決められないモヤモヤを根本解決!!新しい創造の世界へ

一体、私はどうしたいのか?

ふと気づくと同じことをグルグル考えている。

「決められない。。。」

本当はこうしたい!と思っているのに、そのことをストップさせるような考えばかりが浮かんでくる。

2つの間で激しい葛藤を感じる。

挙げ句の果てに、身体に不調を感じ寝込んでしまう。

辛いですよね。

これは一体何が起こっているのでしょう?

今まではなんとかできたことが、できなくなってしまった。

そんなときも突破口は必ずあります!

あなたの年齢には全く関係ありません。

どんなにあなたの周りの状況が混乱していても、心穏やかに自分らしく生きることを決められる。

その方法を知り実践することができます。

今まであきらめていた夢も自然とラクに叶うようになります!

1・立ち行かなくなるという時

時は、2021年を迎え世の中は、経済的にも政治的にも全てが大きく変化しています。

今まで信じてきたものが崩れ始めています。

あなたはこれまでも、どんな時も幸せになるためにそして自由に生きるために努力してきました。

何度も転んでは立ち上がり頑張ってきました。

「なんとかしなければ」

「まだまだ努力しなければ」と歯を食いしばって生きてきました。

そしてそれは、いつのまにか私たちに課せられた「あたりまえ」の教訓のようになっていました。

そこには、

人と比べること、正しく生きることがまるで山登りで頂上を目指すようなイメージとして私たちの中に固定されていました。

そこが今!大きく変わり始めています。

人類史上、例を見ない大変化の時を迎えています!

<光の変化:12光線>

人は変化を怖れます。

矛盾しているようですが「変わりたい」と望みながら「変わりたくない」という恐怖心もしっかり握りしめているのです。

そこにも大きな葛藤が生まれます。

決められないのはなぜ?

そこを知るためには、自分自身の望みを知り、そこに出てくる感情を観察すると手放すべきマイナスの感情を捉えることができます。

しかし、厄介なことに感情の中にも見つけにくいものがあるのです。

それはあなたの子どもの頃から染み付いている感情。

あるいは、幼少の頃の強い恐怖がその感情を反応させなくしているものです。

 

今という時期は人間の進化にも関わる大変化のときを迎えているため、宇宙から降り注ぐ12光線は私たち人間の身体の中にあるDNAに直接影響を及ぼして体調に変化を与えるのです。

体調を崩し寝込んでしまうことも光の変化の影響も充分考えられます。

そして、それは悪いことではありません。

私たちの無意識の部分=隠して見えないようにしているマイナスの感情を「病気」という現象に表して修復しているとも言えるからです。

2・ネガティブ感情の取り扱い方法

本来私たちは、ポジティブな光の存在です。

この地球は光の存在である私たちの故郷よりも波動が低い領域にあります。

私たちは、この地球での体験を通じてさらに進化成長するという使命を持ってきています。

その体験を「肉体」を通してしている存在が私たち人間なのです。

進化成長するための鍵は、私たちの感情と思考にあります。

思考は感情に大きく影響を受けます。

ネガティブな感情を握りしめたままでいるといつまでたってもマイナス思考しかできません。

恐怖心を抱いてしまうネガティブな感情は多くの場合「悪いもの」「ダメだ」という判断で封じ込められてしまいます。

しかし、このネガティブな感情の奥にこそあなたの真の望みが叶う扉があるのです。

まず一番大切なことは「気づく」ことです。

ネガティブな感情=不安、悲しみ、疑い、寂しさなどの感情があることを充分認めてください。

ネガティブな感情を臭いものにフタをするように扱うのは解放にはなりません。

ネガティブな感情はあなたの心からの望みに気づくために浮上します。

そのことを忘れないでください。

恐怖というのも実態などありません。幻です。

恐怖心がでてきた時も同じように認めて感じて手放すことです。

3・今!切り替えの時「現実軸と創造軸」

決められないほどの強い葛藤が起こっているとき、人は大抵、それをなんとかしようと考えます。

その時あなたの思考が問題を起こしている出来事や人に向けられている状態はあなたの意識が現実軸=外に向いている状態です。

これからの新しい世界は創造軸!

つまり葛藤が起きている自分自身の心の状態を観察すること。

創造軸での意識はあなたの心の内側に向いています。

決められない葛藤がどんな思考なのか?

そこにある感情はどんなものなのか?をていねいに観察することは、問題を根本から解決しこれから進むあなたの道を明るく照らしてくれます。

今この時期の現実軸の選択が何度やっても苦しみや辛さになり、挙げ句の果てに病気まで引き起こすようならば、それは間違いなく「その道ではない」ことをあなたに知らせようとしています。

今のこの変化の時期は、今までの現実軸から創造軸への切り替えの時がきているのです。

<日本の神話にみる混乱と創造>

何もない静かなところには新しいものは生まれません。

心から望むワクワクする希望は、実は混乱したり咄嗟の時に顔を出すネガティブな感情の奥に隠れていたりします。

「天地創造」から始まる日本の神話「古事記」には、この世の始まりはモヤのようなものが渦巻いているだけのドロドロとしたものだったと書かれています。

やがてそれが天と地に分かれ「天の高天原」にアメノミナカヌシという最初の神様が現れました。

その後、イザナギ(男神)とイザナミ(女神)の2人の神様が出現し、その2人に地上の国づくりが任せられます。

2人の男女の神様がヌボコと呼ばれる神聖な長い棒を持って、ドロドロの液状のものをかき混ぜている図はとてもユニークです。

そしてグルグルにかき混ぜた後、持ち上げた棒の先からポトンと落ちた雫が、現在の島(陸地)になったというお話です。

今!この時期の世の中の混乱や心の葛藤は地上の国が最初に作られた時のドロドロの渦の状態にとてもよく似ていると思いませんか?

波風の立たないところからは何も生まれない。

グルグルにかき回されるほどの強力な何かが働きかけたときに初めて何かが生まれる!!

「天地創造」の神話は、現在の私たちに「創造すること」を思い出すことを伝えているかのようです。

4・私たちは創造する者

最後に!

今の決められない現実を離れ、宇宙へイメージを膨らませてみましょう!

私たちの住むこの地球は、天の川銀河から25000光年離れたところにあると言われています。全長10万光年に及ぶこの銀河には、1000億の星があり、宇宙には同じような銀河が1000億あると言われています。

私たちがこの地球にやってきた目的はDNAを本来のデータに書き換えるためです。

その鍵は私たちの感情にあります。

今あなたが体験している決められない激しい葛藤はあなたが固定されている枠に気づかせるために起こっています。

イメージ(想像)は、あなたの現実を楽々と飛び越えることができます!

いらないネガティブな感情を手放して、なりたい自分を自由に思い描きましょう。

あなたが気づいてくれるのを今か今かと待っています!!

モヤモヤの根本を解決して、毎日をワクワクと楽しく過ごす秘訣はあなたの中に必ずあります!


★自分軸読者への特別特典★太田ヒロ無料カウンセリング

この自分軸を書いている私たちが体験したように…。

ニチメコであなたの人生のステージを引き上げてみませんか?



◆幸せなはずなのに、なぜか心が満たされない…

◆この人生でまだやり残している大切なことがあるんじゃないか…

◆漠然と出てくる不安や恐れ、怒りをどうやって解放したらいいのか…

◆「こうあるべき」に縛られた窮屈な人生からなかなか抜け出せない…

◆人生に繰り返されるネガティブパターンを終わらせたい…



夫婦・親子・家族・社内・恋愛など、人間関係にまつわる問題から、人生の目的や生きる意味まで。

あなたの抱える問題の根本改善に導くプロセスを、メンタルコンサルタント太田ヒロが無料にてプランニングします。


SNSでもご購読できます。