【幸せとは…】私たちは、幸せになるために生まれてきた!

【幸せとは…】幸せについて、真剣に考えたことってありますか?

幸せって、身近そうで考えてみると身近じゃなかった、なんだかとっても不思議で、つかみどころのない空気のようなもの。

「今日、こんなことがあって幸せー!」って、おおっぴらに言っている人をあまり見かけないような気がします。(あ、今はSNSでみんなぶっちゃけてますかね?)

私は結婚後、なにかあるたびに「幸せなことって大きな声で言っちゃうと妬まれるよ?」と、夫から刷り込まれながら生活していました^^;

なんだかここに、大いなる秘密があるように感じますね…。幸せって小さなものから、大きなものまでありますね。

え?「小さな幸せ?」「大きな幸せ?」それって、誰が決めているんでしょう?

それは…

今日は、幸せについて考察し、幸せになろう♡という提案をしてみたいと思います!

***目次******************
◆幸せの定義は人それぞれ
◆人の幸せを理解しよう!
◆幸せは誰のため?
◆今ここから自分を幸せにしよう☆
◆〇〇〇は捨てて行こう!
◆私たちは、幸せになるために生まれてきた
***********************

◆幸せの定義は人それぞれ

私たちは「こうしなきゃ幸せになれない」とか、「私が我慢しているから家族のみんなは幸せなのよ」などと、幸せの尺度や認識を、他人に合わせたり、家族に恩着せがましく押し付けたりして生きてきました。

それって、なんだか真の“幸せ”とは程遠いような気がしませんか?

例えば…
私は今、ミニチュアダックスフンドを2匹飼っています^^

元々は、飼って10年になるメスが1匹いて、ワンコのいる小さな幸せを日々感じていました。

しかし、なんの因果か?

大学生の娘がバイト先のペットショップで売れ残った、もうすぐ1歳になるミニチュアダックスのメスが「繁殖に回されるのが可哀想だ」と、さめざめと泣くので、しかたなく飼うことになりました。

大人になりかけのパピーのしつけは、とても難しいのはわかっていたのに、あろうことか私もうっかり承諾してしまったのです。

迎えてみると、懸念どおりその日からしつけ地獄の日々が始まりました。

朝から晩まで犬の世話に明け暮れました。普段は、夫の会社の仕事を手伝っているのですが、それもほとんどできなくなりました。

「犬は、2匹になるとお留守番させるのがとても楽になる。」と聞いていたのに、なかなか仲良くしてくれず、それすら叶いそうもありません。

この話のどこがいったい幸せにつながるのか?とお思いの方もいるでしょう?(笑)

予想に反して、私は今幸せです!2匹のダックスは、私の幸せの感情を容易に引き出してくれるからです。

お世話を大変だと言いつづければ、それは地獄が続くことになるでしょう。しかしハイゼミ生の私は、この現実も書き換えられることを知っていました。

私は、この2匹と触れ合うことで湧き出る“幸福感”を使って、地獄→天国(幸せ)に書き換えたんです!たった小さなわんこ1匹が加わっただけで、私を今まで以上の幸せに導いてくれたのです。

このように、2匹の小さな犬たちが側にいてくれる幸せを、今私は噛みしめています。

が、一方で「猫の方が好き!」な人には、こんな状況に幸せは見いだせないでしょう。ペットのお話1つをとっても幸せの定義は人それぞれです。

幸せの定義の尺度は、犬・猫だけにとどまりません。

結婚するかしないか?子どもがいるかいないか?子どもが成績がいいか悪いか?子どもに才能があるかないか?

などなど実に多岐にわたり、自分以外のことでも頭や心を痛め、幸せなどまるで感じない!と思われる方も少なくありません。

では、幸せな人生へ向かうためには一体どうすればいいのでしょう?

◆人の幸せを理解しよう!

人の幸せに貢献しようということではないですよ?念のため^^

幸せの定義が人それぞれであることを受け入れたあなたには、きっとできると思います。

人が幸せであることが理解できるようになると、おのずと自分の幸せへの扉が開きます。

その昔、ハイゼミに入ったばかりの私は、コミュニティで「あなたは幸せですか?その気持ちを書き出してみましょう」というトピックに、他のハイゼミ生が「はい!幸せです!」と次々に書き込まれているのを見て複雑な気持ちになりました。

その当時の私には、幸せがどんなものかわからない!!という気持ちでいっぱいでした。悲しくなり「幸せがわからない」こんな私が、果たして生きていていいのだろうか?とさえ思えてきました。

目の前で「幸せです!」の書き込みを見るたびに、自分の【劣等感】や【羨望感】、【被害者意識】などの感情が湧いてくるのに困惑しました。

【劣等感】は、「幸せでない私は、人より劣っている」にはじまり「こんなダメな私は、生きている価値がない」という【無価値観】にまで行きつきました。

【羨望感】は、「羨ましい…」「幸せな人が憎らしい」というように、心の渇きにも似た求める気持ちが強く現れていました。

これらの思いや感情を、ハイゼミの学びに添って手放し、クリーニングすることからはじまり、それが定着する頃、はじめて「人の幸せ」というものを理解できるようになったのです。

◆幸せは誰のため?

私は、幸せになりたい!幸せになるためには?と思っていたとき、スピリチュアル系の講演会や講座に足しげく通っていました。

その延長線上で、いつしか自分が人を集めて主催をするようになりました。

今思うと「誰かに幸せにしてもらおう!」とか「誰かが幸せへと導いてくれる!」と勘違いしていたんですね。

そして、そういう誰かのサポートをすることで、どこか素晴らしい世界へ導いてもらおうと思っていたのかもしれません。

その活動をしていた頃の私は、自分や家族ではなく外へ外へ外の現実へと意識が外れて行っていました。

それは、自分の人生の舵とりを他人任せ(誰かに幸せにしてもらおう!)にしていたり、他人に依存(誰かが導いてくれる!)していただけにすぎません。

私の、これら【依存】体質(性質)に、終止符をうった一言があります。

“「世界平和のためにできることですか?

家に帰って、家族を愛してあげてください。」

マザーテレサ”

このマザーテレサの言葉に触れたとき、誰かの幸せために行動したり、誰かに幸せにしてもらうのではなく、自分と家族が幸せにならなければならない!と悟った瞬間でもありました。

◆今ここから自分を幸せにしよう☆

そんな私から、ご縁あるあなたへ質問です!

「あなたは今、幸せですか?」

前出の私と同じように「幸せがわからない!」と、悩みに入るのもよし「幸せに決まってるじゃーん!」ならなおよし!

とにかく、この質問に思考を巡らせてみてください。

「幸せがわからない!」とお答えくださったあなたは、このまま読み進めてください^^

「幸せに決まってるじゃーん!」とお答えくださったあなたは、最後の項まで読み飛ばしてもいいですよ☆

では、ここからは「幸せがわからない!」人向けへの質問です。

●なぜあなたは、幸せでないのですか?

思いつくまま気の向くまま、出てくるにまかせて書き出してみてください。

あなたを幸せにできない、反対の【思い】や【感情】たち、そして【出来事】がメモできたかと思います。

それらは、あなたを幸せへと導く反対側のエネルギーなので、書き留めて保存しておくことをおすすめします。

自分で、自分を幸せにするために必要なことですから、ここははずさないようにしたいところです。

◆〇〇〇は捨てて行こう!

書き留めていただいたものは、あなたが幸せになれない原因の一部です。「それがあるから、なかなか幸せになれない…。」と思っていますか?

では、それらがいったいどういった作用で、あなたの幸せを阻害しているのでしょう?

私たちは、生まれてから今まで、ずっと【現実の出来事を体験】し【思い】と【感情】を発しながら生きてきました。

「ところで【現実の出来事を体験】とは、いったい何のことを言っているの?」と思ったあなた!

いい質問です^^

「疑問を持つ」ということは、私たちが今まで無意識に過ごしていた動作に“光が当たる”こと。そこに光があたることで、新たな認識が一気に拡がるのです。

では、疑問に答えます!

ズバリいいますね!
私たちは、人生に悪影響を及ぼしている【思い】や【感情】を炙り出すために、この【現実の出来事を体験】しているにすぎないんです。

つまり、あなたが握りしめている【思い】や【感情】こそが、幸せだと思えない現実を創っている元だということです。

なので、それらの思考・感情を捨てる(解放・クリーニング・浄化など)ことができない限り、永遠にリピートされ続け一向に幸せになれないのです。

あなたを苦しめていたのは『家族や知人や悪霊のせいではなかった!』のですよ^^

ここ、ホッとするところなんですが…。

もしかしてホッとするどころか、「人のせいに決まってる!」と心が叫んでいる人もいるかもしれませんね?

その叫びに似た【感情】こそ、炙り出された捨て(手放し)るべきものなんです。

◆私たちは、幸せになるために生まれてきた

ハイゼミの学長によると私たちは、この地球に「幸せになるために生まれてきた」そうです。

私は、これを初めて聞いたとき、ひどく動揺したとともに心から安堵したことを今でもはっきりと記憶しています。

「あぁ…私は、幸せになってよかったんだ!」

あなたは、これを聞いてどう感じましたか?「これで、安心してこの人生を幸せに生きていい!」という心の声が聞こえてきそうなのは、私だけでしょうか?

真の幸せとは…
あなたが幸せになれば、この世界からも戦いの火種がなくなり幸せになる…これこそが理想的で究極のEcoではないでしょうか。

これからは、誰にも遠慮なく幸せになりましょうね。あなたの努力は、必ず人生に反映されますから♡


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。