真実の愛への目覚め ツインレイとのゆくえ~5次元の結婚~

魂レベルで深い繋がりのある人のことを、「ソウルメイト」「ツインソウル」などと呼ばれていますが、中でも一対の相手しかいないといわれている「ツインレイ」は日本語でいえば、双子の光、つまり..片割れ。

既にツインレイの相手に出会っている人も、そうでない人も、その関係性を持たない人はいなく、男性と女性の一対の相手がいるそうです。

その関係を一言でいうなら、本当の自分と一つになるための、学び、気づき、成長のために表れてくれた相手ともいえます。

これを読んでいるあなたは、もしかしたら、既にツインレイと出会って、喜びも、苦しみも人一倍感じて、彼と共に幸せに生きられる道を探しているかもしれませんね。あるいは、過去を再現するような辛い出来事を、彼との間で経験し、その傷がまだ癒されないまま、苦しんでいるのかもしれません。

今回はそんなあなたに向けて、私自身のツインレイとの体験で、気づき、学んだことから、真実の愛とは何か?真実の愛を感じる唯一の道とは?そして、ツインレイとの5次元の結婚についてお話ししていきます。

真実の愛、5次元の結婚を知ることは、深い絆で結ばれた相手と、心も体も魂も満たされ、終わりなき幸せを感じられる領域へ意識を上昇させていくことに繋がっています。

1.ツインレイとの出会いとは?

tae_no21_1

冒頭でも書いたとおり、ツインレイ(片割れ)..この関係性のない人はいないそうです。といっても、魂とは二つだけ…の繋がりではなく、そのような枠をはるかに超えたものです。そういうと、まるで矛盾したお話になってしまいますが..

ツインレイのお話をするとき、唯一一対の相手、という部分にだけフォーカスを当てると、逆に分離をおこし、本当の意味での、その出会いの素晴らしさから離れてしまうように感じていました。

ツインレイとの出会いは、「ツインレイ」という概念をも超えて、さらに意識を大きく広げて進化していくための関係性です。それは壮大な出会いなのです。

また、ツインレイの相手は、肉体をもった人間ではない場合もあるようです。片割れは、高次元の領域に存在していたり、肉体を持って出会えても、なんらかの理由で別れたり、ツインレイと認識しないでいる場合もあります。

ですから、誰もがツインレイと出会うことが、人生の目的ではないのかもしれませんが、今回はツインレイと出会い、喜びや辛さを体験して、それでもその先へ進もうとしているあなたへ向けて!これを書かせてもらっています。

人と人(存在)が真から繋がることは、それがたった一人の行動であっても、その在り方はすでになのです。

「人と繋がる」には相手が必要です。それは、一人ではできない体験ですよね。そんな学びを共に歩めるパートナーとの出会いは、本当に素晴らしいことです。

そんな素晴らしいパートナーと真から繋がるにはどうしたらいいのか?お話を進めていきましょう。

2.真実の愛とは?

私が数年前、始めてツインレイに出会った頃、「今まで私が思っていた「愛」は、愛ではなかった」と感じました。

それまでの人生で、「愛」と感じていたものは、ツインレイとの間に感じた感覚・エネルギーとは、まったく異なるものだったのです。それぐらい圧倒的な違いでした。

人は肉体で一緒にいると、どうしても容姿や年齢、立場などが気になり、相手との本質的な繋がりに気づかないことが多いかもしれません。実際に人が恋愛する時、80%以上の人は外見に惹かれて…だそうです。

でも本当は、私たちは、相手の本質的な部分と繋がるとき、真実の愛を垣間見ることができるのです。

それは、相手の容姿や、年齢、立場、性格…など、すべての条件がなく、ただ相手を思ったり、見つめたり、声を聞いたり、存在のエネルギーを感じるだけで、涙が溢れたり、心が震えたり、相手と自分の境目がなくなったり、愛おしさや、喜びと幸せが心の内から湧き上がる感覚です。

私は始め、ツインレイの相手を通してそんな体験をしましたが、徐々にその感覚は一人の人との間だけに感じる感覚ではなく、本質的な部分で繋がったときは、他の人とも感じることができるものだとわかってきました。

なぜならそれは、自分自身の内側に繋がったときに感じられる感覚だったからです。

私たちの住む、この地球学舎は愛がテーマです!

私たちはこの感覚を思い出し、蘇らせるために、この地球で学んでいるのかもしれません。それは、特別な感覚ではありません。誰もが既に知っている感覚です。

ツインレイとの関係性は、そんな自分の本質に繋がるためのプロセスを共に歩む、大切なパートナー。

真実の愛とは、愛することも、愛されることも、包み込む、もっと大きなもの。人と心と心で繋がったときに感じられる、優しさや思いやり、相手を愛おしく感じる感覚など、自分の内側から溢れてくる、愛のエネルギーなのです。

3.そもそも、恋愛とはなにか?

以前こんな言葉を聞きました。

『恋愛とは縁によって引き寄せあう磁気を帯びた周波数。』

tae_no21_2

人が引き合ったり惹かれたりする感覚は、プラスとマイナスの磁石のようなものだとイメージしてみてください。

磁石がくっつくときは、とても強い力で引きあいます。縁のある相手への、求める思いは、理屈や理性をはるかに超えていて、それは魂の繋がりを感じた時に発する、特殊なサインだということがわかります。

そして、それは学び、気づき、成長のために現れてくれた人なのです。つまり、恋愛とは、自分を成長させるための出会いです。

なぜなら、惹きあう力が強ければ強いほど、愛を感じますが、同時にエゴも強くなるからです。

真実の愛へと広がり成長をしようとするとき、成長を喜ばないエゴはそれを阻止するために抵抗します。それが執着や嫉妬、独占欲などのネガティブな感情として表れるのですが..

そのとき、意識は外側へと向いています。

私たちは、葛藤のない喜びを感じて、思いやりと優しさで相手と関わるとき、意識は内側に向いて、愛と調和の、真実の愛に繋がることができるのです。

ツインレイとの出会いは、こんな大きく両極に振れるような、愛とエゴの体験を行ったり来たりしながら、内に繋がるとは?真実の愛とは?を、共に深めていく繋がりなのかもしれません。

相手が異性であることは、男性性女性性の統合や、ハートとマインドの統合とも関連しているようです。

4.内に繋がること~真実の愛への唯一の道~

自分の内に繋がることが、真実の愛を感じられる唯一の道ですが..では、「内に繋がる」とは、具体的にどういうことでしょうか?

「内に繋がる」とは.. 
一言でいえば、喜び・幸せを感じていられる心の状態であり続けることです。

例えば、ツインレイの彼と出会って、相手に意識が強く向き、「執着」や「依存心」を感じたとします。そのときは、内に繋がっていない状態です。

自分の内に繋がるために大切なことは、相手を通して感じる感情・思考に意識を向けることです。

恋愛は大きく相手にフォーカスがいきます。そのとき内に繋がるとは、相手のことを思わないようにしたり、会わないようにすることではありません。

相手と話をしたり、共に時間を過ごしたり、あるいは、一人で相手を思うときも、自分の内側の心の動き、感情・思考に意識を向け、心がいつも、幸せ・喜びで満たされているのかを確認することです。

相手に対する反感はないか?逆に愛情に執着していないか?無条件に幸せを感じて、どんな状態の相手も愛おしく、葛藤なく優しい気持ちでいられるか?

心の中を意識的に確認して、喜び・幸せの軸にとどまり続けること、それが自分の「内に繋がる」ことであり、真実の愛を感じられる唯一の方法なのです。

5.ツインレイとの出会いのゆくえ~5次元の結婚~

tae_no21_3

ツインレイとの関係性やその具体的なストーリーは、人の数だけあると思います。ですから、一言にゆくえ、といっても、様々な展開があると思うのですが、

肉体を持って出会ったツインレイたちにとっては、男女であるがゆえに、「結婚」という形を望む人も多いかもしれません。しかし、ツインレイの関係性の二人にとって、3次元的な世界での結婚はゴールではないのかもしれない、と私は感じています。

それは、結婚しない、という意味ではなく、結婚の枠を超えた、もっと深い繋がりの関係性、という意味です。お互いが自立した立ち位置で、自分の内に繋がり続けることは、3次元的な世界での結婚の枠を遥かに超えたところにあります。

それを言葉で表現するならば..「5次元の結婚!」

5次元の結婚の準備は、まずは、自分の中のいらない感情や思いを見つけて、解放していくことにあります。

子どものころ、両親に感じた感情、「もっと私を愛して」という思いや、幼少期の体験から大人になっても繰り返されてきた思考や感情パターン、たとえば、異性に対する「疑いや不信、嫌悪感」などもそうです。

それらを、ていねいに一つずつ、出てくるたびに手放していきます。そして、内に繋がり、心の中を思いやりと優しさで満たします。それが、自らの意志で、愛のエネルギーを発動させることとなるのです!

いらない感情・思考を手放す → 心を優しさや幸せで満たす!

これを、何度も何度も繰り返し行っていきます。

すると、徐々に相手と境界線のなくなった一体感を感じるかもしれません。それらの感覚は、すべては一つであるワンネス意識を思い出すことに繋がっています。

5次元の結婚とは、ワンネス意識...

その過程では、3次元世界の結婚のように、一人の人だけに向ける愛とは、逆の心の動きを感じることもあるかもしれません。

すべての人も、物も、存在も..真から繋がったとき、愛し、愛おしさが内側から溢れてくるのです。

そんな、全なる意識を確立した二人が、個として、出会い繋がりあったとき..今の私たちには想像もできないような、大きな真実の愛のエネルギー、創造のエネルギーが宇宙全体に放たれるのでしょう。

そして、ツインレイや、魂のグループと共に歩む道は、5次元を超え、さらにその先の次元へと..私たちは進んでいきます!

6.最後に...

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-1-16-25

ツインレイと出会い、真実の愛への目覚めへの取り組みは、けして平坦な道のりではないかもしれません。

でも私たちは、この世界で集団で生きています。二人きりでも、一人でもないのです。

一人でできないことも、二人ではできたり。二人でできないことも、グループで取り組むことで可能にします。私たちには、そのための、魂のグループ、チームのようなものがあるのです。

解放を続けている魂のグループは、すさまじい勢いで気づき目覚め始めています。解放をグループで取り組むことは、何倍もの加速を生みだすからです。

私は、スピリチュアル大学で仲間と共にこの取り組みを続けています。今まで体験したことがなかった領域での学び。一人では超えられなかったことも、仲間とともにグループで取り組むことで、気づきも深まりました。

今これを読んでくれている、あなた...
もし心に響くものがあれば、ぜひご一緒に、真実の愛の目覚めへの道を歩んでいきましょう!

▼ツインレイとの出会いは、ライトワーカーとしての使命を果たすためでもあります☆
・『ライトワーカーが使命を果たすための3つのとても重要なこと


SNSでもご購読できます。