気にしない才能!心から願う夢はすでに叶っているという真実

心から望む「夢」や「希望」

「夢」に向かって行動を始めるとなぜか?「気になること」がたくさん出てくる。

ふと気づくと目的を見失い「夢」をあきらめている。

 

目的以外の余計なことは「気にしない!」と自分に言い聞かせる。

どこからともなくモワワ~~ンと嫌な気持ちが湧いてきている。

・気にしない

・嫌な気持ちが出てくる

・気にしない

こんな『繰り返し』の想いや「思考」に気づいていますか?

 

日々、私たちは無意識にたくさんのことを考えています。

「考えている」ということに気づかないほど当たり前に私たちの脳は働き続けています。

とても優秀なコンピューターのようですね!

「夢」をあきらめ、目的を見失ってしまっているとき

あなたの優秀な脳は「気にしない」と思うことと「気になる」ことで大渋滞を起こしていると考えてみてください。

今日は道路の渋滞を交通整理するようにあなたの脳の状態を整理してみましょう。

私たちが日々体験している現実は、自分自身が考えている通りのことが現実になっているのです。

あなたが心から望む目的地にスムーズに辿りつくには今の自分自身を知ることです。

1・望むということを意識的にすることが大切な理由

人は生きている間、何らかの目的を持って行動しています。

人間の本能とも言われる三大欲求「食欲」「性欲」「睡眠欲」この3つも人を行動へ導く原動力です。

しかし

子どもの頃「大きくなったら○○になりたい!」と思うような「夢」

心から湧き上がる「憧れ」や「好きなこと」を思う気持ちはとてもワクワクします。

食欲など本能と言われるものは、ほとんど無意識な状態で当たり前のように行動につながります。

それに比べると「夢」や「好きなこと」というのはそこに意識を向け続けないとすぐ消えてしまいますよね?

あなたのこれまでの人生!あきらめてきた夢がありますか?

お金を稼いで生きて行くために「好きなこと」を後回しにすることが今では当たり前になっていませんか?

小さい頃に思い描いた夢や大好きなことは、あなたがこの地球に生まれてきた大きな「使命」につながっています。

モヤモヤ気になることは、その出来事や人物からあなたが感じているネガティブな感情を解放するために送られているサインだと捉えてみてください。

 

あなたは、心からの望みを叶えるために、この地球を選んで生まれてきています!

目的地(望むこと)を明確にすると、人生がスムーズに流れるようになります。

▼幼少の頃の体験:ダブルメッセージ

夢を叶えた人とそうでない人の違いはあきらめたか、あきらめなかったかの違いです。

あなたのように自分のことよりも周りのことが気になりすぎる人は、子どもの頃に「混乱」や「パニック」を体験している場合がよくあります。

例えば

・親に約束を守ってもらえなかった。
・1人でやりなさいと言われて 自分でやっていると、親が見かねて手を出してしまい、気づいたら親がやっている。

このように、一度に矛盾した2つのメッセージを受け取ることは、子どもにとってとてもストレスフルな体験です。

混乱を招き自分が何を信じて生きていけばいいのか?わからなくなってしまいます。

混乱が重なると、人は自分が望むということさえ自然とあきらめてしまいます。

また、世間体や常識を重んじる親を持った子どもは、自分を常に世間と比較
周りのことが気になる状態を心や身体に定着させてしまいます。

幼少の頃の体験を振り返ると、自分が縛られている枠(制限)に気づくことができます。

どんなにツライ体験も、本当にあなたが心から望むことに書き換えていくためにあります。

無駄なものは一つもありません。

体験はあなたにとって宝物です!

2・マインドフルネス

<今ここに集中する方法>

時間を忘れて遊ぶことに夢中になっている子どもは、完全に今に集中しています。

そんな子どもたちは、まさに『気にしない!』才能の持ち主と言えるでしょう。

大人になってしまった私たちには、もうそのチャンスはないのでしょうか?

今だけに集中して過去や未来のことに囚われない方法。

その一つの方法として「マインドフルネス」というものがあります!

今という瞬間に全力を傾けることです。

今では企業の中で仕事の前にこれが取り入れられたり、メディアでも紹介されているのをよく目にするようになりました。

■マインドフルネスのおもな効果
・集中力を高める。・ストレスを減らす。
・記録力や学力などを向上させる。
・創造性を高め、クリエイティブな仕事を可能にさせる。
・ストレスを抑制し、免疫力を高め、健康を改善する。
・全般的な幸福度を高める効果がある。

呼吸に意識を向け、ひとつの動作に集中する。

他の雑念を失くし「今ここで起きていること」に意識を向けることがポイントです。

ネットで検索すると、今では動画などでもたくさん配信されています。
ぜひやってみてください!

乱れた気持ちから穏やかさを取り戻すことができます。

▼身体は神殿

呼吸という自分自身の肉体に意識を向けること。

これは、最も「あたりまえ」になっていることに気づかせてくれる一番身近な重要ポイントです。

瞑想や呼吸法ということに抵抗があるのなら、毎日欠かせない「食事」
「食べる」という行為に着目してみてください。

人の身体は口から入れるものでできています。

 

食事の時の環境は、どんな環境ですか?
テレビがついているのがあたりまえになっていませんか?

食べ物の一つ一つに意識を向けて、

・口の中に入れたら歯で噛んでいること
・舌を動かしていること
・そして、味わっていること

をあらためて感じてみてください。

食べ物を飲み込むときのタイミング、

飲み込んだ後、食べ物が身体の中に入っていく感じをじっくり感じてみてください。

私たちの身体は37兆個の細胞でできていると言われています。

すごい数ですよね!!

そして37兆個の細胞のことを私たちは日常で意識することはほとんどありません。
それもまたすごいことです。

私たちが意識しなくても身体は日々動き続けているのです。

不具合=病気になったりケガをした時に初めて気づきます。

身体が普通に動くこと。
食べられること。
呼吸をすることができること。
見ること。
聞くこと。

本当はあたりまえのことではない!のです。

神秘的な世界があなたの身体に眠っています。

3・今ここを楽しもう♪

<本来の自分自身を思い出す>

「気にしない」ということに意識が向くのは、そのことにネガティブな要素が詰まっていると捉えてそのネガテイブな感情を解放することを意識してみてください。

嫌だから気にしたくない。
心地よくないから、気にしないようにするのですよね?

気にしない方法は、その根本的な原因を見つけて解決するしかありません。

そのためには嫌だなぁ〜と思うことを、人や出来事のせいにしないで

「なぜ?この体験をしているのか」と自分自身に問いかけてみてください。

 

あなたは肉体というボディースーツを身につけてこの地球に学びにきている

あなたは、心から楽しい!うれしい!と感じることを望んでいいのです!!

実は「望む」というあなたの想いを発した時に、その夢は別の次元ですでに叶っています。

ただ、目の前に現れるまでには時間差があるのです。

 

夢をあきらめていた根本の問題を知る方法や叶えるトレーニングは、ここハイゼミにあります!

ハイゼミは
・問題の根本的な解決の方法
・原因の全てが自分自身の中にあることに気づくことができる。

そのための学びと実践の場です。

「気にしない気にしない」と思わず口にしてしまう。
気になる嫌だなぁ〜と感じることが浮上している。

こんな時こそ「嫌なネガティブな感情を手放す」大チャンスです!

今は、あなただけではなく地球のエネルギーも変化しながらあなたの夢を叶えることを応援しています。

子どもの頃のように、今という瞬間に全力を傾けて楽しんでいきましょう!

「気にしない才能」は自分自身の「怖れ」や「不安」の感情に気づいて解放していくことで

必ず目覚めます!

そしてあなたの心から望む夢や願いは、必ず叶うようになっています!


望む人生の作り方を読む



日本メンタルコンサルティング協会®︎
認定メンタルコンサルタント
太田 ヒロ


ご相談を受けて思うのは、すべての悩みは「人間関係」に行き着くということです。

私は、日本の高度成長期に生まれ、物質的に何不自由なく育ちました。しかし、特に成人してからの私の人生は何をやっても波乱に満ちて苦しいものでした。30代前半で大病し、仕事、恋愛、すべてが生き詰まる体験。「幸せ」とは真逆の「生きづらさ」を感じていました。

そして、2007年に日本メンタルコンサルティング協会®︎のハイゼミに出会い、自分自身の「思考」や「感情」を観察する習慣を身につけ、日常での実践を通してだんだんと深い悩み苦しみから解放され穏やかな人生に変わっていきました。

今では、日々の幸せ、この世に生まれて来れたこと、両親、そして家族、今まで出会った方々に心から感謝しています。

何よりもうれしいのは、相談者の方の問題解決の糸口を見つけ、新しい一歩のサポートをさせていただくことです。