ネガティブ感情解放の本来の目的が次元上昇だという理由

こんにちは!

日々生きていると、恐れや不安、心配や無価値観などといったネガティブな感情が絶え間なく心の隙間に侵入してきて、いつの間にか心が占領されてしまいます。

無意識にその流れを受け入れていましたが、こういったネガティブ感情がなぜ頻繁に湧き上がるのでしょう。

それは、幼い頃の純粋で真っ白な心に周りの大人たちからの言動に対して、自分を守ったり思い込みを創ったりすることに起因していると言われています。

そのネガティブ感情を何度も感じつつ生きるということ。実は、そこに私たちが生きている意味に繋がる壮大な理由があったのです。

子供の頃に植え付けられた固定観念。そしてそこから自分を守る防御策。

それが原因で湧き起こるネガティブ感情と、私たちの生きている意味の間にはどんな関係があるのでしょう。

さらに、それらを解放した先にあるものとは、一体何なのでしょうか?

目次

1.ネガティブ感情のを解放することで得られるもの

2.DNAとネガティブ感情の話

3.感情の解放と本元の自分

4.解放と意図


1.ネガティブ感情のを解放することで得られるもの



ネガティブ感情を解放することで、心が平安になるということは言うまでもありませんが、実は病気になりにくかったり、老化を遅らせる要因にもなるそうです。

私たちは子供の頃から何度もネガティブ感情を感じてきました。そのたびに体の中の細胞が変形し、それが病気や老化の原因になると、考えることは余りありませんね。

それでも、いつも気難しそうに生きている人と明るく生きている人では、病気の頻度や老化の速度も違ってくるというのは頷けます。

私たちの細胞は日々再生されているそうです。その再生される細胞に日常的に抱く感情が大いに関係していると言われています。

実際にイメージしてみてください。日々生まれ変わる細胞に幸せなポジティブ感情のシャワーを浴びせるのか、辛いネガティブ感情のシャワーをあびせるのか……

その答えは、おのずと出てくると思います。

赤ちゃんの時にまん丸く透明だった約70億個の細胞が少しずつ濁ってきたり、汚れてきたり、変形したり……
それが老化や病気と関係していると思いませんか?

もし、私たちが今持っているネガティブな感情をすべて解放できたら、不老長寿の世界もあり得る話だと思っています。
そんな世界をぜひ体験したいものです。

2.DNAとネガティブ感情の話



突然話が飛びますが、私たち人類は12のDNAを持っていると言われています。ただ作動しているのは僅か2つだけだそうです。

12個のうちの2個だけが作動しているということは、残りの10が作動したら、私たちはどんな世界を体験することになるのでしょう?

「現在作動していない私たちが持っている能力が働いたら……」それを考えるだけで、ワクワクします。

もしかしたら、動植物の話声が聞こえて理解できるようになっているとか、空中のウイルスが見えるとか、時間と空間に働きかけて変化を起こせるとか……

おそらく、今の常識では考えられないような能力を持つことになるのでしょう。

ところで、その作動していない10本のDNAの作動を止めているのが、ネガティブ感情だと言われています。

つまり、残りの10本のDNAが作動しないようにバラバラになっていて、その原因である断熱材となっているのがネガティブ感情らしいのです。

そのことを知って私は、「自分が無防備に感じているネガティブ感情を放置しておきたくない!」と真剣に思いました。

あなたもきっとそう思われると思っています。

3.感情の解放と本元の自分



さて、ネガティブ感情の解放やDNAの話から少し違った観点の話なのですが、私たちは地球にさまざまな体験をしに来ていると言われています。その本来の自分、つまり大元の自分というのはどういった自分なのでしょう?

私は、「すべてを許し、すべてを理解し、そして、いつも平穏でいられる」といったとにかく揺るぎない存在だと思うのです。

それで最近、悩みというのはその大元の本来の自分から外れた時に起きるのではないかと思っています。

すべてを許しすべてを愛せる自分から、この世でいろいろな思い込みや、価値観のために社会の常識や周りの人に合わせようとして本来の自分から外れてしまった時、自分ではどうしようもなくなって苦しむのではないかと思います。

実際、私がハイゼミに入学したのもそんな時期でした。この13年間ハイゼミで学ぶことで、私は本来の素の自分にかなり近づいてきた気がしています。

4.解放と意図


私たちはハイゼミで、ネガティブ感情を解放し、空いたスペースに感じたいと思う感情を意図します。

例えば、何かの拍子に「私ってやっぱり、ダメだなあ」といった自己否定や自己嫌悪を感じたとします。

その時に、沸き起こったネガティブな感情を冷静に見つめます。そして、自分と問答するのです。

「私はこの感情を今まで何度も感じてきたけど、まだ感じ続けるのか?」と……

勿論、答えは「NO!」です。

そして、感じたい感情をそこに設定します。「私は大丈夫!そのままでOKだよ!」といった感じにです。

それを繰り返し、繰り返しいろいろなネガティブ感情が出てくるたびにやってみます。

それを習慣にしていると、やがて見える世界が違ってきます。現実がいつの間にか変わっていくのです。

たとえば、私の場合日々の暮らしが随分穏やかになりました。そして以前に比べてとても健康になりました。

それはまるで、コップに入った濁った水に一滴一滴ときれいな水を注いでいって濁りが消えて透明になっていくような感じです。

「あの苦しかった日々は解放のために、そして揺るぎない幸せを感じるためにあったのだ!」と、今では思えるようになりました。

解放の先にあるもの……それは全く違った世界でした。

私はこれが、意識の次元の上昇と言われるものなのだと思っています。私たちのネガティブ感情の解放の本来の意味がここにあったのです。


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。