相手の気持ちが知りたい!そんなときの5つの提案

「あああ~なんか申し訳ないことしちゃった、あの人はどう思ってるかしら?」とか「こんなに好きなのにあの人はどうなのかしら?」「私には理解できないことを言われたけど、どういう気持ちでそんなこと言ってるのかしら?」などなど、相手の気持ちが気になることってよくあります。

相手の気持ちが知りたいときどうすればいいのか提案です。何かきっとあなたの心にほっとするものを感じてもらえるはずです。

1、自分の努力を分かってほしい時

たとえば仕事場でも、家庭でも恋人同士でもいろんな関係において「自分がいっしょうけんめいがんばってるのになぜわかってくれないの?あなたの気持ちが知りたい」そんなこと思ったことないですか?

相手のことを思って一生懸命やってるのに認めてもらえないもらえないもどかしさ、感謝してもらえないむなしさ。こんな時落ち込んだり、滅入ったりしたことがあるはずです。

そんな時「なんてひどい人(上司)なんだろう。」とか「私のこともっとわかってほしい。」って思うでしょう。実はここに意外なからくりが潜んでいるのです。

はっきり言って相手の気持ちを読み取ることに意識を向けてもそれは無理な話なのです。相手は相手なのですから、ではどうすればいいのかここでちょっと意識を変えてちがうみかたをしてみましょう。

まずは、「相手はいない!」と思ってください。相手の気持ちに息を吹きかけてるのはあなた自身なのです。

ちょっと唐突ですが、相手はロボットであなたの思いが相手を動かしてるとしたら?「そ、そんなことあるはずが無い!」って思うかもしれませんが実はここにこの世の不思議なからくりが潜んでいるのです。

まずは、あなたの気持ちの分析からはじめますね。まず「いっしょうけんめいがんばってる自分」これはなぜですか?「だって何事もいっしょうけんめいがんばりなさいと子供のころから親や先生に言われてきたから当たり前でしょ?いっしょうけんめいがんばるとほめてもらえたから」という思い込みがあなたの中にあったとします。そして何事も一生懸命頑張ります。でも相手に伝わらないですよね。そのことで悩んでるとしたら、その頑張りをいったんやめてみてはいかがでしょう?

実はこれがなかなか難しいのです。なぜならそれが身についた習慣になってるから「がんばらない自分は何にも価値が無い」と思いますか?それとも相手の評価が欲しいためにがんばりますか?実は、その裏にある感情が相手を通して見せてくれているのです。がんばらないと価値が無いと思ってるとしたら、その価値が無い部分を相手は見せてくれています。「相手の評価が欲しい」は相手の評価が無い現状を引き寄せています。

2、大好きな相手相手の気持ちが知りたい!

harumi-no20-1

「あの人が大好き、相手はわたしのことどう思ってるのかしら?」そんな風に胸を痛める切ないとき相手の気持ちを知りたいですよね。
ここでもそうです。相手はいません。あなたが相手としてるからくり人形に感情を吹き込んでる!としたら、まずは自分の気持ちを見つめてください。「あの人にとってこんな私なんか。」とか「相手に好きな人がいるかもしれない」好きであるからこそ、不安が次々と出てきますよね。さてそのあなたの不安が相手を動かしてると考えてみてください。

「こんな私なんか」はこんな私を相手に見せてしまいます。そしてこんな私なんかの出来事が起こります。「相手に好きな人?」この恐れはその現実を作ります。

3、相手に大変申し訳ないことをしたこんなときの相手の気持ちは?

「自分が心の中で謝ればいい?」それは違います。悪いことをした思いは相手に悪いこととして伝わりますが、謝罪の気持ちや感謝の気持ちは声に出してあるいは文面など形にしないと伝わりません。なぜならそれは心の奥の伝わり方と、実際の伝わり方と言う二重構造になってるからです。きっぱりと相手に伝えてください。もちろん
「愛してます。」は言うまでもありません。

4、私達が体験してる出来事。

harumi-no20-3

私達が体験してる出来事は、私の心が表すホログラムです。不安や恐れが現実をどんどん創造していきます。自分の気持ちと向きって、不安や、恐れを壊していきましょう。感情を壊す?ピンとこないかもしれませんが、私の場合はかなづちを使って感情をイメージした物体をかなづちで粉々に砕きます。それはあなたがイメージしやすいやり方で大丈夫です。

心の中にある不安な思いにはスプレーをかけて除菌のように消す。のもいいですね。恐れは頑固そうなので、やはり粉々に壊しちゃいましょう。不安や恐れはもういりません。あなたはそのままで十分なのですから、とここで自分に対する信頼が生まれてきたらたいしたものです。それを繰り返すうちにあなたの周りの現実は見事に変わっていくことでしょう。

 harumi-no20-4

5、相手の気持ちが知りたいときの5か条

1、そのことに対する自分の気持ちとじっくり向き合う。

2、そこに恐れや不安が出てきたら、それらを手放す。

3、そのままの自分で大丈夫と自分を信頼する。

4、感謝や謝罪の言葉は相手にしっかり伝える。

5、自己信頼を保ちつつ相手に対して誠実に向き合う。

6、それでも「相手の気持ちが知りたい」と思われるあなたへ

相手の気持ちを知ってどうしたいですか?「認めてもらいたいですか?」「好きといわれたいですか?」そうです。相手の気持ちが知りたい先には必ず願いがあるはずです。その願いをかなえるためのお話でした。

相手の気持ちはまず自分から。。。

皆様にとって穏やかで幸せな日々でありますように。。。


SNSでもご購読できます。