生き方

エンパスで共感しすぎの辛さから本来の自分を輝かせる方法!

日本人の5人に1人はエンパスといわれていますが、エンパスとは自分以外の人の感情や思考、あるいは肉体的な状態を自分のことの様に感じたり、物や場のエネルギーを敏感に感じられる能力を持つ人のことです。

でも実はエンパス能力は、特別なことではなくて、むしろ本来の自分に戻ると蘇ってくる、私たち人がもつ能力なのかもしれません。

現在私たちの住む地球は、次元上昇をし続けています。そんな地球に住んで意識の解放をし続けている人達は、今までの3次元の肉体からライトボディへ変容しつつあります。エンパスの特徴である人の思考・感情、場のエネルギーを感じる能力は、私たちがライトボディへ変容していくときに起こる一つの特徴でもあるのです。

変化変容のこの時期、エンパス能力もさらに深まり今までとは違う感覚や肉体的体感に戸惑っている方もいるかもしれません。そんなあなたへ、この記事では、エンパス体質で辛くなる生き方から、本来の自分の能力を輝かせる生き方を紐解いていきます。

感受性の強い繊細さは、本当は深い喜びと幸せを大きく心に広げることができる能力なのです!

続きを読む


逆境は人生をプラスに変える大チャンス!その3つのコツ

なんで私だけがこんなにツライ想いをしなきゃならないの?!!

いつまでガマンすれば私は幸せになれるんだろう?!!

出会ったときは大好きだった彼と今は一緒にいるのが辛くてたまらない!!

こうした場面は「逆境」として私たちに重くのしかかってきます。

人生を季節で例えるとまさしく真冬のような体験、寒さをジッと耐えるかのごとく逆境もただ耐えるしか方法はないのでしょうか?

人は逆境に出会ったとき、様々なことを考えなんとかそれを克服して幸せになりたいと願うものです。人はなぜ逆境を体験するのでしょうか?

長い間生きていると、ただそれは「あたりまえ」の人生の通過地点と捉えられたりしているようですが、今このとき「進化」という視点を持ってこの逆境を捉えたとき、そこに大いなるチャンスが眠っていることに気づくことができます。

あなたが迷うことなく心からワクワクする人生に変えるチャンスを掴みましょう!

続きを読む


気を使う自分がありのままに変われるたった一つのおまじない

なぜかいつも、いつの間にか気を使っている。
仕事場や家庭で絶えず気を使って疲れを感じている。

人間関係を円滑にしようと思うと、気を使わないで自然体でいるのは無理だと思っていませんか?

初対面の人と話すときや大事なミーティングなどでは気を使うかもしれません。けれどなぜ義理の親や自分の身内や、友人にまで毎日気を使う生き方をしてしまうのでしょう。疲れるなら止めればいいものを、なぜいつも無意識に気を使ってしまうのか観察したことはありますか?

気を使うことは決してリラックスしている状態ではないですね。心地よいイメージでもありません。それなのに気を使ってしまうのは本当に不思議です。いったいなぜ私たちは気を使うのでしょう?

これは日本人特有のもので、気を使うことが誰かに幸せをもたらすと思っているからなのかもしれません。
けれど本当にそうでしょうか?

あなたが人に対して気を使ってばかりいることで、本来の自分から離れてしまう可能性があります。それがあなたを疲れさせ、自分を大切にしない生き方につながっていきます。

一度きりの人生なのですから、人に気を使って自分を置き去りにする人生ではなく、自分に自信をもってあなたの個性が光る堂々とした人生を送ってみませんか?

続きを読む


本氣で生きると未来が変わる!本氣で生きたくなる4つの話

本氣で生きるってどういうこと?

本氣で生きるとは、自分の心の声に従って生きること。

本氣で生きるとは、自分自身に偽りがないこと。

本氣で生きるとは、自分を誤魔化さないこと。

本氣で生きるとは、自己に責任を持つこと。

本氣で生きるとは、自由になること。

本氣で生きるとは、今ここを生きること。

本氣で生きるとは、目の前のことを楽しむこと。

本氣で生きるとは、自分自身を受け入れ肯定すること。

本氣で生きるとは、自分の生き方を常に問うていること。

本氣で生きるとは、本氣なのか?本氣じゃないのか?だけ。

本氣で生きると、後悔しない。

本氣で生きると、しあわせ。

本氣で生きると、人生は拓かれる。

本氣で生きると、奇跡が起きる。

本氣で生きると、自分とつながった最強の生き方ができる。

あなたは、本氣で生きていますか?

本氣で生きることを一緒に考えてみたいと思います。

続きを読む


引き寄せは当たり前?!引き寄せの法則で人生好転する方法

今あなたが、どんなにつらく厳しい現実を生きていたとしても、引き寄せの法則によって人生は劇的に好転します。

人生は思い通りに創りあげることができる創造物だとしたら?
これを聞いてあなたは、どんな無理難題をつきつけられると思っているでしょうか?

しかし、扉を開けてみるとびっくりすることでしょう!

今すぐあなたがやるべきことは、難しいことでもなんでもなく、悪感情を手放し続けるという単純な作業だけだったのですから。

続きを読む


達成感への2つのルート!あなたはどちらを選びますか?

目標を持って生きる!

今より、もっと豊かになりたい!と願う!

そんな風に前向きに頑張れるってすごいことですよね。

心に葛藤なく前向きになれている時は、全身の細胞がプルプル躍動して、道を歩いていても風も太陽も私を応援してくれているように感じてしまいます!

頑張り屋さんのあなたは、毎日to doリストをつけて、一つ一つやることをきちんと片付けていることでしょう。

目標を達成したときの喜びは何ものにも代えがたいものです。

「やったぁ~~!!」

「ありがと~~う!!」心からの感謝も湧いてきます。素晴らしい体験です!!

この醍醐味を味わいたくていろんなことにチャレンジし続ける。

ところがある日突然予期しない出来事に遭遇する。愛する伴侶を突然亡くしたり、突然の事故にあってみたり、予期しない病気を宣告されたり。。。これはまさに達成感とは真逆の喪失感!!悲しみのどん底に突き落とされるような体験です。なぜこのようなことが起こるのでしょう?

人生は過酷なものだとあきらめるしかないのでしょうか?

いいえ大丈夫です。時代は確実に進化しています。

あなたの望む人生は自分で創造することができるのです!!

すでにあなたの目の前に、とっておきの新しいルートを開く扉が用意されていることを今日は書いてみますね。

続きを読む


認めてもらいたい思いは挑戦状!自信と勇気で人生が変わる

「認めてもらいたい!」
「人から注目されたい!」

物心ついたころから、だれもが持つ認めてもらいたいという気持ち。

大好きなお母さんにどの兄弟よりも「認めてもらいたい」という思い。学校でも社会に出てからも、自分の尊敬する先生や好きな先輩に「認めてもらいたい」という気持ちが付いてまわるものです。

でも、最近の認めてもらいたいという気持ちはちょっと違ったものになってきているようですね。

SNSやLINEなどのツールを大勢の人が使い始めて、自分の発信したものをとにかく多くの人に見てもらって良い評価を得たい。そんな「承認欲求」という感情が話題になっています。「インスタ映えのする写真」なんて言葉をよく耳にするようになったのも最近のことです。

その承認欲求の裏にあるものとは何なのでしょう?

他人に認めてもらいたいという気持ちは、自分の凄さをアピールしたいという自己顕示欲でもあります。そして、自分の存在を認めてもらいたいという他人におもねる生き方を選択しているようにも感じます。

他人在りきの自分であるというのは、私たちの本来の生き方ではないように思うのですが、いかがでしょう?

他人在りきの生き方を、自信を持って堂々と自分の人生を生きる前向きな生き方にするにはどうしたらいいのか、そんなことを自分軸から考えてみました。

続きを読む


ワンネスは愛の学び!ワンネス意識でハッピー♪に生きる方法

桃源郷、ユートピア、シャングリラ、エルドラド(黄金郷)、ニライカナイ、イーハトーブ、、、人々が憧れる楽園、理想郷。

ワンネスの世界。

しあわせを願うとき、たどり着くのは、ワンネスの世界。

二元性の分離の世界に傷つき、疲れ、うんざりし、ワンネスの世界にどんどん傾き、憧れを抱く。

ワンネスの世界に行きたい!
ワンネスの世界を創りたい!
ワンネス意識でありたい!

と、切実に願望している人は多いだろう。

わたしも、その一人。

ワンネスの世界にしか行きたくない!
そこにしか足を進めることができない!
分離の世界にはもういられない!

もう道は1つしかない、逃げ道のない心の叫び。

ワンネスで生きるにはどうしたらいいんだろう?

ワンネスの住人になる方法を考えてみた。

ワンネスの夢を一緒に叶えよう!

続きを読む


離婚しない選択~問題を乗り越えた先に観える幸せに向かって~

最近ネットニュースを見ていたら、こんな記事に出くわしました。
【結婚・離婚の幸福論】「ますだおかだ」岡田夫婦に共感!? 子育てを終えた夫婦が離婚するとき…

この記事を読んだとき私は、ものすごい違和感に襲われました。

岡田夫妻は、別居はされてありますが離婚はされていません。そのことを考えたとき、私の中で「夫婦に温度差が生じたとき、『別れる、別離、離婚』の方向に持っていこうとする、一般的な考え方、解釈の仕方になるのは一体なぜなんだろう?」という疑問が生じたのです。

簡単な言葉にすると「え?今の夫婦って、温度差を感じただけで離婚するの?」というものでした。

今日は、この違和感・疑問に迫り、この世の中がなぜこうも“別れさせたがり”“争わせたがり”、トラブルの方向へ行ってしまうのか?自身の結婚観も含めて切り込みたいと思います。

そして、今「離婚しようか迷っている」と思っているあなたへ…。

「結婚して紆余曲折、子育て中もドタバタ劇、子育て終わってほっと一息ついたら今度は温度差で離婚?!」なんて世間の、なんとなくに流されてしまって離婚?みたいなことにならないための生き方があるよ!のご紹介です。

続きを読む


長続きカップルの秘訣!好きな人とずっと仲良くいられる究極の方法

好きな人とずっと一緒にいたい。本当はわかりあってお互いを尊敬しあうような関係性を築きたいのに、会えば喧嘩ばかりしてしまう。

どうしたらずっと仲良くお互いを思い合える長続きカップルでいられるの?そんな悩みを抱えているあなたへ。

今日はこの世の男性と女性の仕組みから始まって、好きな人とずっと仲良くいられる根本的な方法を紐解いていきたいと思います。

きっと女性なら、好きな人と共に思い合い、支えあって生きていきたい、と一度は思ったことがあるかもしれません。もちろん、女性だけじゃなくて、男性の皆さんも。^ ^

あたり前なことですが、この世は、男性と女性、二つの性があります。神話の世界では、両方の性を兼ね備えた両性具有の存在もいますが、でもきっと今これを読んでくれているあなたは、「女性」か「男性」のどちらかですよね。^ ^

こんな風にこの世に2つの性があるのは、きっと二つに分かれた方がよい理由があるのだろう!と私は考えてみました。するとその奥に、好きな人とずっと仲良くいられる道を見つけたのです。

今日はその、好きな人とずっと仲良くいられる究極の方法をご紹介しましょう!

続きを読む