旦那が嫌い!旦那が変わり理想の関係になれる2つの秘訣

旦那が嫌いでたまらない、時には殺意すら感じることもある、そんな強い怒りと嫌悪感を持つことは、本当にとても辛いですよね。でも本当は、あなたの心の奥には、「夫と心と心で通じ合いたい」そんな、切なる願いもあるのではないですか?

__そんなあなたへ

この取り組みによって、旦那があなたの嫌なことをやめたり、大切にしてくれるようになったり。或いは、何もかも最善で旦那と別れ、別の男性と幸せな人生をやり直せることになったり。想像もしなかった理想の道が開けるかもしれません。

なぜなら、ここでご紹介する方法は今までの私たちの常識を覆す、真逆な根本解決法だからです。

まずはその仕組みを知ることから、全てが始まります。

1.どうして旦那が嫌いと思うのか?その理由

あなたはなぜ旦那が嫌いですか?例えば..

・脱いだものを脱ぎっぱなしで、洗濯に出さない、不潔、汚い
・お酒を飲んだとき、酒癖が悪い
・義母の介護や子どもの世話をいっさい手伝わない
・気分屋で自分勝手
・いちいち反論めいたことをいう
・話をちゃんと聞いてくれない

こうやって出していったら、まだまだたくさんあるかもしれませんね。でもどれだけたくさん出しても、実はそこには、一つの共通する理由があります。

その理由は、あなたが「こうあって欲しい」と思うことを、旦那がしてくれなくて、「こうあって欲しくない」と思うことを、旦那がしていることです。

2.旦那が変わり、理想の関係になれる2つの秘訣

秘訣1.なんとかしようとすることをやめる

どこまでも、旦那はあなたの思い通りにはならない

どうしたら旦那が変わり、理想の関係を作れるのか?結論からいうと..「なんとかしようとすることをやめること」です。

「なんとかしようとすること」とは、旦那を自分の望む人にしようと、あれこれ働きかけることです。たとえそれが、前向きな働きかけだったとしても、あなたはもっともっと、旦那が嫌いになってしまうのです。

なぜなら、どこまでいっても、旦那はあなたの思い通りになってはくれないからです。これは本当に、気づくととても単純なことなのですが、多くの方がまったく真逆なことを行っています。

例えば、あなたは旦那に、「こうなって欲しい」と一生懸命働きかけをするかもしれません。ときには優しく語りかけたり、ときには、いいかげんにして!と怒ってみたり..

でも、旦那からすると、どれもこれも妻の言葉は、自分を否定したダメだしの言葉に聞こえてしまうのです。なぜそう聞こえてしまうのか?は、その男性の中に、相手にいつも責められている、と感じる被害者意識があるからなのですが..その詳しい理由はまたの機会にして、もう少し旦那の心の中を覗いてみましょう。

男性の心の急所

妻にダメだしされた、と感じた男性は、自分の価値が小さくなったように感じます。

それは、その男性自身が「自分は価値ある存在」、と自信をもっていないので、そう感じてしまうのですが、多くの男性は、まずは女性に褒められたり、肯定的に受け入れられることで、自信を持てるようになることが多いようです。女性のサポートがあって、男として自信がつく、というわけです。

ですから、逆に女性にダメだしされることは、男性の急所を突くようなもので、急所を突かれた男性は、今度は、自分を守る行動にでます。守り方は人それぞれですが、例えば、黙って何も言わなくなったり、怒ってキレたり、或いは、小さくなっていじけることもあります。

そうなると、何を聞いてもはっきりした返事をしなくなったり、行動も身なりもだらしなくなったり、ふてくされて、どんどん本物のダメ男になってしまいます。

女性だったら、そんな男性にうんざりするかもしれません。そうすると、人によっては逆ギレしたり、暴力を振って男性としての威厳を見せようとする人もいます。

ただこれは、旦那(男性)にとっても、触れられたくない心の急所に、何度も触れられたことによって起こることが多いのです。

妻が良かれと思って、ああした方がいい、こうした方がいい、と伝える言葉が、少しずつ、少しずつ、旦那の心の急所に触れていることもあります。なぜなら、旦那の頭の中では、その一つ一つの言葉が、「あなたはダメ男..あなたはダメ男」と聞こえてしまっているからです。

男性の心の急所とは、「自分の価値を否定されること」です。

男と女の宿命

ここに、男と女の宿命のようなものがあるのでは、と私は感じています。あなたと旦那..だけではなく、世の男性と女性、みな同じようなことをしているのかもしれません。

人によって違いはもちろんありますが、妻が旦那に「こうなって欲しい」と思えば思うほど、旦那はダメだしされたように感じて、妻の望むことと逆の行動をとるようになるのです。

しかしそんな男性も、女性(あなた)の態度次第で、その人なりの自信に溢れた頼もしい男性になりうる可能性を持っているって信じられますか?つまり、自分の存在価値を確認できた男性は、逆に、妻が望むことをしてくれたり、妻が嫌がることをやめたり、妻に優しくする心のゆとりと、器の大きさを持った男性になれるのです。

旦那の変化は、実は旦那の性格ではなく、女性のあり様にかかっているとしたら?

でもそう聞いて、もしも嫌な気持ちになった方、「だって旦那が悪いんだから、自分の方から変わるなんて、絶対にいや!」と思った方。安心してくださいね。妻が旦那を受け入れられないのにも、ちゃんと理由があります。次はそのことをひも解いてみましょう。

秘訣2.自分を癒す・親を許す

女性の心の傷・歴史的背景

「旦那が悪いのに、どうして私が変わるの!」と感じる場合、それは、あなたの中にまだ癒されない部分があるからです。その場合は焦ることなく、まずは自分を見つめる作業から始めてみましょう。実はこれは、女性性の解放にも繋がっているとても大切なステップです。

遠い昔..縄文時代は母系社会でした。女性を中心とした婚姻が成立していたそうです。しかし、時代の流れと共に、男性中心の社会となり、数々の歴史の中で、女性は多くの傷を負ってきました。おそらく私たち女性のDNAの中には、それらの記憶データが残っているのでしょう。だからこそ、男性に対する嫌悪感や、怒り、殺意などを抱くのは、今生だけの問題ではなく、過去世のデータと大いに関係がある可能性があります。

あなたの旦那に対する「嫌悪感」や「殺意」が、あなただけの問題ではない可能性もあると知るだけでも、少し心がほっとしませんか?でも今は、その先祖の思いや、過去世を知らずとも、私たちは自分の中の癒されていない部分を見つけていくことができます。それは、両親との間に感じた、思いや感情を辿っていくことです。

インナーチャイルドの癒し

母親や父親に対して、許せない部分。もっと愛して欲しかったと感じる部分。そこを見つけて、今の大人になったあなたが、子どものあなたに、「辛かったね..もっと大切にして欲しかったよね。」と、優しく語りかけ、抱きしめてあげます。そして、自分のことを十分に愛してくれなかった両親を許します。これは、あなたの中の小さな子ども(インナーチャイルド)の癒しです。

自分の中の小さな子どもが癒されていくと、自然と、逆に相手を褒めることができる女性になります。相手を褒めるとは、言葉だけじゃなくて、心から相手を尊敬できることです。心から相手を尊敬できた時、自然とその思いは伝わり、相手はあなたに優しくしてくれるようになるのです。

これは、今は信じがたいことかもしれませんが、「現実は思いが創り出している」ことから見ていくと、本当は疑いようのないことでもあります。

▼現実は思いが創り出している、願望実現のお話はこちらをどうぞ。
言霊の力を呼び覚まし「夢を叶える」3つの秘訣と創造の極意

女性の喜びを感じて生きたいなら、避けられぬ関門

しかしここで大きなハードルは、嫌いな相手をどうやって尊敬するのか?ということだと思います。ここが、一番の難関だと思います…。実はここは、あなたがもし、女性として喜びを感じて生きたいと願うなら、避けては通れぬ関門なのです。

例えば、旦那以外の別の男性と知り合って、始めはその相手から、女性として大切にされたとします。でも奥深い部分で、自分自身の根っこの癒しが終わっていないと、いつかその男性もまた、旦那のように、嫌いな人..になっていく可能性があるからです。

相手を尊敬する、という気持ちは、自分の中の塊のような怒りや、嫌悪感の思いが解けていくと、自然と感じられる感覚です。無理に相手を尊敬できる自分になる、ということではけしてありません。ネガティブな感情が解けていくと、何もせずとも、女性は自然とそのような包容力を持つことができます。

ここは少し時間をかけて、一歩ずつ、自分の内側にある頑なな思いを解かしていく必要があります。心の癒しや、思いの書き換えについては、ここではお伝えきれない深い内容です。興味のある方は、スピリチュアル大学の無料オープンスクールを覗いでみてくださいね。

▼心の中のいらない思いを解放して、幸せになる方法は、こちらの記事にまとめてあります。
幸せになる方法!真の幸せを感じられる生き方への5ステップ

3.この取り組みの先にあるもの

この取り組みの先にあるものは、一言でいえば、あなた自身の幸せです。

旦那と仲が良くなって理想の夫婦関係を築けたり、あるいは、あなたを大切にしてくれる別の男性と巡り合い、よりよい形のパートナーシップを築けるかもしれません。

結果となる形は人それぞれですが、あなたにとっての一番よい形となっていくでしょう。どのような形であれ、自分を癒すことができた女性は、本来の自分らしさが蘇り、魅力ある女性となれるからです!

本来の自分らしさが蘇った女性とは、自分も人も心から愛し、人からも愛され、妻であり、母である喜びと共に、一人の女性として、そして、あなたという存在であることへの喜びを感じて生きていけるようになります。

旦那が嫌い..と思いながら生きることは、何よりもあなた自身が一番辛いことだったと思います。これからは、あなたが望むなら、愛し愛され、旦那も自分自身も、家族もみんな愛せる、そんな生き方が、あなたにはできるんですよ。

でももし、旦那が嫌いで、嫌で嫌でたまらなくて、相手も自分も責めたい気持ちでいっぱいになったとき、この言葉を思い出してください。これは私自身、何度も自分へ伝えた言葉です。

「あなたは幸せになりたいですか?それとも、旦那に勝ちたいですか?」

あなたは、いつでも、自分を幸せにする道を選択することができます!

4.最後に..

冒頭でお話した、「今までの私たちの常識を覆す、真逆な根本解決法」とは、相手を変えようとするのではなく、自分自身の内側を変えることです。

本気で自分の内に向き合って、自分の感情や思考を変えていくと、本当に相手は変わります。これは、私自身何度も体験したことです。そしてそれは、夫婦関係だけではなく、あなたの人生そのものを大きく変化させる力があります。

でも、その道はけして平坦ではないかもしれません。一人では辛くて耐えられないことも、たくさんあるでしょう。そんな時、同じ目的に向かって、共に歩む仲間がいることや、心の解放を体系的に課題を通して学べることは、大きなことです。

私はそんな学びをスピアリチュアル大学で続けています。スピリチュアル大学には、あなたと同じく、夫が嫌いでたまらなく、時には殺意を感じることもあったり、とても辛い経験をされた方もいます。でも、自分の内に向き合うことを続けていくうちに、アル中だった夫がお酒を飲まなくなったり、大嫌いだった夫と楽しく旅行へいけたり、大きな変化を体験している方がたくさんいます。


SNSでもご購読できます。