自分軸と自己中【似て非なるもの】自己中から自分軸への3Point

この世の中には、自己中心的・利己主義な人がたくさんいますね。

「あの人は、自分のことばかっかりで自己中よねー!」と言いたくなる人が私たちの周りにこんにもたくさんいるのはなぜなのでしょう?

この世がそんなに嫌な人たちと嫌な出来事ばかりの世界だとしたら…。ただ無意味に自己中な人たちが存在しているだけだとしたら…。いったいどう対処して生きて行けばいいのだろう?

嫌な現実を捕えそんなことを考えるうち、この解釈はどこかおかしいのではないか?という思いに至りました。

もしも、私たちの人生の目的の1つに、この謎を解き・超える課題が組み込まれていたとしたら?私は、この謎を解きたくなってきました。

そうすることで、この混沌とした世の中に終止符が打てるのではないか?と思ったからです。そしてそれは、この世での学びと直結していたのです。

なぜ、この世界に生まれて来たのか?ようやくここに来て、答えがみえてきました。そのためには、どうやらこの世の中の迷惑な自己中な人たちと対峙する必要が出てきた模様です。

しかし、安心してください!向き合うこととは、自己中な人とやりあうことでは決してありませんから…。

***目次******************
◆私たちの周りに配置されている自己中な人たち
1.世界は私たちの内側(心)の反映
2.出来事を認め、出てきた感情を手放す
3.望む現実をインプットする
◆自己中たちの存在意義
***********************

今回、なぜ自己中な人のことを記事にしたくなったかと言うと…。

私の結婚生活が、新婚旅行から帰ったわずか3日目から、この自己中な人の洗礼を浴びることになり今に至るからなのです。

幼いころから思い描いていた幸せな新婚生活のはずのそれが、その日を境にガラガラと音を立てて崩れてしまった私の現実…。

しかし!そんな不幸のどん底にあった私も、こうやってハイゼミのブログ記事を書けるようになるほどの、人生巻き返し創造体験をしています。

その経緯もお伝えしつつ、私たちの周りにいる自己中の存在意義にまでグイッと踏み込んでみたいと思います。

◆私たちの周りに配置されている自己中な人たち

≪自己中の人の特徴≫
1.自分が法律。
2.自分以外の人を批判・酷評する。
3.他人が良かれと思ってやっていることをけなす。
4.自分以外の人の行動を認められない。
5.人は見た目が100%だと思ってる。
6逆立ちしても自分以外の人の立場に立とうとしない。
7他人のことなど知ったこっちゃない。
8.感情を制御できない。
9.常に上からものを言う。
10.他人の話をまったく聞かない。

これに、我が子のことが絡んでくると、ますますひどい自己中ぶりがうかがえます。

≪子供を巻き込んだ自己中の人の特徴≫
11.我が子の友達以外で気に入らない子は、親子共々いじめる・陰口をたたく。
12.子供のイベントの席取りルールを丸無視。
13.イベント中、公の場で禁止事項のバーベキューを始める。
14.イベントの手伝いはせず、無理な注文や文句ばかり言ってくる。
15.観覧席の1番前を陣取ってパラソル付テーブルを設置する。
(後ろの人は、我が子の姿が観られない)
16.観覧席の1番前を陣取って煙草を吸いだす。
(後ろの人は、我が子の晴れ姿を観られないばかりか健康被害を被る)
17.幼稚園・学校関係の役員を、全て人に押し付ける。
18.利用できる人はとことん利用しまくり、利用価値のない人はいじめの対象。
19.子供会の役員の順番が回って来たら、恩も返さず退会する。

私の体験だけでも19もの自己中さんたちが出てきました…。

人生の大半をこの人たちに翻弄されっぱなしで、とくに舅・姑の自己中っぷりには泣かされたものでした。

私は、この心無い自己中さんだらけの中で生活するうち、心の大切さを痛感し、わらをもすがる思いで精神世界に傾倒しましたが、悩みは一向に改善されず、下手な知識ばかり増えて行きました。

変わらぬ現実にほとほと嫌気がさした頃、さまざまなシンクロが重なりハイゼミに入学する運びとなります。

そして、なぜそのような辛い現実が変わらなかったのか?ということが12年の年月をかけ次第に解明されてくることになるのです。

1.世界は私たちの内側(心)の反映

この世界は私たちの内側(心)の反映だと理解する

この自分軸サイト内でも何度も出てくる言葉ですが、ハイゼミに入学した人が最初にびっくりする学びの1つです。

実は、私はハイゼミに入学する前に「この世は、個人個人の想いを映し出す映像の世界だ」と夢で啓示を受けていたのですが、それはどこか絵空事で、まるで他人事としか捉えられていなかったのが正直なところです。

そこに、ハイゼミの学長から教わった「この世界は、私たちの内側の反映、ホログラムです。」というこの概念は、それまでのなんとなくわかったつもりでいた私の認識の甘さを、ガツンと打ち砕き見事に覆された学びの1つでした。

そして、それを腑に落とすまで、それまで以上に険しい道をたどることになるのです。なぜなら、それら自己中たちを映し出しているのは、まぎれもない私自身だと認めざるをえなくなったからです。

2.出来事を認め、出てきた感情を手放す

出来事を認めるとは、嫌な出来事が起ったときに、自分の学びの為に起った必要な体験だったということを認める(ただ、いたずらに自己中な人が周りにいるわけではない)ことを指します。

感情を手放すとは、スピリチュアルなことを学びだすと、今では当たり前のようにでてくる単語です。「手放す」「解放する」「ブロックをはずす」などと、よく聞きますね。

ネガティブな出来事が起ったとき、嫌な感情もセットで沸き起こってきます。そういう心地悪い感情を手放すことを指します。

しかし、そんなことを言っても「手放すっていったいどうすればいいの?」「解放するってどういうこと?」という言葉を、ハイゼミ生からよく聞きます。

それほどまでに、感情を手放すとは難しいことなのですね。なぜならば、私たちは感情を自分や他人の本質だと勘違いして生きてきたからなのです。

例えば…。
私が新婚旅行から戻って3日目のことを詳しく言うと「姑から、非もないのに理不尽に怒られた」出来事だったのですが、そのことで「この姑は、嫁を頭ごなしに怒る、そういう嫌な人なんだ」と解釈します。

嫁を理由もなしに怒る性格だなんて、今から思うとすごく短絡的な解釈なのですが、その時はそう思っていました。

試しに、自分の短所をあげてみるとわかるのですが、ほとんど感情にまつわる短所ではないですか?ちなみに私の短所の1つは“短気で怒りっぽい”でした^^;

この『感情が自分』という自動的に思っていた解釈や観念を、1つ1つクリアにしていく作業を、ハイゼミではいろんな角度で学んでいきます。

そうやって、いらない感情を手放すことを理解しながら、確実に課題をこなして体得していくのです。

3.望む現実をインプットする

自分の中から、持っていたくない感情を手放し続けて行くと、心の中がクリアになり軽くなるのですが、そこでもう1つの重要なことを行うと、現実がガラリと変わってきます。

私の場合、前出の19もの自己中な人たちが、ほとんど消えて行きました。

その重要なこととは…。
いらない感情を手放し、心がクリアになっている場所へ望む現実をインプットするのですが…、これがまた至難の業だったりします^^;

感情の手放しに一生懸命すぎて、望む現実にまで考えに及ばないのが原因です。ハイゼミでも「あ…そういえば、そこまでやっていなかった」と言う人続出なんです。

なかなか現実が変わらない人は、それをやらなかったがために、自動的に元のネガティブな状態に戻ることが起っている可能性大です。

もったいないので、感情の手放しという大掃除をした後は、しっかりと望む現実をインプットしましょう。

◆自己中たちの存在意義

私は、ハイゼミで学びを進めて行くうち、最近になってようやくこの世界は、自分のためにある!と思えるようになりました。

そして、ここにきてようやく嫌な思いをさせられた19もの自己中な人たちに感謝できるようになりました。

それは、この世界は私たちの内側の反映・ホログラム説を受け入れたとき、持っていたくない嫌な感情がなぜ沸き起こってくるのか?この意味を悟ったからなのです。

私の周りにいた自己中人たちは、この世界は自分のためにあるという、自分のもう一方の側面、自分軸とは似て非なるものなのですが、それは同時に裏表の存在、同じエネルギーなんです。※この観念の説明は、また別の機会に!

私は、自己中な人たちの存在のおかげで自分自身を見つめることができ、自分自身と対峙し自分軸へと舵を切るプロセスを学ぶべく、ハイゼミへと導かれた…。今では、そう解釈できるようになりました。

人生は、複雑怪奇であると同時に、シンプルでわかりやすく悟りの道へと繋がっています。実は、複雑で悩み深いネガティブな現実だ!と思う、そここそに真理が隠されているのです。

周りに、あんなにたくさんの自己中な人がいた私の現実も、今ではすっきりとした人生に様変わりしました。悩み、苦しみ、ここから逃げたいと思う重ぐるしい現実は消え、夫と娘とワンコ2匹と共に幸せな現実を創造し続けています。

あなたもこの3Pointをおさえ、自己中な人たちに悩まされず望む人生を構築する自分軸を、ハイゼミで体得してみませんか?


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。