アセンションへの道のりと3つの考え方

アセンションってご存知ですか?

アセンションとは次元上昇と言われています。

アセンション(次元上昇)とは、自分自身(個)が放っている周波数が徐々に上昇して3次元から5次元の世界へ移行する事だと言われています。

そしてその波は、今までも徐々に来ていましたが、2016年から2020年にかけてさらに大きくなり、大きな変化が訪れると言われています。

突然!次元上昇と言われても何の事だかわからない方もいらっしゃると思います。

この記事は、

アセンションって何だろう?

アセンションって言葉は知っているけど具体的に何をすればいいのかわからない?

アセンションについて知りたい!

と思っている人向けに書いてみました。

 

 

まず初めに、私がアセンションという言葉を初めて知った時の出来事をお話します。

2008年、二人目の子どもが生まれたばかりで、子どもを抱っこしながら駅まで散歩していた時のことです。

駅の近くに新しいお店が出来ていました。ふっと視線の先には、可愛らしい花だんに囲まれた看板がありました。

看板には「エンジェルセラピー」と書かれていました。何のお店かわかりませんでしたが看板に描かれている可愛らしい天使の絵を見て興味がありお店に入ってみようと思い、思い切って立ち寄りました。

私は、日本生まれ日本育ちで実家は浄土真宗。全く天使とは縁のない生活を送っていましたが、なぜか理由はわかりませんが小さい頃から「天使」が大好きでした。特にルネッサンス期に宗教画で見るような天使の絵が大好きでした。

お店に入ってみると、小さいながらパワーストーンや天使グッツが販売されていました。

私は目を輝かせながら商品を見つめていると、そこの店主がカウンセリングをしてくれると言うので申し込んでみました。

ドキドキしながらカウンセリングを受けていると、その店主が「ところであなたは、アセンションって知っている?」と言いました。

私は、初めて聞いたので「知りません」と答えました。

するといきなり、空間がバリバリって音がして一瞬でカウンセリングの部屋が異空間に変わりました。

セラピストである店主と二人で時間が止まった感覚になりました。

時間にすると2~3秒の出来事ですがとても印象深い体験になりました。店主と二人で、はっとわれに返り、「ええ?!今のはなんだったんだろうね!?びっくりしたね?」と顔を見合わせてキョトンとしたのを覚えています。

現在でもその真意はわかりませんが、とても忘れられない出来事となりました。

そこから、アセンション(次元上昇)ってなんだろう?と探求し続け現在の私まで続いていきます。

 

アセンション 私たちが出来る事

yukine_no15_1

この世界のからくりを知る

あなたが見る全ては、自分の中にあるものしか見る事も感じる事も出来ない。

この言葉の意味は、とても深いです。全ての出来事は、自分の中にあるもの(感情や思考)しか見る事や感じることが出来ないのです。

他人と認識している方に感じる印象も好きも嫌いも全て自分の物の見方が作り出しているのです。

鏡に映し出されている自分はが、怒った顔で鏡に向かって「怒った顔しないで笑ってよ!」と言っても怒って見える事と同じことなのです。

では、日常生活で自分が何を見てどの様に感じているのか?を観察する事は、自分の中で当たり前になっている思考や感情を見直すチャンスでもあるのです。

そしてこの自分が当たり前だと感じていることこそがアセンションの重要な材料(鍵)でもあるのです。

この現実社会は、自分が進む道を示す材料(鍵)が完璧に整っている場所です。

アセンション(次元上昇)の材料(鍵)は全て自分の中にあるのです。だから今いるところから特別にどこかに移動しなくても大丈夫です。

安心してください。

keiko_no18_6

自分が発する思考と感情を意識する

思考は現実化する。

身に覚えがない出来事でも、自分の目の前に起こって来る出来事はの全ては、自分の思考と感情が創りだしています。

私は、一番初めにこの言葉を聞いても全く意味がわかりませんでした。外の出来事は、私には一切コントロールすることは出来ないと思っていたからです。

まず信じられませんでした。受け入れるまでに時間を必要とし解釈し腑に落ちるまでとても時間がかかりました。

思考は現実化すると頭で理解しても、ほとんど変化することはありません。それは、無意識の領域が関係しているからです。

人間の意識は9割が無意識です。いくら1割の顕在意識を変えようとしても、無意識的に拒否反応がでてきて気分が乗らなかったろ、嫌になってしまい行動し継続することができません。また継続して行動しないため人生は何も変わりません。

実は・・・・・

変化しない人生でも思考は現実化されています。

「変化したくないこのままで居たい」という思考と感情が現実化され続けているのです。

では無意識で現実化している現実をポジティブな変化にするにはどうしたらよいのでしょうか?

答えは、全て自分の中にあります。鍵は、自分しか感じることの出来ない感情と思考にあります。

今まで出来事に反応して自動的に流れていた思考と感情に気がつくことがとても大切です。

今日からぜひ自分が印象に残っている出来事、感情が動いた出来事を日記に書きとめてみましょう。

全ては、自分がどの様に感じて、どの様に受け取り、どの様に考えたか?に答えがあります。

そして書き続けていくとあるパターンに気がついてきます。

パターンは、人により何パターンもありますが共通するキーワードが浮かび上がってきます。

それを見つけたら大チャンス!次のステージに進みましょう!

harumi-no25-3

自分の意思を明確に整理する

思考と感情を書き留めていくと自ずと分かって来ることがあります。

それは、「これは嫌だ!こんな思いはもうしたくない!私ばっかり我慢している!私はもっとこうしてほしいのに・・・」

と実は自分が望んでいない本音が明確になります。

望んでいないことが明確になると、望むことがはっきりと浮かび上がってきます。

自分が現実を創造している事に気がついていなかった意識の時は「自分が望んでもどうせ叶いっこないし、いいや」などと自動的に「あきらめる」サイクルを創ってきたのかもしれません。

実はこれこそが当たり前になりすぎて今まで気がついていなかった思考と感情です。

自分の感情と思考と意識して、無意識に明け渡さない日々の訓練がとても重要なのです。私も継続して実践しています。

それと同時に、自分がどうしたいのか?自分が望む現実を明確にしていく必要があります。

これも日々、日記などに書き続ける事をお勧めします。

人間は、個人特有のエネルギーを発しています。そして人はそのエネルギーを感じ取っています。

自分が心から望む事を考える時、人はわくわくし喜び笑顔になり自由な感覚を感じます。

意識と感情が作り出す特有のエネルギー周波数帯が上昇することに繋がります。

それこそがアセンション(次元上昇)への鍵なのです。

 

もしこの記事でピンときたら、一緒に取り組んでみませんか?同じ目的を持った仲間とつながり相談し、支えあいながら取り組むと楽しいですよ♪

 


SNSでもご購読できます。