本当の自分で生きた後に

仮面をつけて生きていると思うとき。

嘘の自分を生きていると思うとき。

本当の自分じゃないと思うとき。

そんな自分が嫌で嫌で、苦しくて苦しくて、たまらない。

本当の自分で生きたい!

自分が嫌になったときこそ、自分を変えるチャンスです。

本当の自分になるために必要なエネルギーが、一番高まっているときだからです。

その貴重なエネルギーを逃さず、本当の自分で生きる人生に切り換えませんか?

本当の自分で生きたいということは、本当じゃない自分で生きているということです。

本当の自分とは?本当じゃない自分とは?

本当の自分になった後に感じることは?

1.本当の自分と本当じゃない自分

本当の自分とは、自分の内側から答えを出す自分。

心の声に従って葛藤なく自分の言動を決める。

本当の自分は、自分の人生を自分がコントロールしています。

本当じゃない自分はその反対です。

他人の価値観に合わせて、自分の心とは違う答えを出すのが、本当じゃない自分。

自分の人生を、他人にコントロールさせることを許可している状態です。

自分の心に従いますか?
他人の心に従いますか?

それは、自分しか決められません。

他人の意見に従わざるをえなくても、従うことを決めたのは自分です。

つまり、私たちは、すべてのことを自分で決めているんです。

私たちには自由意志があります。

選択はいつでも変えられます。

2.方向を決める

「本当の自分になる」と自分に宣言しましょう。

宣言は、意図することと同じです。

すべての物事は、進む方向を決めることからスタートします。

方向を決めないと動くことができません。

方向を決めたらその方向に現実が動き出します。

なので私たちは、どんな些細なことでも、その都度方向を決めています。

宣言や意図したことが、進む方向になります。

100%の意思で宣言することが重要なポイントです。

本当の自分になるという100%の意図があれば、道に迷うことはありません。

最も早くゴールに着きます。

しかし、100%意図するって難しいです。

すぐ、80%60%、、、になってしまいます。

80%の場合は20%、他人の価値観で生きる本当じゃない自分に戻る道が残っている状況です。

20%迷いが生じる可能性があるということです。

大丈夫です、そんな自分に気づき、その都度軌道修正すればいいんです。

道草しながらゴールする、ぐらいに思ってちょうどいいかもしれません。

3.本当の自分で生きるのが恐い

なぜ今まで本当の自分で生きられなかったのでしょう?

恐かった、からではないでしょうか。

私たちは、本当の自分で生きるのが恐いのかもしれません。

非常識だと否定される、嫌われ仲間外れにされる、認めてもらえずバカにされる、自分勝手と非難される。

そして誰にも相手にされなくなる、この世で生きていけなくなる。

本当の自分で生きたら酷い目にあうと思い込んでいます。

恐いんです。

わたし自身がそうでした。

その恐怖を突き詰めると死の恐怖でした。

それほどの恐怖なので、自分らしく生きたくてもできませんでした。

本当の自分で生きることを阻止しているのは、自分の中にある恐怖です。

他人の価値観というのは、友人のAさんの個人的な価値観ではないんです。

世の中全体の常識であり、世の中という集団によって創りあげられた巨大な価値観、大きな壁です。

巨大な価値観に抵抗しようとしているので、恐いのは当然です。

その巨大な価値観に従って生きると幸せになると教えられ、従わないと不幸になると植え付けられて生きてきました。

なので、本当の自分で生きようとすると、その恐怖が反射的に出てくるんです。

本当にそうでしょうか?
その恐怖は本当でしょうか?

そこを疑うことが必要かもしれません。

思い出してください。

本当の自分で生きている人を知っているはずです。

自分らしく幸せに生きているその人に憧れたはずです。

そうでなければ、本当の自分になりたいとは思わないでしょう。

そうです、本当の自分になっても大丈夫なんです。

本当の自分で生きることは、本当は全然恐くないんです。

宇宙の法則は、恐いと思っていると恐い結果を引き寄せます。

幸せになると思えば幸せを引き寄せます。

本当の自分で生きるのが恐いと思っていると、本当に恐い結果を引き寄せます。

そして、やっぱり本当の自分で生きると不幸になる!と思ってしまうんです。

4.恐れをクリア

わたし達は、恐れという霧の中で生きているようなものです。

恐れを1つ1つ取り除いていけば、霧が晴れ、本当のことが見えてきます。

本当は恐れなどなかったことに気がつきます。

自分の中にある恐れを取り除くことが先決です。

恐れが出てきたら、その恐れは選択しない!と決めてください。

今まで、その恐れにがんじがらめに縛られ苦しんできました。

もうその恐れに従わなくていいんです。

その恐れから自分を解放しましょう。

ex友だちに嫌われてしまうんじゃないかと不安になりました。

不安を握りしめていると引き寄せの法則で、本当に友だちに嫌われる現実が起こってしまいます。

不安を手放しましょう。

その不安は選択しません!と決め、その不安を自分から切り離すイメージをします。

友だちに嫌われるんじゃないか?と不安になることを選択しなければいいんです。

不安が消えるまで、何度も手放すイメージをしてください。

恐れを手放したら、本当の自分になる!と意図し、すでに叶ってるイメージしてください。

すでに叶っているので喜びのエネルギーに包まれています。

そのポジティブなエネルギーが、ポジティブな出来事を引き寄せます。

恐れを1つ1つクリアしていくと、意図通りに、本当の自分に戻ります。

恐れが、本当の自分を閉じ込めています。自分の中にある恐れをクリアしましょう。

5.小さな一歩と小さな心地よさ

今まで他人の価値観に従って決めていたことを、これからは自分の価値観で決めましょう。

最初は小さなことから、無理なくできることからやってみましょう。

自分の価値観で選択した心地よさを体験してください。

大丈夫だった、なにも恐いことは起きなかった、という体験をするでしょう。

逆に、上手くいかなかった、失敗したという体験をするかもしれません。

恐怖をクリアできなかったんでしょう。

失敗しても大丈夫です。

失敗は成功の元、次に活かせばいいだけのことです。

今までのように他人の価値観で選択した場合でも、失敗するときは失敗します。

自分の価値観で選択して失敗した方がいい、ぐらいの気持ちで、楽しんでチャレンジしてください。

自分の価値観で選択する快感を、1つ1つ積み重ねていってください。

その快感や心地よさが、勇気を出すときの大きな原動力になります。

またこの心地よさを体験したいと思うからです

6.自分を信じる訓練

自分の価値観を信じましょう。

自分を信頼しましょう。

自分を肯定する癖をつけましょう。

自分だけは自分を認める、肯定する信じる信頼することを、日々意識して定着させましょう。

自分の信じていることは(自分の価値観は)間違っていないだろうか?と迷いが生じることがあるかもしれません。

しかし、考えても、答えがわからない。

答えが出ないとき、間違っていたら間違っていると教えてくれる出来事が起こります。

そのときに考え直せばいいです。

自分の感じたことをそのまま肯定したり、自分を信じることは難しいことです。

それゆえ、日々、自分を肯定し信じることを意識しましょう。

とても重要な取り組みです。

完全に自分を信じることができたら、思い通りの人生を叶えることが可能になります。

さいごに

本来の自分で生きることは大きなチャレンジです。

今まで集団の価値観に従うことで、一生懸命自分を守ってきました。

そこから独り立ちするようなもの、当然勇気がいります。

小さな一歩から始めましょう。

小さな勇気を出して、小さな一歩を積み重ねていきましょう。

一滴の水岩をも通す。

小さな勇気も小さな一歩も、気がついたら、大きな道を創っています。

小鳥が巣箱から飛び立ち大空に羽ばたくように、本当の自分になって、自由自在に人生を操っているでしょう。

どうぞ、そのプロセス、力を抜いて楽しんでください。

楽しむって、究極の人生の極意だと思いませんか?

力んでしまったり、息詰まったときなどは、深呼吸しましょう。

面白がって、プロセスを楽しんでください。

恐怖は幻です。

幻に脅かされる人生は終わりにしましょう。

本当の自分で、葛藤のない、快適な人生を楽しみましょう。

下記の『望む人生の作り方』をおすすめします。


望む人生の作り方を読む


日本メンタルコンサルティング協会®︎
認定メンタルコンサルタント
後藤 美保


「今がうまくいってなくても大丈夫!」私も過去そうだったし、それを変える方法を知っています。かつて問題だらけの人生だった私が、現在はメンタルコンサルタントとして人生を変えるサポートをしています。

私は母に愛されないことが劣等感でした。愛を知らないから自分も人も愛せない、だから幸せになれないと思っていました。最も苦しんだのはアル中の夫との不仲で、家庭内別居状態でした。

2007年、ハイヤーディメンションゼミナールで「問題を根本解決する方法」「望む人生を叶える方法」を学び、現実を好転させていきました。アル中は治り、夫婦仲良く旅行に行くまでになりました。自分を愛せるようになり、人間関係が良好になりました。心から笑い、自分らしく生きる喜びを取り戻し、楽に生きられるようになったんです。

この自分軸では、そんな私が確信した「現実を変える方法」を発信します。あなたが悩みや苦しみから解放され、自分らしく生きるきっかけになったらうれしいです。