何がしたいのかわからない!誰でも今すぐできる1つのこと

何かしたい!
何かしなければ!

でも、何がしたいのかわからない。

はやる氣持ち、追い立てられる氣持ち、焦る氣持ちばかりが先立つ。

何かしたいけれど、何がしたいのかわからないときの、どこにも身の置き所がない苦しさ、経験ありませんか。

苛立って誰かに当たってしまい、そんな自分に落ち込んだり。

何をしたいのか見つけなさい、とは言えません。誰より、本人が一番知りたいことだからです。

何がしたいのかわからないときに、そこからほんの一歩踏み出せるかもしれないマジックを見つけました。誰でも今すぐできる1つのことです。

もしかしたらあなたにヒットするかもしれません。

サムライ・ギタリストの雅ーMIYAVIーのエネルギー

まったく関係ないような話から始めます。なんでこんな話?と思うかもしれませんが、しばしお付き合いください。

サムライ・ギタリストの雅ーMIYAVIーさんをご存知ですか。

わたしは、サムライ・ギタリストと称され、世界で活躍しているシンガーソングライターの雅ーMIYAVIーさんに興味を持ちました。

自分に制限をかけず全身全霊で、瑞々しく弾けるように自分を表現することを楽しんでいる、MIYAVIさんの発するエネルギーに触発されました。

わたしもあんなふうに自分を表現したい、その起爆剤をMIYAVIさんのエネルギーから盗みたい、とYouTubeを観るようになりました。彼を観ていると創造力が湧いてくるんです。

MIYAVIさんに限らず創造力が触発されるエネルギーを、テレビであったりYouTubeであったり友人であったり、あらゆるものから取り入れて、なりたい自分のエネルギー源にしています。

触発されるエネルギーはその時々によって変わります。なので、明日には、MIYAVIさんから他のエネルギーに興味が移っているかもしれません。

MIYAVI×玉置浩二『♪愛なんだ』

MIYAVIさんと玉置浩二さんのコラボ『♪愛なんだ』をYouTubeで観ました。

『♪愛なんだ』作詞:松井五郎、作曲:玉置浩二、歌:V6。オリコンで1位になったそうです。聴かれたことがあるのではないかと思います。

玉置浩二さんの発するエネルギーも大好きで触発される一人です。玉置浩二さんのエネルギーもよくYouTubeで盗もうとしていました。

触発される二人、MIYAVIさんと玉置浩二さんに、女性ドラマーが加わります。3人のコラボから発するパフォーマンスとエネルギーに惹きつけられました。

動画を観終わり家事をしていると、やけに『♪愛なんだ』が頭の中でリフレインします。『♪愛なんだ』っていい歌だと思っているわけじゃないのに、なんでこんなにリフレインするんだろう?と不思議に思っていました。

でも氣になりもう一度YouTubeを観る、ことを繰り返していました。

はじめることが愛なんだ

♪きっとそこから愛なんだ♪はじめることが愛なんだ♪

何度か聴いていたあるとき、ここを聴いて、あっーーーーーと思いました。

そうか!はじめることが愛なんだ!

なんでもいいから、どんな小さなことでもいいから、はじめることが愛なんだ。

わたしたちが生きるうえで、愛は大きなテーマだと思います。テーマというより、愛が生きる目的のようなところがあると思います。

自分を愛したいとか、人を愛したいとか、人と愛し合いたいとか。

そして、愛の自分になるにはどうすればいいのか悩みます。ときに苦しみます。非常に苦しむこともあります。

「何かしたい」ということも、突き詰めると、何かをすることによって人とつながりたい、人に愛されたい、人と愛し合いたいからかもしれません。自分に愛されたい、自分を愛したいのかもしれません。

なんでもいいから、ほんとうになんでもいいから、はじめることが愛なんだ、と悟ったように思いました。

そう思ったら、世界がぐーーーんと拡がりました。なーんだ愛って簡単なことなんだ、って思いました。

なにかをはじめることが愛って、なんてすごいことだろう、と感動でした。

はじめることが愛なんだって、なんて優しいんだろう、って思いました。

何かをはじめることは、誰にでも、今すぐできることだからです。

はじめるってことは行動することだ

椅子から立ち上がり、小さな一歩、何かをはじめてみませんか。

でも何がしたいのかわからない!と叫ぶことも、自分の感じていることを誰かに話してみることも、氣になっているところを片付けることも、シャワーを浴びることも、「はじめる」でしょう。

ほんのちょっとの行動でいいんです、何かをはじめてみませんか。

また、こういう行動もあります。

自分の内側で、今までの自分を変えようと決意することで、思考と感情が動きはじめます。それも「はじめる」でしょう。

はじめるとき大事なことが1つある

「何がしたいのかわからないけれど、何かをはじめればそこにつながる」と信じ、そう意識して、何かをはじめてほしいんです。そう意識するとしないでは、結果が違ってくるからです。

何がしたいのかわからないときは何かをはじめよう、と提案しました。

でも考えたらわたしたちは、そう言われなくても、自動的に常に次の行動を取っているんです。常に何かをはじめているんです。

しかし、自動的に何かをはじめることと、意識的に何がしたいのかわからないにつながる何かをはじめることでは、決定的な違いがあります。

この世の仕組みである、自分の思ったことが叶う、ことに関係してきます。

何がしたいのかわからないことにつながる何かをはじめる、と意識すると、それが現実になります。何がしたいのかわからない、が変わっていきます。ピンポイントでなくても、自分のしたいことにつながっていきます。

自動的に無意識に何かをはじめる場合は、それまでと変わらず、何がしたいのかわからないと言い続けているでしょう。

意識して行動することで、「何がしたいのかわからない」ことにゆらぎが起こり、何かしらのリアクションが起き始めます。

なので、ここは、必ず意識してください。

何がしたいのかわからない

かなり遠回りをしましたが、何がしたいのかわからない、に戻ります。

「何がしたいのかわからないときに、そこからほんの一歩踏み出せるかもしれないマジックを見つけました」と最初に書きました。

はい、ピンときた方、いるかもしれません。そうなんです「♪はじめることが愛なんだ」が、見つけたマジックです。

何がしたいかわからないとき、なんでもいいんです。どんな小さなことでもいいんです。とにかく、何かをはじめるんです。

1つ何かをはじめ、また次に何かをはじめる、またその次に何かをはじめる。すごいことじゃなくていいんです。些細なこと、小さなこと、なんでもいいんです。

何かをはじめることが、すでに、何かをしているんです。

何がしたいのかわからない、ではなくなっているんです。

小さなキッカケからほんとうにしたいことにたどり着く

そういうことを聞きたいんじゃない!と思っているかもしれませんね。

そういうことを求めているんじゃないかもしれません。

もっと真剣な、もっと深刻な、もっと深く大きな問題かもしれません。わたし自身も経験があるので、その氣持ちを察することはできます。

ただ、真剣に考えるからこそ、大きく考えてしまうからこそ、何がしたいのかわからなくなってしまうこともあるかもしれません。

小さなキッカケをつくって、そこからほんとうにしたいことにたどり着く方法もあるんじゃないかな、と思います。

まどろっこしい感じがするかもしれませんが、案外、一番の近道かもしれません。

なににしろ、煮詰まっている状況を変えたいですよね。風穴を開けたいですよね。

でもどうすればいいかわからないとき、どんな小さなことでもいいからはじめるって、救世主のように思いませんか。

わたしは、その氣楽さがとっても氣に入ったし、さり氣ないことだけれど実はとても大きな指針だと感じました。

♪はじめることが愛なんだ・・・マジック。

なんでもいいから、何かをはじめる。

ここからはじめませんか。


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。