生き方

自分が嫌になった時こそあなたの意識上昇のヒントが見つかる

「自分がつくづく嫌になる」そんなことを思ったこと誰にも一度や二度はあるはずです。

こんな自分が嫌になった時。
こんな自分が恥ずかしいと思った時。
「こんな自分なんて」と穴があったら入りたくなった時。

どうされますか?
ひとりで悶々と悩まれますか?

たとえば、お酒で気を紛らわすこともあるでしょう。
そしてまたそんな自分にがっかりしたり、「こんな自分はもう嫌だ!」そう思った時に、あなたを立ち直させるこんな効果覿面の方法があるのです。

続きを読む


「嫌な人」というワードで検索するあなたへ

嫌な人がいて苦しんでいるかもしれませんね。

嫌な人から逃れられない状況にあるとき、毎日がとても重苦しく憂鬱です。

嫌な人のことは考えたくないのに、頭から離れません。

幸せな時間さえも、心から楽しめなかったりします。

わたしも嫌な人にひどく苦しんだ体験を、何度もしています。

難問でしたが、その度に克服し、解決してきました。

知っていますか?嫌な人のもう1つの顔は幸福運搬人です。

不幸にする顔と、幸福にする顔、2つの顔を持っています。

どっちにフォーカスするかで、人生の明暗が分かれます。

嫌な人が氣にならなくなる、根本解決方法をお伝えします。

根本解決すると、人のことを嫌になることがなくなります。

嫌な人に苦しみ続ける人生は、嫌な人に自分の人生を操縦させているようなものです。

取り戻しましょう、自分の人生と笑顔!

続きを読む


離婚しない選択~無理難題を越えた先に幸せが待っている~

少し前の話です。

ネットニュースを見ていたら、こんな記事に出くわしました。
【結婚・離婚の幸福論】「ますだおかだ」岡田夫婦に共感!? 子育てを終えた夫婦が離婚するとき…

この記事を読んだとき私は、ものすごい違和感に襲われました。

岡田夫妻は、別居はされてありますが離婚はされていません。(残念ながら、離婚されたそうです)

このご夫婦のことで周りの反応を見たとき、私の中で「夫婦に温度差が生じたとき、世間一般の人たちが『別れる、別離、離婚』しか考えられなくなるのは、一体なぜなんだろう?」という疑問が生じたのです。

簡単な言葉にすると「え?今の夫婦って、温度差を感じただけで離婚するの?」というものでした。

今日は、この違和感・疑問に迫り、この世の中がなぜこうも“別れさせたがり”“争わせたがり”、トラブルの方向へ行ってしまうのか?自身の結婚観も含めて切り込みたいと思います。

そして、今「離婚しようか迷っている」と思っているあなたへ…。

「結婚して紆余曲折、子育て中もドタバタ劇、子育て終わってほっと一息ついたら今度は温度差で離婚?!」なんて世間の、なんとなくに流されてしまって離婚?みたいなことにならないための生き方があるよ!

と声を大にして伝えたい!

続きを読む