子育て

罪悪感は手放して!!「軽やかに明るく生きる」を選択する!

「私のせいでこうなってしまった」

「私が悪い!」

「私さえガマンすれば・・・」という感情(罪悪感)は手放すために出てきています!!

罪悪感は「責められる」という怖れにもつながっています。

裁かれて死に至る恐怖につながる人もいるかもしれません。

怖れにつながる感情は、無意識のうちに押し込められています。

そして押し込められて隠れていることに本人も気づきにくいのです。

忍び寄るような罪悪感、怖れは幻想です。

私たちがこの世で体験するものすべてには、無駄なものは一切ありません。

気づいた時は手放せる大チャンスなのです!

あなたは今すぐ心から望む道を選ぶことができるのです。
続きを読む


生きづらい体験が「命」を輝かせる!私からあなたへ贈る言葉

「生きづらい」という言葉からは

・自分だけが人と違う

・みんなと同じじゃない という想いを感じます。

 

この世は「みんなと同じ」な方が生きやすいようにできているからですよね?!

「発達障害」という世間のレッテルもその1つかもしれません。

昭和の高度成長期以降「発達障害」という言葉がよく使われるようになりました。

同時にアダルトチルドレン、アスペルガー症候群、自閉症などといった生きづらさの原因と言われる言葉も目にするようになりました。

その言葉はまるで庭に外来種の雑草が根づくようになったか?のような違和感も感じさせます。

慣れとは恐ろしいもので、今では普通によく耳にするようになりました。

 

保育園や小学校低学年で「発達障害」を言い渡された親や子どもたちは、そんなレッテルを貼られ、生きづらい人生に直面させられているかのようです。

そこには数々の困難や苦難が予測され実際にそれを体験することも事実です。

しかし「生きづらい体験」には、私たち人間につながる大いなる源からのメッセージが込められていることを伝えたいのです。

あなたは稀有なチャンスを手にしています。

どんな状況にあっても、堂々と自信を持って生きてください。

続きを読む


やるべき事がありすぎて、やりたい事を先送りしてしまう人へ

朝、起きた瞬間から「今日は、これとこれとこれをやって、あれができたら関の山…。急がなくちゃ!時間がなくて大変!!」と、戦闘モードのあなた。

毎晩、夜寝る前「あぁ、今日もまたやりたいことが1つもできなかった…。」と嘆いてるあなた。

毎日、そんなことの繰り返しで、ちっとも自分のやりたいことができないあなたへ。

その時間のない忙しい毎日は、自分自身が創り上げていた幻想だった!ことをお知らせします。今、すぐにピンと来なくても大丈夫です。できる?できるわけない?と思うこともあるでしょう。

それでも大丈夫。今までは『やるべきこと』という思考に追われていただけなのです!そこに注目することで、この先の人生がスッキリと整理され、自然に『やりたいこと』ができるようになっている自分に気づくことでしょう。

続きを読む