自分を信じることで願いが叶う!2つの信じてみるべきこと

今、あなたの毎日は、幸せで満ち溢れている世界ですか?
それとも…何一つ望むことが叶わない、不平不満で一杯の不公平な世界でしょうか??

「この世界は、あなたの信じているもので創られている」と言ったら、みなさんは、どう思われるでしょうか?大半の人が「こんな不公平な世界、私は創った覚えはないわよ!」と言うのかな?^^;

さて、この記事を読んでいる、いったい何人の人が「その通り!私の世界は、私が想った通りの現実で彩られているから、願いごともすんなり叶うわよ~^^」と思っているでしょうか~?

自分を信じることで、どう願いごとが叶うようになるのか?見当もつかないと思っている方もいらっしゃると思うので、私がそこに至るまでの道のりを、簡単にご紹介させてくださいね。

私が『この世の中は、私たちが信じていることが現実化している』と、心の底から信じられるようになったのは、精神世界に飛び込んだのち、世間では、精神世界は死語となり【スピリチュアル】という言葉に変わり、「スピリチュアルなことをやっている」とカミングアウトしても「変な宗教をやっている人」と言われなくなった頃でした。

スピリチュアルとは
現代の日本では「スピリチュアリティ」(霊性)と「スピリチュアリズム」(心霊主義)を柱とする物事を広く指す。この意味でのスピリチュアルは「精神世界」を概ね受けついだ言葉で、精神世界は、1970年代以降ブームとなったアメリカの対抗文化「ニューエイジ」における思想の多くの部分を含む日本のジャンルである。「ニューエイジ」は主に「精神世界」の名で日本に広まり、その後「スピリチュアル」と呼ばれるものにほぼ受けつがれた。

wikipediaスピリチュアルより

1つめ:『この世界は、私たち自身が創造している』ことを信じる

kirara_no7_1

私が、人間関係で悩み、精神世界に踏み込んだのは、かれこれ20年程前になります。その当時、自分自身がこの世界を創造しているなんて、そういう素晴らしい概念を伝えてくれる人は、皆無でした。

毎日毎日繰り返される、自分ではどうにもならない人間関係での悩みを、どうにか打開したくて、足しげく通った図書館で精神世界のカテゴリーとされている本を、かたっぱしから読み漁った記憶があります。

今でもバイブルである、聖なる予言というベストセラー本をはじめ、心霊関係から、果ては遠い星からのチャネリング本まで、数えきれないほど読み倒しました。

泥沼の人間関係から抜け出したいがために、乳飲み子を抱えながら育児サークルを立ち上げ、精神世界の情報を集めまくり、同じように子育てや人間関係に悩んでいる人々に提供する活動もこなしました。

「今の人間関係がうまく行かないのは、前世のカルマが原因である。」ということを聞けば、【前世】を観てくれる人の所にセッションを受けに行き、身に覚えのない内容で、余計に傷ついてしまう、ということも多々ありました。

どんなに本を読もうとも、どんなにセッションを受けようとも、婚家をはじめとした人間関係の悩みは、一向に解消されなどころか、別の悩みを別の人が持ってくる、というような現実に、「いったい私がやっていることは、本当に悩みの解消になっているのだろうか?」と疑問が浮かぶようになりました。

そんな、出口のないトンネルの中にかれこれ13年以上いたでしょうか…

度重なる人間関係の悩みに、ほとほと疲れ果て「もう、こんな足を引っ張り合う世界なんてまっぴらだ!同じ志の人と、同じ言葉で、同じ霊的学びができる大学があれば、素晴らしい世界を共有できるのに!」と、ハートの中心から叫びにも似た願望が沸き立ちました。

そうして出逢った世界が『スピリチュアル大学(以下スピ大)』でした。
入学し、課題をこなすうちに、劇的に人間関係が変わりました。学び始めて早8年。

スピ大の学長から繰り返し、課題やホームルームを通して教わっていた「この世界は私達の内側が反映した世界です。」ということが、徐々に理解でき、身についてきました。

そう『この世界は、私たち自身が創造している』という概念に、ようやくここスピ大で、触れることができました。そして『私自身が自分の人生を創造している』と、次第に信じられるようになってきたのです。

2つめ:『叶わない願望はない!』と信じる

kirara_no7_2

もう1つ、スピ大で学ぶうちにびっくりしたことがあります。それは…【願望】について。
普通、私たちが神社などでお願いする【願いごと】って、叶うことの方が少ないような気がしませんか?しかし、それら【願いごと】は、スピ大で学んでいると、叶わないことのほうが嘘であると思えるようになってきます。

どういうことかと言うと、実は、【願望】って、私たちの中から湧いてきた時点で叶っているらしいのです。叶え方は、その人の得意な方法で叶っていきます^^今は、表に現れていなくても、【願望】は、着々と叶える方向へと私たちを導いて行くようです。

私が、スピ大と出逢えたのも、心からの【願望】が叶ったものだったのです^^

ただ、ここでも気をつけたいことがあります。それは…自分を【信じる心】
1つめの『この世界を私たち自身が創造している』を信じるということは、【願望】成就にも通じることなのです。

なので、自分が信じられないことは、一切表に出てこないのです。他人ごとのような【願いごと】は、自分自身、信じられていないうちは、叶わないのかもしれません。この世界は、信じていることしか現れてこないのですから。

この学びに辿り着くまで、私は、13年もの年月を費やしてしまいました。しかし、自分自身としっかり対峙し、自分の置かれた現実と行動に責任を持ち、自分を信じられる揺るぎない心を養っていくことで、今まで苦しいだけだと感じていた世界が覆るのであれば、それも短い月日でしょう。

信じる者が救われる日が、もうすぐそこまで来ていますよ~^^
今まで、叶わなかった願いごと、自分を信じてみることで叶う可能性があるのなら、チャレンジしてみようと思いませんか?


SNSでもご購読できます。