後藤 美保

自分を変える「自分が嫌になる」からこその最大のチャンス!

自分が嫌になったとき、生きているのが嫌になるくらい、落ち込みます。

その苦しさから、早くここから抜け出したい、二度と落ち込みたくないと痛烈に思います。

しかし一方で、落ち込んだからこそ得られたギフトに気づきます。

自分を変える最大のチャンス!です。

自分が嫌になるからこそのギフトとは、なんとも皮肉ですが、二元性のこの世をよく表しています。

物事には、必ず、いい面と悪い面があるのが二元性です。

悪いことが起こったとき、必ずいい面があること、そのいい面を活かすことを覚えおいてください。

自分を変える最大のチャンス!とは、なんとも魅惑的です。

逃さないでください。

自分を変えたいと思っていても、平穏なときは、行動に移せないものです。

心を波立たせる出来事が起こったときだからこそ、動かないものを動かせます。

自分が嫌になったときこそ、自分を変えられるときです。

せっかく落ち込んだので、最大限に活用して、なりたい自分になりましょう。

自分が変わると、面白いように人生が変わります。

その方法さえ知れば、自分が自分の人生を、自分の望むように変えることができます。

続きを読む


自分を愛することができないただ1つの理由と3つのなぜなら

「自分を愛すれば、人生はうまくいきます」

「自分を愛すれば、しあわせになれます」

「自分を愛すれば、すべての問題は解決します」

と、悩み苦しんでいた当時、いろんな本に書いてありました。

これで解決できると、喜び勇んで、一生懸命自分を愛しました。

しかし、問題は解決しませんでした。

なぜ?

自分を愛したら問題は解決し、しあわせになれるんじゃないの?

ああ、愛しきっていないからだ、、、。

いいところまで愛することができたのに、どうしても愛しきることができませんでした。

100%愛しきらないと問題は解決しないんだ、と思いました。

しかし、どうしたらいいかわかりませんでした。

途方にくれたときに、この世の仕組みを学ぶことになりました。

ようやく、自分を愛することができない理由がわかりました。

自分を愛せないのは、ただ1つの理由でした。

続きを読む


心が枯渇していると感じる本当の理由を知り根本解決する!

悩み事も心配事もない。

順風満帆だ。

しかし、なぜか心が晴れない。

満足していないのか?と言われれば、そうでもないと答える。

しかし、このテンションが上がらない感じはなんだろう。

あ、枯渇感か。

心が埋まっていないんだ。

本当には満たされていないんだ。

なにかが足りないんだ。

時々陥る、枯渇感。

自分はダメだ、どうしたらいいんだろう!?

迷子になって、一人取り残されたような、漠然とした不安に襲われる。

枯渇感を感じたときの、あの不快感は二度と体験したくない。

枯渇感を感じる本当の理由を知って、根本から解決しませんか?

続きを読む