嫌いな人や苦手な人もこれで解決!もっと心が軽やかな日々に

あなたの周りに苦手、もしくは嫌い、することなすことが気に入らない。そんな人はいませんか?職場や近所、あるいはママ友など生きてる以上必ず一人や二人は出現するものです。
そんなときの対処の仕方と、そしてそこから手に入れることのできるパワーについてお伝えしたいと思います。

なぜそう人が人生に現れるのでしょう。それはあなたに大いに意味があることなのです。

その意味と解決法をお話します。

苦手な人に対して

まず苦手な人、気に入らない人が周りにいる時あなたなら今どんな風に対峙されているのでしょう。

一般的には、
たいていこんな風になると思うのです。「あの人ってなんか気に入らないのよね。」そういう思いがふつふつと沸いてきたとき、そのことが確かなもの絶対的なものとして自分の中に定着させます。そして、その人の気に入らない言動をいちいちピックアップして羅列し、その上自分の味方になってくれそうな親しい友達や身内に共感を求める。

こういうことが多いのではありませんか?

実は私もそうでした。そのほうが気分がすっきりするし、「やっぱりそうだよね!」と妙に納得してなんか自分が正しいような勝ち誇った感覚を受けます。でも、そういう状況はあなたにとってマイナスになっても決してプラスにはなりません。

なぜなら?

エゴの増幅

そうやって嫌いな人苦手な人をますます色濃くあなたの心の中で定着させ、苦手嫌い証拠を創造しそれを固定し続けるのです。やがて、その嫌な相手はますます嫌な部分をモンスター化してくるのです。

あなたは相手の嫌な部分に繰り返し意識を当てて、仲間にもそこに同情を求めることで嫌なことの定着化が進みます。あなたの意識の中に「あの人はこういう嫌な人だ。」ということを確固たるものとして定着させてしまいます。これを推奨しているのがエゴということになります

ところで、思い出してほしいのですが「現実は意識が創っている」でしたよね。となると。あなたの相手を嫌う意識の増大とその現実化です。
その結果あなたが体験する現実はますます相手の嫌な部分が増幅されて、体験する現実は火を見るより明らかです。

嫌な人の存在

ではなぜ人生に嫌な人が表れるのでしょう。「それは仕方ないよ。嫌いな人もいれば気の合う人もいるのが人間関係なのだから。」とおっしゃられるかもしれませんが、そこにもちゃんと私たちが決めてきた学びがあるのです。

嫌な人というのは嫌な人の存在のせいではありません。あなたの心の中にある嫌な人センサーが働くからです。私たちはいろいろなセンサーを持っています。
嫌な人の出現はあなたに嫌なセンサーを反応させてくれるためにあなたの前に出現しているとしたら?
つまり嫌な人は決して嫌な人のせいではないということになります。

ネガティブ感情の出現

もうお分かりですね。私たちは意識の上昇のためにネガティブ感情を解放するということを学んでいます。ネガティブ感情を解放することによって私たちはもっと至福感に満ちた人生を歩むことができるのです。

嫌いな人は、あなたの嫌いという気に入らないというネガティブ感情をあぶりだしてくれているのです。そうあなたが開放してより幸せな人生を歩むために。

ところがそう簡単にいかないのが、エゴの存在です。
エゴはあなたをもっと嫌いだ嫌だという感情に留めようと働きます。
「やっぱりあの人が悪い。」とか「あの人のせいで。。。」といったことをささやき続けます。そしてエゴの言いなりにいる自分の方が楽なのです。

でも、ちょっと待ってください。あなたの目的はは幸せな人生を歩むことでしたよね。エゴに心を占領されてネガティブ感情を放置するのか、それともそれらを解放して幸せな人生を生きるのか?
さあ、どちらでしょう。
あなたは、嫌な人をもっと嫌な人としてあなたの中に定着させるのか?それとも嫌な思いを解放させて、もう嫌な思いをすることと決別するのか?二者択一です。

勿論理想は嫌な思いと決別することだと思います。でもやはりエゴはしつこくささやき続けます。「あのひとやっぱりやな人でしょ?」って!

嫌な人に対する感情に限らず私たちは絶えずエゴのささやきに翻弄されているのです。エゴの囁きを無視したり、聞かなかったりすると、また必ず現れてきます。では、そのエゴの囁くを止めるための手段はあるのでしょうか?

エゴの解放

エゴを解放するためにこれは絶対おすすめです。

まずは、あなたの沸き起こるネガティブ感情を捉えることが大事です。「何あの人!」「あの言葉許せない!」そんな風に思われたとき、なぜ自分はそこに反応するのかちょっと立ち止まってみてください。

すると自分が自分に対して許可していなかった事や自分が自分に対して認めてなかった部分を相手に見ることがあります。そんなときあなたの嫌い感情が発動するのです。その時がエゴを解放するチャンスです。

「あの人のこんなところが気に入らない。」「あの態度が許せない。」そんな思いが沸いてきたら、自分の中にそれを拒否するものがあるのではないか。自分を縛っていたものがあるのではないかチェックしてください。そして自分を縛っていた基準や価値観を解放するのです。

これこそがあなたの意識を広げるチャンスです。あなたは自分の思い込みや、不要な価値観で自分を縛り目の前に現れる人をジャッジしてきたのです。そういったものはもう必要ないですね。

そんなときこそ、「もうその感情はいらない!」ときっぱり宣言しましょう。そのあとにバラの香りフレグランスをまくイメージをされるのもいいですね。

それでも、しつこいエゴはそう簡単には引き下がりません。なぜならあなたは長い間自分基準で人や社会を見てきたからです。そこに留めようとエゴはしつこく働きかけます。でもそんな時こそ何度も何度も現れては捕まえ、そしてその都度解放することを習慣にされてください。

やがて、いつの間にかあなたは嫌な人が周りにいない日々を創造されることでしょう。なぜなら嫌な人と捉える要因があなたの心の中に存在しなくなるからです。


★自分軸読者への特別特典★大塚春美無料カウンセリング

この自分軸を書いている私たちが体験したように…。

ニチメコであなたの人生のステージを引き上げてみませんか?



◆幸せなはずなのに、なぜか心が満たされない…

◆この人生でまだやり残している大切なことがあるんじゃないか…

◆漠然と出てくる不安や恐れ、怒りをどうやって解放したらいいのか…

◆「こうあるべき」に縛られた窮屈な人生からなかなか抜け出せない…

◆人生に繰り返されるネガティブパターンを終わらせたい…



夫婦・親子・家族・社内・恋愛など、人間関係にまつわる問題から、人生の目的や生きる意味まで。

あなたの抱える問題の根本改善に導くプロセスを、メンタルコンサルタント大塚春美が無料にてプランニングします。


SNSでもご購読できます。