部屋を片付けると願いが叶いやすくなる!日常を快適に過ごす

几帳面で整理好き。
それなのに、いつの間にか必ず部屋が散らかる。

足の踏み場がだんだんなくなってきた頃にまとめて大掃除をするのが習慣になっている!

しかし、また1ヶ月もすぎると
物で部屋があふれ返る。
そして、また大掃除。

散らかる→大掃除→散らかる
これを繰り返すのが当たり前になっている。

汚れた物
あとでやろう!と出しっ放しになった物
使わないけど捨てられない物
そんな物たちは重たい波動(エネルギー)をずっと発しています。

実は、この地球上に存在するすべての物は目に見えない波動(エネルギー)を発して存在しています。

波動(エネルギー)に着目して、もう一度あなたと物たちとの関係を見直してみましょう。

毎日あなたの身体を休める大切な部屋は
スッキリと美しく片付いている方が気持ちがいいですよね。

あなたは部屋の物たちと、どんな「想い」で付き合っていますか?

幸せで喜びにあふれた高い波動(エネルギー)は
あなたの大好きな物たちが大切にされている心地よい「空間」に生まれます。

そしてその高い波動(エネルギー)こそあなたの願いを叶える大応援団なのです!
続きを読む


人に認められたいという思いから気づくべきたった一つのこと

あなたが今「もっと、人から認められたい。もっともっと、人から評価されたい。」という強い思いを持っているとしたら、是非試していただきたいことがあります。そうすることであなたは今よりももっと人の目を気にせず生きていくことができるようになるからです。

私たちは時々、いいえ、もしかしたら頻繁に「人に認められたい。」と思う感情が沸くようです。

それはどんな時にそう思うのか?そして、その思いから抜け出すためにはどうすればいいのか?

それには素晴らしい特効薬があることをお伝えしたいのです。

「何をやっても、あの人のように私は評価されない。」とか、「こんなに頑張っているのにわかってもらえない。人に認めてもらいたい。」
そう思う事ってありますよね。

一言でいうと「承認欲求」ということになります。
この承認欲求を満たす為にはまずやらなければならない大事なことがあることをお伝えします。

続きを読む


「アウト・オン・ア・リム」は願望を叶えるおまじない!

「アウト・オン・ア・リム」は願望を叶えるおまじない!ってどういう意味!?

と思われたかもしれません。

スピリチュアル界のレジェルト本と言ってもいいであろう、ハリウッドの大女優シャーリマクレーン著『アウト・オン・ア・リム』。

この本が火付け役となり、世界的なスピリチュアルブームが巻き起こりました。

「アウト・オン・ア・リム」とは、「果実、すなわち”真理”を得るためには、枝の先まで危険を冒して登らなければならない」という意味だそうです。

「真理」を「願望」と置き換えてみてください。

願望を叶えるプロセスで、真理を思い出していく、というこの世の仕組みがあります。

願望を叶えるとは、自分の中の問題をクリアすることでもあります。

本を読んだ当初は、「アウト・オン・ア・リム(果実、すなわち”真理”を得るためには、枝の先まで危険を冒して登らなければならない)」を理解できませんでした。

しかしなぜか真理だと感じ、願望を叶えたいとき(問題をクリアするとき)、いつも思い出していました。

あるとき、ストンとその意味が腑に落ちました。

そして、この世の仕組みを知っていくほど、「アウト・オン・ア・リム」の真実性がどんどん強くなっていきました。

そのうち「アウト・オン・ア・リム」というタイトル自体が、本一冊分の内容がある、とまで感じるようになりました。

願望を叶えるのは、実は、恐かったりします。

その恐怖を超えることができなくて、叶えることを諦めていませんか?

「アウト・オン・ア・リム」は、その恐怖を超えるのに有効なおまじないです。

さらに、『アウト・オン・ア・リム』の本はここまで深く意図されていたのか!と驚くことがありました。

「アウト・オン・ア・リム」がなぜ願望を叶えるおまじないなのか?

さらに驚いたこととはなんなのか?みなさんと共有したいと思います。

「アウト・オン・ア・リム」のおまじないを心の友に、問題をクリアし、願望を叶えませんか?

続きを読む