ゆうゆう

直感を受け取って日常に活かすと物事がスムーズに運ぶ

想定外の素晴らしい展開を見せたときや、何の障害もなくスムーズに事が運んだときに、「直感に従って決めたからだ。」と、頻繁に聞くようになりました。

結婚を決めたり、家を買ったり、会社を興したりと、人生で大きな決断が必要な場合に、その選択をするには、相当の勇気が必要だったのではないかと思います。

考えれば考えるほど迷いが生じ、決断できなくなります。そうなると先送りするか、止めることになる場合が多いでしょう。それを善き方向に進める選択を促したのが直感ならば、日常のさまざまな場面で活用したいですね。

続きを読む


目標設定ができない人のための心に優しい3つのステップ

お仕事や人生、学びや趣味において、目標を設定することはとても大切ですね。目標は、自分の持つ能力や才能が発揮されるように、道標となって誘導してくれます。そして、人生を最大限に楽しんだり、自分の可能性を発掘し広げたりしてくれます。ですから、適切な目標設定をすれば、人生がより豊かになり楽しめるようになるでしょう。

けれど、とても落ち込んでいる時は、目標を考えるどころではありません。ただ存在するだけでも辛い状況の中で、夢や目標は何かと問いかけられても、そちらに意識が向きませんね。どうしたら、そのような状況から逸早く抜け出せるのでしょうか?

続きを読む


打たれ強い人になるための2つの秘訣と大切な目標

打たれ強い人は、何があっても動じなくて、感情を上手にコントロールしているというイメージがあります。そして、精神的にタフな人と言ってもいいかもしれませんね。

問題が起きても、対応に苦しんでいても、動揺しているようには見えず、いつもと変わりません。

仕事のプレッシャーや複雑な人間関係にもストレスを感じている様子はなく、常に安定していて、冷静で、精神力の強さを感じさせるタフな人。そして、トラブルの最中でも、誰にでも安心感を与えていけます。

ストレスがあるのが当たり前の現在は、ある意味では、ストレスに対する耐性を身につけられて、精神的にタフになる多くの機会があると言えるでしょう。ストレスを感じる毎日だからこそ、それを逆手にとって打たれ強い人になってみませんか?

続きを読む


眠気に込められた無意識の領域からのメッセージ

眠気は、時と場所を選ばずにやってきます。大切な会議中や、終電で帰宅する降車駅の手前など、寝てはいけないと思っていても、寝落ちすることがあります。

強烈な眠気に襲われるのは、本当に辛いものです。頭がスッキリしなくてイライラするし、身体が重く怠いし、物事を理解できなくなったりします。

そして何よりも、ちゃんと起きていられないことに自己嫌悪を感じてしまいますし、居眠りするとは情けないと、自分に対して否定的になってしまいます。

徹夜の後や慢性的な睡眠不足、食事の後などに眠くなるのは分かりますが、睡眠時間は十分だし、疲れが溜まり過ぎているわけでもないのに、本当に眠くて、朝はなかなか起きられないし、お風呂から出ると目を開けていられない時もあります。

このように、寝不足ではないのに眠気が襲ってくるというのは、自分を守らなければならないという本能が働いているのか、無意識の領域から何らかのメッセージが送られていると捉えられるでしょう。

続きを読む


仕事ができる人は仕事が早いから見出す解放すべき思い込み

仕事ができる人と言われるには、必ず理由があります。そのひとつに、仕事が早いという要素があります。

仕事が早い人は、段階ごとの具体的な計画ができていますし、仕事に優先順位がつけられています。それで、急に入った仕事でも対応が可能になりますし、余裕をもって仕事に取り組むことができます。すると俯瞰して状況を観察できますので、仕事の流れを明確に把握できるようになり、更に余裕が生まれます。

そんなことは分かっている。けれど、そうできないから困っているという人は、心の奥に、相反する思い込みがあるのかもしれません。これから、それを探してみましょう。

続きを読む


仲良し夫婦がしている気持ちを伝えるまでの3つのステップ

結婚生活が長く夫婦仲が良いご夫婦は、微笑ましいですね。けれど、仲良し夫婦は少ないように感じます。

私たちは認識していなくても、社会一般に共通する常識を基準にして、行動したり考えたりしています。

例えば、暗いところで本を読むと目が悪くなる、朝ご飯を食べないと脳が働かない、年齢とともに体の機能は衰えるなど、理由は分からないけれど、そう信じて疑っていません。

同じように、心のどこかで仲良し夫婦は存在しない、夫婦間のときめきは長続きしない、という確信を持っているようです。

結婚や夫婦について、いつの間にか持っているイメージは、いったいどこで形成されたのでしょうか?
そして、確信しているイメージは本当なのでしょうか?

続きを読む


お金を貯めるにはエネルギーとして扱うのが大切な理由

誰もがお金が欲しい、お金を貯めたいと思っています。巷には、貯蓄を増やす方法や節約法が溢れているのに、学校では教えてくれません。とても知りたいことなのに、お金のことを話題にするのを避けようとします。

あなたがお金に対して持っているイメージは、どのようなものですか?

「夢を実現するのに必要」、「大切なもの」、「自分を大きくしてくれる」、「求めていいもの」、「持っているとやりたいことが全部叶う」、「なくなっていくもの」、「入ってきそうで入ってこない」、「話題にしてはいけない」、「求めることは卑しい」、「生きていくのに必要」、「無いと不幸になる」、「汚い」、「苦労しないと手に入らない」、「縁のないもの」など、人によって様々ですね。

お金とは、一体何なのでしょう。

続きを読む


信頼関係を築く3つのステップで毎日が幸せ

パートナーが浮気をしているのを知ったとき、彼を全く信用できなくなって、とても苦しい思いをしました。それまでは意識をしていませんでしたが、お互いの信頼関係の上に、私たちの関係は成り立っていたと思い知らされた出来事でした。

人との関わりの中で、良好な関係を継続する最も大切なことは、お互いに信頼しているかどうかだと思います。その人の風貌や話し方、趣味嗜好、生い立ちや学歴、性格などではなく、信頼できるかどうかを無意識に観察して判断しています。この信頼とは、一体何なのでしょうか?

ただ単に気持ちが通じるとか、気が合うというのとは違うように感じます。信頼している人には、秘密を打ち明けることができますが、日頃親しくしていても、信頼できない人には内緒にします。このことから、相手に信頼を感じるというのは、ただ単に仲が良いということではなさそうです。

続きを読む


好かれる人を分析して見出した7つの特徴

誰かと話しているときに、何故か元気になったり、安心してリラックスしたり、気持ちが明るくなったりした経験はありませんか?

そういう人は、同僚から頼りにされたり、好かれていますから、何をしていても、常に周りに人が集まってきます。そして、同性からも異性からも人気があるのです。今回は、好かれる人の特徴を、一緒に分析してみましょう。

続きを読む


自分の気持ちがわからない原因を知り、自分らしさを取り戻す

「自分の気持ちがわからない。」
このような人に、最近よく会います。悩んだり、迷ったりしているときだけでなく、頑張っているときにも、自分の気持ちがわからなくなります。そして、自分のやりたいことや目標から徐々に外れていき、迷路に嵌ってしまうのです。そうなると、状況を冷静に判断できなくなって、問題をこじらせてしまいます。その結果、更に苦しい状況に追い込まれていくことが増えていきます。

それでは、嵌ってしまった迷路から、どのように脱出すればいいのでしょうか? 一緒に考えてみましょう。

続きを読む