「無駄なことが人生を豊かにする」という発想でパワーアップ

時間を無駄にした、お金を無駄にした、無駄な労力を使った、と後悔することがあります。

無駄なことをした自分を責めるかもしれません。

無駄を省き、効率よく生きることが賢い生き方だと思われています。

なぜ、無駄なことをしてはいけないと思い込んでいるのでしょう。

損得からきているのでしょうか。

考えたら、無駄ってなんでしょう。

こんな例えはどうでしょう。

無駄なことをしたので、無駄なことをするのはやめようということがわかった。

つまり、無駄だと思ったことは無駄ではなかったということです。

禅問答のようですが、人生に無駄なことはなに1つないということです。

無駄は人生を豊かにしてくれます。

無駄は、インスピレーションの源、創造力の泉です。

無駄は無益ではなく、新しいものを生み出す有益な宝庫です。

無駄を有効活用し、人生を彩り豊かに楽しみませんか?

続きを読む


忘れたい!過去の辛い記憶を書き換える…それは進化の第一歩

人生なが~く生きていると、忘れてしまいたい過去や、なかったことにしたい記憶がたくさんあります!ね。

過去にあった嫌なことが記憶として残ってしまっていると、頭の中でグルグルしちゃって、前に進みだしたくてもトラウマでがんじがらめになってしまっている自分を発見してしまったりします。

忘れたいのに忘れられない…
明るい一歩を踏み出したいのに、過去のトラウマがフラッシュバックしてしまい、立ち往生してしまう…

そんな過去の辛い記憶に悩まされているあなたに、進化へ向かう明るい未来への第一歩を歩み出してもらいたい!心からそう思っています。

続きを読む


ライトワーカーの役割とそのゆくえ!集団意識を変える先駆者たち

今日は、ライトワーカーが何のためにこの世に生まれてきたのか?

その役割とは何か?をお話ししていきましょう。^ ^

私たちの現実は、自分自身の意識が創っている、ということは、今これを読んでくださっている方はご存じかもしれません。

意識を変えれば、すべての現実は変わる・・というお話しも、きっとあなたは聞いたことがありますよね。

今日はそこからさらにもう少しお話を進めていきましょう。

この世の闇を光に変え、その光の波紋を全体へと広げていくこと、つまり集団意識を変えていくことが、ライトワーカーの役割と関係しています。

では具体的に、どうしたらいいのか?それをお話ししていきましょう。

続きを読む