春美

自分が嫌になった時こそあなたの意識上昇のヒントが見つかる

「自分がつくづく嫌になる」そんなことを思ったこと誰にも一度や二度はあるはずです。

こんな自分が嫌になった時。
こんな自分が恥ずかしいと思った時。
「こんな自分なんて」と穴があったら入りたくなった時。

どうされますか?
ひとりで悶々と悩まれますか?

たとえば、お酒で気を紛らわすこともあるでしょう。
そしてまたそんな自分にがっかりしたり、「こんな自分はもう嫌だ!」そう思った時に、あなたを立ち直させるこんな効果覿面の方法があるのです。

続きを読む


頑張る生き方から自分をより大切にして幸せに繋がる方法

「一生懸命頑張ってきた。でもいつまでたっても穏やかな幸せ感はやってこない。」そんな頑張ることに疲れたあなたに、是非読んでもらいたいです。

「頑張りなさい!」
「頑張って!」

私たちは子供のころからことあるごとにこの言葉を受けてきました。そして、頑張ることはいいことなんだと、どんな時も一生懸命に頑張ってきたあなた。もしかしたら、今あなたが抱えている苦しみの原因がその頑張りすぎたことにあるのかもしれません。

もし何かそのことで気にかかることがあれば、一緒にそれを紐解いていきましょう。

私たちは頑張った先には豊かさや幸せが手に入るものだと信じてきました。でも、「どんなに頑張ってもいつも疲れてしまうだけ。」

そんなことを感じているとしたら、その頑張りを今一度見直してみませんか?頑張ることから少し離れてみるのもあなたの生き方の方向を変えるチャンスになるはずです。
続きを読む


自分が好きであることがあなたの幸せにつながる理由

自分が好きであるということは、自分軸の生き方としてもとても大切なことだと私は思います。自分が好き自分に感謝できる自分を愛おしく思える。それはどんな人に好かれて愛されるよりも、幸せなことなのかもしれません。

ただ私たちはいざ自分のことが好きかどうか改めて考えてみると、「自分を好きになるとはどういうことかわからない。」とか「私は自分のことが嫌い。」「どうしても人と比べてしまって自分の嫌なところが目に付いてしまう。」などと思うことが多いようです。

しかし、自分が好きで生きる人生と自分を好きになれないで生きる人生とでは同じ人生でもそこに大きな違いがあるはずです。勿論、自分を好きだと思って生きるほうが当然ラッキーで幸せな人生になるはずだと私は確信しています。

では改めてお伺いします。「あなたはあなたのことが好きですか?」

もしそうでなければ、これを機会に自分を好きになれるきっかけを作ってもらえれば嬉しいです。今自分のことが好きといえる方も、もっとご自身のことが好きになるかもしれません。

続きを読む