無理だと思ったとき意識にチャンネルを向ける新しい習慣!

ムリムリ〜!
絶対無理〜!
そんなのできっこないから。。。

無理に決まってるでしょ。。!!!
そんな言葉を口にしているあなたには、一瞬よぎったはずですよ!

え?何が??・・・・って?

『できる』というイメージです!!

でも、今あなたは「無理」という言葉で即座に打ち消してしまったんです。

無理無理〜〜!!って思っている時には必ず対象になっているイメージがありますよね?

なぜ、一瞬「できる」と思ったのでしょう?
そ・れ・は あなたに「できる」能力があるからなのですよ!

信じることで蘇る!

あなたの中に眠っていた素晴らしい能力!

特別な人にだけあるのではありません。今、これを読んでいるすべての人にある本来備わっている能力です。

「できない」というネガティブな感情を手放し、望む新しい習慣を身につけると無理=不可能はなくなります。

あなたの望む現実を今すぐ創ることができるのです。

1・「現実」を超えることができる

無理=できない。この世には「できない」がある限り必ず「できる」は存在しています。

でもあなたは「無理」だと100%信じています。

過去にできなかったことを、あれこれあなたの「記憶」の中から引っ張りだして自分に言い聞かせているからです。

だってだって、今までの人生できないことだらけ。

あきらめてきたことばかりだったからですよね?

「無理に決まっている」って!(笑)なぜでしょう?

そうです!!

その大きな理由の一つは「時間」なんです!

私たちがいるこの現実は時間というものに沿っています。(そのように認識しています)

その時間は「意識」によって縮めたり伸ばしたりできるとしたらどうですか?

あなたが絶対できない=無理と信じて疑わない理由は、「現実」という一つの枠=時間の中で生きていると思い込みがある。

そう考えたらワクワクしてくるでしょう?

そうなのです!

意識は自由自在。あなたは「肉体」だけの存在ではなく「意識」そのものでもあるのです。

そして時間さえもその意識で伸ばしたり縮めたりできるのです。

◉それでも無理と思う

そうですよね(笑)

例えば具体的にいうと「しめきり」「会社への出社時間」「電車の発車時間」この世の現実には、そこに間に合わせる。

行かなければいけない。「ねばならない世界」に縛られています。

あなたは今生この地球に生まれてこの世界で長い間奮闘してきました。とてもよく頑張ってきました。

でももうクタクタです。ですから「無理」を力説するのも無理ないことだと思います(笑)

でもよ〜〜〜〜〜く考えてみてください!!

無理だと決めつけるときには、叶っているイメージが一瞬だったかもしれないけどそこに存在したでしょう?

そこを信じてみてください。イメージできることは「できる」ことなのです。

2・習慣を変える

あなたの現実には何時までに会社(仕事場)に行く!というのがあります。朝、目が覚めて会社に行くまでの細かいプロセスをまるでムービーを見るように思い出してみてください。

おふとんから出て身体を起こす→パジャマから着替える→トイレに行く→顔を洗う→新聞を取りに行く→テレビのスイッチを入れる→朝ごはんを食べる→出かける。

ざっとこんな感じですよね。

毎日毎日、何年も同じことを繰り返してきたあなたはこの朝のプロセスは何にも考えなくても自動でできるくらいになっている。

そうなのです!

自動モードになっていることに気づいてください!

それは、私たちが身体を動かす時にいちいち足を動かそう、この指を動かしてリモコンのこのボタンを押そう。。。。とか考えませんよね?

考えなくてもできる。その動きに何の違和感も持ってない。100%疑うことなく「こうなる」と考えていることが現実に現れているのです。

そこに今日は「習慣を変える」という提案をしてみました。

それは朝ごはんを食べていたのを食べなくするとか。。。そういうことではありません!

朝ごはんを食べているときどんな気持ちで食べているか?

食べ物の味、食感、香りなどを

どんなふうにを感じているか?

ということに意識を向ける。という習慣に変えてみるのです。

まさにこれは「今、ここ」に意識を向けることです。

朝ごはんに限らず、朝起きたとき、顔を洗うとき、鏡を見たとき、あなたはどんなことを考えどんなことを感じていましたか?

今からそこを意識してみるようにしてみてください。

今、あなた自身が感じていること考えていることです。

テレビのチャンネルを変えるような感じであなたの意識にチャンネルを向けてみるのです。

◉カラダはとても正直です。

毎日のお仕事お疲れさまです!

朝の通勤ラッシュ、嫌な上司、取引先とのやりとり・・・などなど。本当に忙しい毎日を過ごしていますよね?

あなたのカラダは今、どんな状態ですか?

疲れていませんか?

肩が凝っていたり、腰がちょっと痛かったり、少し風邪気味だったり。。。カラダの声はとても正直に今のあなたの心の状態を教えてくれます。

無理をしていれば必ずカラダのどこかが信号を出しているはずです。

今、その場所で大きく息を鼻から吸ってふ〜〜〜っと大きく息を吐いて深呼吸してリラックスしましょう。

少し目を閉じてあなたのカラダを感じてみてください。

痛いところはありませんか?靴の中の足の先からお腹〜首〜そして髪の毛の先まで目を閉じたまま意識を巡らせてみてください。

カラダが心地良いと感じるときはどんな時でしょう?

あなたは何をしているとき一番心地よく感じていますか?

3・「決める」ことから全てが始まる!

無理だと決めるのもあなた。

「できる」と信じるのもあなたです。

今、無理だと思ったのは本当はこうしたい!という想いやイメージがそこにあったからです。その感覚をあなたが知っているからその想いやイメージは浮かんできました。

そこをあきらめてしまわないでください。

実はとてもシンプルで簡単なことなのですが、とても無理!大変なことのように感じてしまうのは、あなたの意識がまるで強力な接着剤で思い込みの中にピッタリ張り付いている状態になっているからなのです。

そのときは、現実という枠の中であなた自身の意識が小さくなっています。

でもそこに気づけば変えられるのです!

一番大切なことは、あなたが心地良いと感じる感覚。。。心もカラダもリラックスしている状態。そこにいることを選択することです。

意識的に望むことを選択し続けること。

そしてそこにいることを選択すると強く決めることから全てが始まります。

あきらめなくても大丈夫なのです。

あなたの中に無理という言葉が出てきたことは、実はその反対の「できる」ことがあることを知らせてくれています。

あなたが選択するだけで変えられるのです。

*さいごに*

実は言うまでもなく、あなたは決めてきていたのです。

何を?

どこに?

この地球に生まれてくる時に、この世で体験することを全部決めてきています。

ただそのことを忘れて生まれて来るようになっています。

それがあなたの人生の設定だったからです。

「設定」という認識はあなたのこれまでの「思い込み」を外すためのキーワード

ちょっと心に留めておいてくださいね。

この地球に生まれて子ども〜大人になる今まで苦しいことツライことだらけだったあなた。

そして今も無理だと思い込んでいるあなた。

これまでのツライ体験は、あなたが今生自分自身に課してきた設定です。

そして、もうそのことにあなたは気づくことができました。

あなたの中の可能性はどんなことがあってもなくなることはありません。

信じ続けることであなたの中に眠っている素晴らしい夢を叶える能力は必ず蘇ります!


★自分軸読者への特別特典★太田ヒロ無料カウンセリング

この自分軸を書いている私たちが体験したように…。

ニチメコであなたの人生のステージを引き上げてみませんか?



◆幸せなはずなのに、なぜか心が満たされない…

◆この人生でまだやり残している大切なことがあるんじゃないか…

◆漠然と出てくる不安や恐れ、怒りをどうやって解放したらいいのか…

◆「こうあるべき」に縛られた窮屈な人生からなかなか抜け出せない…

◆人生に繰り返されるネガティブパターンを終わらせたい…



夫婦・親子・家族・社内・恋愛など、人間関係にまつわる問題から、人生の目的や生きる意味まで。

あなたの抱える問題の根本改善に導くプロセスを、メンタルコンサルタント太田ヒロが無料にてプランニングします。


SNSでもご購読できます。