「毎日がつまらない」が楽しくワクワクになる簡単な意識習慣

「あああ、毎日同じことの繰り返し。なんかつまらないよな~」そう思っているあなた。そう言ってベッドにひっくり返っている様子が目に浮かびます。よく言われるように「もっとワクワクした毎日を送ってみたい。」「生きがいのある生き方をしたい。」そう思われているのではないですか?

ネットで調べてみると、「すべてに感謝しなさい。」とか「新しいことを始めてみると良い。」とか、そういうアドバイスが多いですが、ここではちょっと違った観点から考えてみたいと思います。

それは、あなたの意識に手を加えることでできます。そうです、あなたの意識です。これが大きくあなたの人生に影響を与えているのです。今「つまらない」と思っているあなたには、意識習慣を変えることが必要なのです。


意識について

つまらない毎日の変革のために、どうしても知っておいて欲しいことがあります。それは、今体験されている人生は、あなたの意識が習慣化して創り出したものだということです。

「あなたはご自分の意識について考えたことがありますか?」と、改めて聞かれると、意外にも自分の意識に対して注意を向けていないことが多いと気づかれるでしょう。

すぐには信じられないでしょうけれど、とても重要なことをお伝えします。それは、あなたの今の人生はあなたの意識で創られているということです。

あなたが今、「毎日つまらないことばかり起きる。現実は本当につまらない。」と思っているのだとしたら、そこを改める必要があります。つまり、あなたがつまらないという意識で現実を見ているから、つまらない現実になると考えてみてください。

たとえば、あなたとまったく同じ環境で同じ毎日を過ごしている人が居たとしましょう。

その人は病気で長い間入院していて、ようやく退院しました。そして、今のあなたとまったく同じ状況にいるとしましょう。長く入院していた人には、その状況がつまらないとは映らず、むしろ自由になった喜びをかみしめている割合が高いことが想像できますね。

つまり、つまらない毎日だと感じるのは、あなたがそう思っているからだということです。それをしっかり認識してくださいね。そして、「つまらない」というのは感情の一つであることも覚えておいてください。

解りやすく言えば、あなたはあなたの人生に「つまらない」という魔法をかけているのです。

引き寄せの法則には無意識の要素が働いている

話は少しずれますが、一時「引き寄せの法則」という本が話題になりました。SNSでも配信されていますね。

さて、この引き寄せの法則なのですが、お金持ちになりたいと意識すればお金持ちになるといった単純なものではないようです。あなたが意識していることも無意識でいることも全て引き寄せられています。

意識しているということはなんとなくわかりますが、無意識とはどんなことだと思いますか?

 

私たちが無意識でいると、世間一般の価値観や出来事を意識の中に取り込んでいます。

たとえば、「人は老いていくもの。」とか「不規則な生活は体に良くない。」「炭水化物は太る。」「幸せはそう簡単に手に入らない。」「社会的に成功している人は立派な人間である。」など、とにかくいろんな理屈や常識が横行しています。

無意識でいるのは無防備な状態ですから、そうしたことが精査されることもなく、あなたの意識の中に当たり前の事として定着していくのです。それは、世間で言われている固定観念や社会通念が、無防備な意識に絶えず入り込んでくるからです。

つまりあなたの人生を創造する一環を、無意識が担っているというわけです。無意識の要素と意識的な要素を材料として、今のあなたより少し前の意識が、今展開されている現実を創り出していると言えます。

あなたが創造した環境

今の環境を、あなたが創造したものとして考えてみてください。今あなたが向かっているパソコンやスマホ、あなたの部屋、キッチンや棚、肉親やお友達、仕事ややるべきことなど、たくさんの要素がありますね。それらに意識を当ててみてください。

全部を自分が創造したとは、なかなか受け入れがたいとは思います。けれど、新たな意識習慣を身に付けるつもりで取組んでみてください。すると恐らく、それらの要素もつまらないものと感じているのが分かるはずです。

つまり「つまらない」という思いは、つまらない現実を創造し続けているのです。

なぜなら、あなたがそれら全てをつまらないものとして認識しているからです。そういう時、あなたの意識は外を向いているはずです。「あの人の人生に比べて・・・」とか「世の中にはこんなすごい事があるのに自分は・・・」などと、自分以外のものや出来事に意識が行ってしまって、自分がおろそかになっています。

そして、今あなたが触ってるパソコンやスマホはあって当たり前、動いて当たり前と思っていますね。ちょっと考えてみてください。そのパソコンが突然壊れたら、今住んでいる場所が火事になって追い出され住む家がなくなったら、肉親や友達が一人もいなくなったら、恐らく、つまらないなどと言っている場合ではなくなるはずです。

「つまらない」という魔法を解くためにすること

まずは、今あなたが向かっているパソコンを感謝の気持ちできれいに拭いてみてください。すると、めんどくさいという気持ちが出てくるかもしれません。その気持ちも、つまらないという感情を支えてるものの一つとして認識しましょう。

その次に、あなたの今いる周りを身近なところから整理してみてください。あなたの部屋に洋服が山積みされていたらきちんと整理してみてください。ベッドもきちんと整えましょう。

それをやっていてあなたの中に湧いてくる感情は、どのようなものだったでしょうか?「こんな事こそつまらないんだよな」って思たのなら、あなたの心にはつまらないという感情が溢れているということです。そのつまらないという魔法にかかった感情を解くのが感謝の気持ちです。

パソコンやスマホに「今日も愉しませてもらった。ありがとう。」
洋服やベッド、家族や友達にも「今日も愉しませてもらった。ありがとう。」

そうやって少しづつ自分の周りにある物や支えてくれている人に、感謝の気持ちを伝え広げていってみてください。

そうしてみると最初は照れくさいかもしれませんが、少しづつ気持ちがスッキリしてくることと思います。それでまずは、あなたの周囲のものにかかっていた「つまらないという魔法」を解かすことができます。

では、次にあなたが立っている足に意識を向けてください。足の先にほんの少し傷があるだけでも歩くことに不自由を感じるはずですが、普段は歩けて当たり前だと思っていますね。

これからは、何事もなく歩けている足に感謝の意識を持っていってください。もちろん、あなたの手や口、黙って食べ物を消化し、健康を保ってくれている内臓にも感謝の意識を当ててみてください。

そして次に、今から出会う人に笑顔で挨拶してください。笑顔で挨拶するだけで十分です。

ここまで来ると、あなたが自分の周囲にかけた「つまらないという魔法」はほとんど消えてきています。残念ながら、文字を読んで頭で理解するだけでは魔法は解けません。とにかく真剣にやって新しい意識を習慣にしてみてください。

さいごに

魔法が解けると新しい意識習慣が生まれます。そして、何か新しいことをやってみようかなと思ったり、出会う人がちょっと違ってきたと感じたりします。つまり物事の見え方が違ってくるのです。

そうすると、現実も見事に変わっていきます。なぜなら、あなたの人生はあなたの意識が創り出したものだからです。

「つまらない」というものの見方と、「興味深い」というものの見方では引き寄せるものが違ってきます。あなたは、あなただけしか体験できない人生を送っているのです。「つまらない人生」も「わくわくした楽しい人生も」誰のせいでも、誰のためでもありません。全てはあなたの意識の賜物です。

あなたは、ご自分の意識に責任を持って人生を創造し続けてください。

「自分の意識に責任を持つ」

これは聞きなれない言葉かもしれませんが、私たちが学ぶニチメコでは、当たり前のこととして認識されています。そして、その習慣を少しずつ身に付けながら日々を幸せに創造し続けています。


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。