元性だから。

否定されることや嫌われることに苦しむことが、バカらしくなりました。

自分が自分を認め、自分が自分を愛すればいいじゃないか。

二元性に苦しみ、二元性に助けられました。

二元性に抵抗するのをやめて、二元性を有効活用し人生を楽しもう!と決めました。

続きを読む