『負の感情』を心地よい感情に変えよう!幸せな世界の創り方

私たち人間に備わっている〝感情〟。この感情が、私たちの人生を良いものにも、嫌なものにも変える力を持っている、としたら…私たちは、どんな感情を使って、どんな現実を想像できるでしょう。

『心地いい世界』、『心地わる~い世界』、さて、自分自身の感情によって、人生が左右されるとしたら…どっちを選びますか?大半の人が「心地いい方に決まってる!」と言うのではないでしょうか?

日頃、私たちが当たり前のように感じている感情。しかも、心地悪い『負の感情』を変えることができれば、私たちの人生を、心地よい幸せな世界に変えられるかもしれませんよ!?

どんなに、人間関係に疲れ果て、落ち込んで「もうだめだ」と思っていても、かわいいペットがあなたの帰りを待っていたとしたら…玄関の扉を開けた瞬間、かわいい子供が飛びついて、お帰りのキスをしてくれたら…

『心地いい感情』を感じてみる

kirara_no8_1

そんな、心の癒える瞬間、和らぐ瞬間、きゅんとする瞬間。その瞬間瞬間の感情が、今の私たちの世界を創っているとしたら…私たちは、どの感情を選択すべきか?おのずと答えが見えてきますね^^

私にも、目に入れても痛くない、かわいい愛娘がいます。もう大きくなって今では、大学1年生にもなりましたが、この子のことを想うだけで、ほんわか温かいエネルギーが湧いてきます。

こんな気持ちが、ずっと続くと思うと、幸せな気持ちですね。そして、この心の持ちようが、私たちの世界を素晴らしいものにしてくれる、と聞いたら…自分の感情に気を配らずにはいられなくなりますよね!

私たち人間は、日々思考する生き物です。宇宙一妄想上手とでもいいましょうか?直前に沸き起こった感情に左右され、思考もまたコロコロと色を変えて行きます。

今の世界情勢をみてみると、ほんとに、あちこちでいろんなことがコロコロと変わっていませんか?これが、私たちの思考や感情が、世界に反映している結果なのだとしたら、この状態、このまま続けますか?それとも、もうこんな世界はやめにして、もう少し、シンプルに『心地いい世界』にしてみたいと思うでしょうか?

『心地いい世界にしたい!』と、心から思ったあなた!このまま、もうしばらくおつきあいください。心地いい世界への片道切符をお渡しできるかもしれません!(そうです、片道切符です!幸せの世界へ到着したまま、後戻りはなしです^^)

心のありようが世界に反映し彩る

kirara_no8_2

幸せへの切符を手に入れるために、大事なことは、この世界は『私たちの心の中の反映』だということを、真実だと感じられるか?どうか?にかかっています。

私たちの今の心の状態が、反映された世界がこの3次元地球なのだとしたら…、あなたの今見ている(体験している)世界は、どんな世界ですか?悲しい世界でしょうか?苦しい世界でしょうか?幸せルンルンの世界の方は、その状態をキープして行きましょう。

悲しい、苦しい世界が見えている方、あなたの見ているその世界は、心地いい世界ですか?心地悪い世界だと思ったなら、変革のチャンスです!今『心地悪い世界』だと、自分で認めた、この感覚を忘れないでください。これが『選びたくない世界』です。

『心地悪い世界』だと認識できたなら、対極にある『心地いい世界』を選び取ることができる証拠です。ここで〝感情〟の出番です。愛する人やペットのことを想いだしてください、心が安らぐ・和らぐ・癒える瞬間を思い出してください!

そして、その感情にいられる幸せを噛みしめてください。『心地いい世界』に行くのに、小難しい修行などいらないことを知ってください。私たちは、瞬時に『幸せの世界』へ心で移動できるのです。

とはいっても、なかなかその状態を保つことができないのも、また人間です。もしかしたらすぐに『心地悪い世界』へ逆戻りするかもしれません。もしかしてなかなか抜けられなくて『負の感情』スパイラルの世界に、はまってしまうこともあるかもしれません。

『負の感情』から脱出するもしないも、自分次第…

kirara_no8_3

でも覚えておいてください。その世界から脱出するもしないも、自分の心次第だということを…

そして、負の感情からの『心地悪い世界』を体験するのも、『心地いい世界』を創るために必要だったということも…

『負の感情』に流されている自分を、ダメ出ししないことが最重要項目です。「あぁ、またこんな嫌なことを考えてしまって、自分はダメな人間だ。」と、自分を判断しないこと。

そんな自分も、まるごと大丈夫!今、この瞬間に愛するものに接することで(思い出すことで)すぐに『心地いい幸せな世界』へ、行くことができるのですから。

私も昔は、この冬の寒い時期、自分嫌悪から体調をよく崩していました。必ずと言っていいほど、悪感情や、調整不能のストレスから『負の感情』に取りつかれ、寝込んでいました。もしも、病院に行っていれば、きっと何かの病名がついていたと思います。

それが、スピリチュアル大学でこの方法を学んでからは、自分のいる世界を自分の心の持ちようで、瞬時に移行できるようになり、寝込むことがなくなりました。それほどに、心の在り方は、体調や現実に如実に反映するのです。

さまざまな体験、チャレンジから、自分の心を常に観察するようになった今、自分の人生をコントロールできるようになりました。そして、この体験を通して、ご縁のある方々の人生を好転させるヒントになれば…という気持ちから、記事を書かせていただくようになりました。

まだまだ、この記事を読んだだけでは、把握しづらい点も多々あると思います。でも、ここでご縁ができたことは、『幸せの世界』への扉を開け、足を踏み入れた第一歩であると信じています。

どんなに小さな〝感情〟も、決して見逃さないでください。その〝感情〟たちは、あなたの道しるべなのですから…


SNSでもご購読できます。