今の人生なんとかしたいを解決する悩みからの脱出作戦

「今の自分の人生を何とかしたい。」「この状態から何とか抜け出したい。」そう思っているあなたへの提案です。

何をやってもうまくいかない。なぜ、いつも人とうまく付き合っていけないのか。なぜいつもお金がないのか?なぜいつも失敗ばかりしてしまうのか?

そんな人生。。。

これからの人生を何とか変えたい。そんなあなたにおススメです。
さあ、人生のV字回復へ向けての意識改革へ出発です。

目次

思い込みと現実創造

自分を肯定する回数を増やす

意識の向けるポイント

自分を変える口癖

意識に責任を持つ


思い込みと現実創造


あなたが思い込んでいること。「こうでなければならない。」「こうすべきである。」といった思い込みがあなたの現実を創造し続けています。そしてそれはあなたの人生を狭いものにしているのです。そしてその狭い意識の中で思い通りにいかない現状にあなたは苦しむことになるのです。

あなたが自分で持っている価値基準によってあなたが自分の人生の選択肢を狭くし、自分を苦しめている可能性が大いにあるのです。

「なあんだ、それでもいいんだ!」って自分を縛りから外せたとき。あなたの人生に風穴があくでしょう。「こうあるべき」から「これでもOK!」の自分へ。

ところが自分の思い込みはあまりにも当たり前すぎて、思い込みとすら気が付いて場合が多々あります。
実は、自分の思い込みに気づくチャンスがあります。それは、人がとった態度や行動や言い放った言葉に対して、相手を非難する感情が出たときです。そんなときは、すかさず自分に振り返ってみてくください。

「私はなぜあの人のことを非難するのか?」そこをじっくり見て見ると、
「ああいう態度はよくない。」とか「そういう考えは常識外れだ。」というあなたの思い込みがあなたの中に陣取っている可能性があります。そしてその思い込みによってあなた自身の意識を狭くし、関わる人にもそれを要求し、自分ルールに当てはめている可能性があります。人を非難したり否定する場面に遭遇した時こそ自分の中にある思い込みに気づくチャンスです。

「これは、当たり前だ。」「これ常識でしょ」という思い込みはあなたの人生を狭いものにしている可能性があります。そして、あなたの意識を限定してしまうのです。それによってその意識から外れた人を非難しているのですね。
それが人に対してだけではなく、自分に対しても傷つけることになっているのです。

自分を肯定する回数を増やす


日々の仕事や日常生活の中で、「なんて自分はダメなんだろう。」と思う回数と、「私やるじゃん!」って自分を肯定する時とどちらが多いか数えてみてください。おそらく自分に対してダメ出しはしても、自分を肯定し褒める機会は少ないのではないですか?

よく自己肯定感が低いとか高いといった表現をされますが、せめてご自身は自分で肯定しましょう。それは決してうぬぼれではありません。頑張っている自分を認めることです。賞を取ったとか、お金をたくさん稼いだとか、そんな大げさなことじゃなくていいんです。家族に笑顔でおはようが言えた。電車の中で席を譲った。人前で同僚を褒めることができた。こんな感じでいいんです。

自分がちょっと意識してできたことを認めること。これは人生のV字回復に大いに役に立ちます。

意識の向けるポイント


「あああ、毎日同じことの繰り返し、昨日も今日も、そして明日も」、そんな風に思われることがあるかもしれません。
そんなときあなたの意識は同じところにフォーカスしているのです。朝起きるのが辛いことや、家族の嫌な言葉、会社の嫌な出来事。つまり意識はほおっておくとマイナスなことにフォーカスしてしまいます。無防備でいると意識はマイナスに働くことがほとんどなのです。

朝起きるのが辛いと思ったときでも健康で目覚めることができたことに意識を向ける。家族のなんか気に障る言葉を聞いた時でも、「元気でいてくれることがありがたい。」ということにに意識を向けるのです。

会社での嫌な出来事も、「自分にチャレンジした勇気があったから、、」といった風に意識をちょっと頑張って前向きに使うことを是非お勧めします。
そういった前向きなことを意識するだけでも、あなたの現実に変化が起き人生は変わっていきます

自分を変える口癖


自分の口癖について気が付かれたことはありますか?人の口癖はよくわかるけど、自分の口癖は意外と気が付いてない場合が多いかもしれません。その口癖がポジティブなものかネガティブなものかによってあなたが体験する人生は違ってきます。

※ 何時も発する口癖は?
※ いつも感じる感情は?
※ いつも働かせている思考は?

この3点を変えるだけであなたの人生は確実に変化が起きます。

例えば、「面倒くさい。」を代わりに「楽しんでやってみよう」とか「嫌な奴!」を変えて「あいつ寂しいのかも」「私ばっかり損をしている」を変えて「わたしだからできること。」に

ちょっとした言葉や意識の習慣を変えることであなたの人生に必ず変化が起きてきます。
最悪な事態な時でも、何かいいことを一つ見つけてください。そのことで起こるいい結果を意識するのです。そうすることで、最悪な事態から逃れることができるはずです。今起きている出来事は本当はあなたのの意識を広げるために必要かつ重要なことかもしれません。

意識に責任を持つ

今の現状のマイナスな出来事に感情も意識も奪われてしまうのか、それとも自分軸をしっかり立てて「自分はどうありたいか?」そこにしっかり意識を向けるのかで、現実が見事に変わってきます。

今体験している出来事も社会もすべては自分だと落とし込んだとき、自分に責任を持つようになります。

「相手もすべては自分」という言葉を自分に落とし込んだ時、嫌な人も辛いこともすべては自分に紐づけされてる出来事に気づかれると思います。
相手や出来事、それを変えるのはあなたの意識次第であるということ、

そして自分の意識に絶えず目配せをして自分の意識に責任を持つ生き方。

「今の人生を何とかしたい。」から抜け出すヒントはあなたの意識を広げたとこきに気づきが起こり、やがてチャンスがやってくるでしょう。これが今の人生をV自回復させるための大事なポイントです。
今のあなたを知る意識状態は今あなたが体験している現実を創り出しているということを、常に感じられていてくださいネ。そして、悩みはあなたの意識を広げるために起きる出来事であるということも。


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。