人生の転機がネガティブだったらポジティブに書き換えよ!

わたしには夢がありました。

それは1冊の本を書くことでした。

新聞やテレビで報道される、痛ましい事件や事故は、辛く悲しいです。

事件や事故の被害者は、悲惨な人生の転機をどう乗り超えるんだろう?その後の人生にどう影響するんだろう?どういう氣持で生きていくんだろう?

そんなことが氣になりました。

随分前のことですが、本やテレビなどで、事件や事故にあった人たちのその後の人生を知りました。

「事件や事故にあったからこそ今の自分がいる」
「事件や事故があったからこそいい人生になった」

正確な言葉ではありませんが、そのようなことを言っていた人たちがいました。

極端な言い方になりますが、不幸な出来事が起こったことによって幸せになることがあるんだ、と思ったんです。そういう人生があることを初めて知りました。

ネガティブな人生の転機を、見事に、ポジティブに書き換えです。

わたしは、壮絶であっただろうその書き換えに、興味を持ちました。

書き換えのプロセスにある、不幸を幸せに変える仕組みを知りたい!

その仕組みはわたしたちの人生の問題解決に役立つと思いました。

そのような体験をした人たちをインタビューし、不幸を幸せに変える仕組みを解明した本を書きたい。

その仕組みをみんなと共有したいと思いました。

その夢は宙に浮いたままですが、ついにわたしは、その仕組みを知ることができました。

その仕組みとは!

続きを読む


世の中矛盾だらけ…気づいた人に奇跡が起きだすPoint3

この記事に辿り着いたあなたは…
この世の中の、なにがしかの矛盾や理不尽さに嫌気がさした?!もしくは「なんかこの世の中間違ってない?」と思ったからに違いありませんね?^^

「あの人、言ってることとやってることが違うじゃない?!」から始まり、あなたがもし私と同じく誰かのママだったら、子供の幼稚園や学校の先生、小児科のお医者さんにも矛盾や理不尽さを感じていることでしょう。

この記事では、矛盾や理不尽さだらけの世の中を嘆くのではなく、そこから真実の光を見つけ、自己信頼を取り戻し自分軸で生きるヒントをお伝えします。

読み終わった頃には、自分に絶対的信頼をおけるようになり、矛盾だらけだった人生を立て直し、明るい未来を構築できる自信が蘇ることでしょう!

続きを読む


幸せが分からないけど幸せになれる!オリジナルな幸せ観

幸せが分からない。でも、幸せになりたいと思う。

幸せが何なのか、どういうことが幸せなのか分からない。
自分だけ取り残されているような気がする。

お金もない
海外旅行にも行かれない
能力もない
センスもない
美人でもない

こんな自分の幸せって何だろう?ぜんぜん分からないし行き詰まってしまう。

そう、行き詰まってしまいますね。
お金があって、人が羨むような生活をしていると幸せだと思っていると、何が幸せなのか分からなくなります。

幸せとはオリジナルです。人の幸せと自分の幸せは同じではありません。確かに、世間で言われている一般的な幸せの定義はあります。けれど、私は声を大にして言いたいのです。

幸せは決して一般的な定義付けはできません。

あなたご自身のオリジナルの幸せの定義があってもいいじゃないですか!だってあなたは特別な存在なのですからね。そうです。誰もが唯一無二の特別な存在です。

むしろ特別な自分に相応しいオリジナルな幸せを求めるべきだと思います。なぜなら、幸せとは一般的な定義で片付けられるほど単純なものではないはずだからです。

続きを読む