口癖と望む人生へのシフト~3つの提案

口癖で性格判断などよくありますね。口癖を知ることは自分を知るのにとても助けになります。口癖はまた、思い癖の表れでもあります。思考と言葉はお互い影響し合っていますよね。

思いが現実を創るとは知られてきていることですが、あなたもそう信じていますか?だとすればよりそれに気づくことが大事に思えてきますね。口癖に気づくことでさらにどんな気づきが得られるでしょうか?

続きを読む


「運が悪い」を「運がいい」に変える一つの方法

運がいい」とか「運が悪い」とかいいますが、とはいったいどういうことでしょうか?

私は、「運」の意味も深く考えたこともなく、ある時まで運が悪いと思ってきました。運が悪いと思ってきた私は、「あなたは運が良いですね」と言われたことで「運とはどういうことか?」知りたいと思うようになってきました。

私は、運が悪いという思い込みに気づき、その思い込みを開放することで、運がいいと思えるようになっていきました。今回は、そんな体験をおしたいと思います。

続きを読む


肩こりの原因、心のストレスを知って改善する2つの行動

肩こりは、現代社会の国民病と言われるほど、多くの方を悩ませています。辛い肩こりを改善しようと、整体や整骨院、マッサージ、鍼灸、ヨガなどを試みても、効果は一時的でしかなかった経験が、どなたにもあるかと思います。

その理由は、肩こりの原因にあります。人によって異なる、複合的な要因が重なり合っているからなのです。その要因は、大きく分けると、「解剖学的要因」「神経生理学的要因」「心理学的要因」の3つになります。

続きを読む


心を開くための3つめの扉の秘密

心を開くとは、具体的にどういうことでしょうか?

今までに幾度か「心を開く」ということを意識したことがありますがそのことの体験の中で「心を開く」ための心の扉はひとつではなく、ひとつを開いたら、また次の扉があらわれていたように感じています。

今、私は心を開くための3つめの扉に出会いとてもワクワクしています。実は、その3つめの扉を開くためにはちょっとした秘密があります♪

続きを読む


自己評価低い自分から1歩踏み出す

みなさんは、ご自分の自己評価はどのくらいなのか、考えたことってありますか?あまり気にすることって、無いかもしれませんよね。

私は今、習っていることがあります。何を習っているのかは重要ではないので、そこはちょっと脇に置いといてくださいね。

実は先々週の出来事で、なるほどこんなことが、自己評価と繋がるんだな〜、と気づいたことが在りました。

実は、これはあまりにも私には当たり前になってしまっていたことで、それが自分がステップアップすることを妨げていたのか〜と気づけて、とっても有難いことになりました。どんなことも偶然ではなくて必然なのですね♪

続きを読む


人生の岐路にたったとき 覚悟を決める3つのヒント

人生の岐路

「あなたならどっち?」そんな二者択一の選択を迫られたことはありませんか?

進学や就職、結婚、入院、手術といったあらゆる岐路が人生では沢山訪れます。そんな人生の岐路に立った時、先人の言葉で耳にする 「覚悟を決める」というものがあります。

しかしこの「覚悟を決める」という選択。

その局面にたったときほど、様々な感情に押し潰されそうになった経験はありませんか?いくら先人がそう説いていてくれたとしても、むしろ即決し難いのが「覚悟を決めること」なのかもしれません。

さらにその選択には「一人で向き合う必要」がセットされていることが多い。

誰かや、何かに頼ることができない!そんな極まった場面設定であることも…。

そこで今回は、人生の岐路に立ったときの覚悟の決め方について、押しつぶされそうな感情に自分がどのように向き合い、岐路の二者択一そのものをどう捉えたらいいのか?

実体験をもとに紐解きながら、人生の岐路・選択に際し、自らに葛藤なく真正面から向き合え、二者択一以上の可能性を見いだせる!そんな覚悟の決め方、考え方のヒント3つを、ご紹介します。

続きを読む


価値観の違いを受け入れる!器の大きい人になる5ステップ

なんであの人は、

無駄遣いばかりするの?
時間にルーズなの?
ありがとうが言えないの?

なんで?なんで?なんで…?

自分以外の誰かといれば必ず起こる価値観の相違。それがきっかけで、喧嘩したり、誤解を招いたり、イライラしたり。

それが耐えられないから、もうあの人と関わるのは辞めにしよう!離れよう!別れよう!ってするのはカンタンですが、そんな価値観の違う人を活用することで、あなた自身がいまよりずっと成長できて人生のステージを上げることができるってご存知ですか?

しかも、それらの問題を受容できる器の大きい人へと成長できるとしたら、あなたの人生の幸福度はどのくらい豊かになるでしょうか?

ということで、今日は価値観の違いを活かして自分を成長させてしまう方法についてお話ししてみたいと思います。

続きを読む


『負の感情』を心地よい感情に変えよう!幸せな世界の創り方

私たち人間に備わっている〝感情〟。この感情が、私たちの人生を良いものにも、嫌なものにも変える力を持っている、としたら…私たちは、どんな感情を使って、どんな現実を想像できるでしょう。

『心地いい世界』、『心地わる~い世界』、さて、自分自身の感情によって、人生が左右されるとしたら…どっちを選びますか?大半の人が「心地いい方に決まってる!」と言うのではないでしょうか?

日頃、私たちが当たり前のように感じている感情。しかも、心地悪い『負の感情』を変えることができれば、私たちの人生を、心地よい幸せな世界に変えられるかもしれませんよ!?

続きを読む


ミラーニューロンを利用して貴方自身を幸せにする4つの方法

ミラーニューロンという細胞があるのをご存知でしょうか?約20年前に発見された脳内の神経細胞だそうです。

私が知るきっかけになったのは、息子の存在です。自閉症と重度知的障害を併せ持っているので、(両方合わせると最重度といって一番重い状態といったらいいのかな?でも、楽しい毎日を送ってますけどね)小さいころから手探りで情報を集めてました。

息子を育てていく中で、ミラーニューロンの存在を知りました。(ちなみに発見の年とされるのは息子が生まれた年です。)

人間が深い部分で繋がっているということを神経細胞から発見したと言えば分かりやすいでしょうか?

「共感する」ことが実はミラーニューロンの仕業(!?)ということも分かってきました。

映画で涙してしまうのも、試合を見て手に汗握るのも、笑っている人につられて笑ってしまうのも、人の痛そうな姿を見て自分まで痛い感じを覚えてしまうのも、他にもたくさん例を挙げればきりがないくらいですが。

実はミラーニューロンが関わっているそうなのです。

これって応用するときっと自分が素敵に変身していくこともできれば、逆に自分にとって必要のないことを取り入れてしまうことにもなる不思議なものなのだと理解するようになりました。

どうせなら自分自身を素敵に変化させていきたいですよね!

専門家ではありませんが、いわゆる障害児(あ、もう障害者といわれる年齢になってました^^;)である息子を育てながらでも明るく元氣に笑顔で毎日を過ごせる方法を皆さんと、是非ともにしていきたいと思ったのでお伝えしていきますね。

続きを読む


「嫌な人」が嫌でなくなった!心が穏やかになる7つの解決法

どうしても付き合わなければいけない人のなかに、「嫌な人」「苦手な人」はいませんか?

わたし自身、関わりを断つことが出来ない人間関係の中に「嫌な人」がいて、苦しんだ体験を、何度もしています。

そして、嫌な人が氣にならなくなった体験も、また、何度もしています。

嫌な人のことは考えたくないのに、逆に、嫌な人が頭から離れないものです。考えるのが嫌なのに、嫌な人のことばかり考えてしまいます。

嫌な人に悩まされる人生になります。不本意です。苦しいです。不快です。憂鬱です。心が重くなります。心から楽しめません。自分らしく伸び伸びとできません。

その状態は、嫌な人に、自分の人生を乗っ取られているようなものです。嫌な人に、自分の人生を操縦することを許可しているようなものです。

そんなの嫌だ!自分の人生を自分の手に取り戻したい!この苦しみから抜け出したい!楽しく生きたい!

嫌な人が嫌でなくなり、心が楽になるにはどうしたらいいか?その方法を求めました。「求めよ、さらば与えられん」です。どうしたらいいか、方法がわかってきました。そして、実行しました。

その結果、嫌な人が嫌でなくなりました。嫌な人が氣にならなくなりました。それどころか返って親しくなる、という現象が起きました。

「嫌な人」に苦しんだわたしの体験と重ね合わせながら、『嫌な人が嫌でなくなった7つの解決法』を紹介します。

続きを読む