部屋を片付けると願いが叶いやすくなる!日常を快適に過ごす

几帳面で整理好き。
それなのに、いつの間にか必ず部屋が散らかる。

足の踏み場がだんだんなくなってきた頃にまとめて大掃除をするのが習慣になっている!

しかし、また1ヶ月もすぎると
物で部屋があふれ返る。
そして、また大掃除。

散らかる→大掃除→散らかる
これを繰り返すのが当たり前になっている。

汚れた物
あとでやろう!と出しっ放しになった物
使わないけど捨てられない物
そんな物たちは重たい波動(エネルギー)をずっと発しています。

実は、この地球上に存在するすべての物は目に見えない波動(エネルギー)を発して存在しています。

波動(エネルギー)に着目して、もう一度あなたと物たちとの関係を見直してみましょう。

毎日あなたの身体を休める大切な部屋は
スッキリと美しく片付いている方が気持ちがいいですよね。

あなたは部屋の物たちと、どんな「想い」で付き合っていますか?

幸せで喜びにあふれた高い波動(エネルギー)は
あなたの大好きな物たちが大切にされている心地よい「空間」に生まれます。

そしてその高い波動(エネルギー)こそあなたの願いを叶える大応援団なのです!


<目次>
1・散らかってしまう理由
2・めんどくさい!
3・根本原因に気づきたい
4・自分の軸
5・願いが叶う夫から学んだこと(体験エピソード)
6・波動=エネルギーのこと
*結び*


1・散らかってしまう理由

散らかってしまう大きな理由は

「あとでまたやる」からと言ってやりかけたままになり、いつしか忘れてそのままになっている。
「捨てるのはもったいない」と言う価値観があり、なんでも大事にとっておく。

食べるものにさえ困っていた「物のない時代」には考えられないことが起こっています。

今という時代は、物がたくさんあります。
望む物はお金さえあれば何でも手に入る時代になり、現代は溢れかえる物に押しつぶされそうになっているかのようです。

2・めんどくさい!

「あとでやる」という気持ちには「めんどくさい」という感情がすみついています。
「めんどくさい」無駄なことはしたくない。疲れた!
どうせ、あとで片付けるから、今はやらない。

毎日、一生懸命働いて家に帰ってやっとホッと一息。
ご飯を食べて冷たいビールを一杯飲んだら眠くなってしまいました。

食器を片付ける間も無く、お風呂に入るのも明日の朝でいいや。。。になってしまいます。
それほど、毎日お金を稼ぐために一生懸命働いています。
めんどくさい気持ちは痛いほどわかります。

3・根本原因に気づきたい

しかし、真面目に一生懸命働いているのに 部屋はぐちゃぐちゃになっていくなんて悲しいですよね。

どうやら、物たちとの付き合い方をもう一度見直す時がきたようです。
チャンスに切り替えましょう!!
何かまだ気づいていない根本原因があるはずです。

物を片付ける時の一つの考え方として

「今!必要かどうか?」
この先の未来でもなく、過去の思い出でもなく
「今」のあなたにその物は必要かどうか?です。

実はそのために最も大切なことは、あなたが「何を望んでいるのか?」「どうなりたいのか?」なのです。
これは意外と考えているようで考えてないことなのです。
「何を望んでいるのか?」「どうなりたいのか?」という自分の軸こそが最も大切なことなのです。

4・自分の軸

何のために働いているのかって?もちろん!!お金を稼ぐため。
だって、お金があれば、食べる物も着る物も住む家も買うことができます。
行きたいところへ旅行することもできます。

でもなんだか残念なのは自分にご褒美と買った数々の物たちがだんだんホコリをかぶってきていること
久しぶりの休日、部屋にゴロンとなり天井をぼんやり見ながら思いました。

「私は何のために生きているのだろうか?」
「何のために生まれてきたんだろう?」

そのまま何気に部屋を見回すと、脱ぎっぱなしの服、洗濯物、街でもらったチラシ、お菓子の袋が散乱しています。

その部屋の散らかりっぷりは
そのまま自分自身の心の中を映し出しているかのようです。

「私は何のために生きているのだろうか?」
わからなくなりました。

hiro_no6_1

5・願いが叶う夫から学んだこと

ここからは、私の体験からのエピソードです。

ある日の深夜、夫は眠れなかったのか突然声を出して「食事の後の食卓の上には何も置かないでくれ」と言ったのです。夜中の2時過ぎ頃だったと思います。当然私は眠りについていましたが、いつもと違う気配に目を覚まし、夫の声をはっきり聞きました。

夜中に寝言でもなく「食卓の上には何も置かないでくれ」とは何事でしょうか?

私はびっくりしたのを通り越してただただ呆然としていました。それから夜中にもかかわらず、2人は起きて夜中の台所に灯りをつけ椅子に座ってしばらく話をしたことを今ではなつかしく思い出します。

hiro_no6_2

◆お互いの価値観の違い

部屋を片付けることに関して夫と私はあまりにも違う価値観を持っていることがわかりました。

夫は「物を出す→使う→元のところに必ず戻す」とにかくこのことが徹底している人でした。そういう人でしたので、男の一人暮らしでも実にスッキリとキチンと片付いた部屋に暮らしていました。そしてとても仕事が早くできる有能な人でした。そして、私よりうんとお金持ちでした。笑

対して、部屋を片付けることに関しての私のやり方は「物を出す→使う→また使うかもしれない(この時点で目的が100%達成されていない状態で残っていることが多い。やり残しが多い)→なので仕舞わないでそのままそこに置いておく」というふうに、部屋を片付けることまでになかなか至らないのです。

むしろどんどん部屋を片付けることから遠のいて物が散らかることに向いていくのでした。

おまけに可愛い物やきれいな物があると部屋を飾ることを考えてつい買ってしまうので物は増えていく一方で部屋を片付けるのはどんどん大変になるのでした。

お互いに違いすぎる価値観は違いすぎる生活習慣を生み当然2人はケンカになってしまうこともしばしばでした。

それでも夫が見せてくれる「物を出したら必ず元のところに戻す」という行動は、私にはなぜか素直に受け取る必要があることのように思えたのも不思議なことでした。

◆部屋を片付けることから見える考え方

部屋を片付けること、片付けることができる!ということは、その行動までの目的が明確だからこそできることなんだ!!ということが夫という人の行動を見ていてとてもよくわかりました。

夫は、物を買うときも何かする時もとても具体的にシンプルでした。

そこに微塵も迷いがないと言ってもいいくらいでした。ですからすぐに望みが叶っていました。

私は、夫と違って物を買う時も選ぶときもなかなかハッキリできなく時間がかかりました。生まれて育つ段階の生活の中で日常の部屋を片付けるという行為を意識したことがなかったというのも大きな理由ですが、そもそも部屋を片付けることがこんなにも自分自身の生き方に反映しているという気づきは目からウロコでした。

私は、夫に「食卓の上には何も置かないでくれ」と言われた後、あらためて食卓の上にあるものをひとつひとつチェックしてみました。

食卓の上には、食器、調味料、花びん、私の携帯、本、ノート、ペン、お菓子、ティッシュペーパー、実にさまざまなものがゴチャゴチャと置かれていたのでした。

それを片付ける時、
何をしようと思って、ここに本を置いたのか?
ノートは何を書こうと思ったのか?
とひとつひとつ自分の行動を省みました。

そこからわかったことは、私は非常に複雑にゴチャゴチャと一辺にたくさんのことをやろうとして、目標も絞れずどれも達成することなく漫然と時が過ぎていることに気づいたことは、私にとってとても新鮮な気づきでした。

物がたくさんあることを「豊かさ」と勘違いしていたのかもしれない。と初めて自分を省みる思いでした。

6・波動=エネルギーのこと

波動は目に見えません。しかし、感じることができます。

「なんとなく」という感覚です。なんとなくこれが好き。なんとなく元気がないような気がする。

この感覚はあなたが波動=エネルギーを感じている状態です。この感覚を信じてあなたの身の周りの物たちを感じてみてください。

どうですか?もういらなくなったのにそのままホコリをかぶったままの物や動かなくなった電気製品はそこに在ることであなた自身の波動にマイナスの影響を及ぼしています。

見えないところでエネルギーの奪い合いが起きています。
「疲れる」という状態になりやすいのがその証拠です。

エネルギーは低い(重い)方に流れます。ですから、重たいエネルギーを発している物は無い方がいいのです。

大切にされて毎日感謝の気持ちを投げかけられている物たちはあなた自身を気持ちよく心地よくしてくれるでしょう。

物たちの居場所もキチンと決めてあげて、出したら「ありがとう」と言って元に戻してあげる。
そうすることで、いつでもゼロの新しい状態から始めることができるのです。

自分が望むところへ進むために必要な物を大切にし、幸せだなと感じる心地よいエネルギー状態を保つコツです。

とても大切なことなのに、人はこの目に見えないエネルギーに無意識なのです。これを機会に「なんとなく感じる」あなたのその感覚に意識を向けてみてください。

*結び*

部屋を片付けることは、自分の考え方・生き方につながっていました。

日常の部屋の状態はとてもわかりやすく自分の心の状態を見せてくれています。

今という時代は物が豊かな時代の過渡期にきています。

目に見えないエネルギーは「空間」が必要です。

部屋にある物たちとの関係はいつもいつも心地良い状態でいたいですね。

幸せは今ここに!

もう一度あなたの周りの物たちの波動=エネルギーを感じてみることを楽しんでみてください。
目に見えないエネルギーに意識を向けることが日常を楽しむコツですよ〜!


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。