愛される女性に共通する1つの大切なこと~愛されない本当の理由

もっと男性に大切にされたい。たくさんの男性にモテなくてもいいから、一人の男性に愛されたい。

でも現実は、なかなかそんな男性に出会えなかったり、恋人や夫がいても、まったく大切にされなかったり。

私を愛してくれる男性なんていないわーとあきらめたり、あるいは愛される女性になるために、今の自分を変えようと一生懸命がんばったりしていませんか?

あなたは本当に、今の自分を変えなければ、愛される女性になれないのでしょうか?

いいえ..そうではないのです。

実は愛される女性には、一つの共通点がありました。その共通点を知ることは、愛し愛され女性として幸せを感じて生きられるようになるための根本解決法だったのです。

ここでは、本当の意味で幸せな愛される女性になる方法をご紹介します!

1.愛されない本当の理由を知る

もっと恋人や夫に大切にされたい・・。いったい私の何がいけないの?どうしたら男性に愛される女性になれるの?

そう思った女性は、外見を磨いてキレイにしたり、相手に尽くす女性であろうとする人もいるかもしれません。でも本当に外見を磨いたり、相手に尽くすことで愛される女性になれるのでしょうか?仮に相手の男性に気に入られて、一見愛されているように感じることがあっても、あなたの心は本当に満たされていますか?

本当の意味で幸せな愛される女性になるには、まずはその「愛されない本当の理由」を知ることから始まります。ではその理由を詳しくみていきましょう!

1-1.「私は愛されていない」と宣言?!

外見を磨いてキレイになったり、相手に尽くすことに一生懸命になったりすることの裏には、「今のままではダメだ」という思いが隠れています。それは「このままの私では愛される価値がない、だから..もっと愛されるような女性になろう」とありのままの自分ではない自分になろうとすることです。実はその思いが、愛されない本当の理由に繋がっていたのです。

人はありのままの自分を生きずに、相手に合わせるとだんだん辛くなるものです。そして結局は、幸せではない自分を満たすために、相手に愛を求めるようになります。

愛される女性であるための努力が、結果として「私を愛して」と相手に愛を求める行為となり、それが逆に愛されない女性であり続けてしまうわけです。

なぜなら「私を愛して」という思いは「私は愛されていない」と宣言し続けているようなものだからです。この宣言が、愛されない本当の理由と大きな関係があります。次はその理由をみてみましょう。

1-2.愛されない本当の理由と、この世の仕組み

よく「人は自分の鏡」などと言われますが、あなたも目の前の現実世界は、自分の思いが投影している世界..というお話を聞いたことがありませんか?

投影とは、心の中の思いとぴったり一致したことが、現実に反映される、という意味です。つまり、心の中の「私は愛されていない」という宣言は、「私は愛されない」という現実を反映させます。

平たくいえば、この宣言を続けると、あなたの周りの男性があなたを愛してくれないか、あるいは、あなたは、愛してくれる男性に出会えない、という現実が目の前に展開するというわけです。

ですから、愛される女性になるために最も大切なことは、「私は愛される価値ある存在だ」と心から思えることです。そしてそれには、自分が自分を愛することがとても大切だったのです。

1-3.愛されない本当の理由を知ると、どうなる?

あなたが心から、今のあなたを愛したとき、あなたを大切にしてくれる男性に出会えたり、夫や恋人があなたに寄り添ってくれるようになるでしょう。

周りの人は、自分が自分を愛した分だけ、あなたを愛してくれるからです。「人は自分の鏡」とはそんな意味でもあります。でも鏡ですから、反対もいえるわけです。自分が自分を大切にしていないとき、周りの男性もまたあなたを大切にはしてくれない、という現実が反映されます。

ですから、愛される女性になりたい、と心から思うなら、まずは自分が自分を愛することが一番大切です。それは、どんな自分もです。嫌な自分も、ダメな自分も、どんな自分も条件なく。ただありのままに、そのままの私を価値ある存在、と愛せたとき、あなたの周りに、あなたを大切に愛してくれる男性がいるのは、ごく自然なことなのかもしれません。

愛される女性になりたい..という願いは、実は、あなたがあなた自身を愛したい、という切なる願いでもあったのです。

1-4.愛される女性に共通する大切なこと

さあ、ここまで読んでくださったあなたには、愛される女性に共通する大切なことは、もうおわかりですよね!

男性に愛される女性とは、自分のことも同様に愛している女性です。

あなたの周りの、男性に愛され幸せに生きている女性を、よーく観察してみください。愛される女性は、いつも自分を肯定的に受け入れ、愛している女性です。

私たちは、本当は誰もがありのままに、そのままで愛される価値ある存在なのです。自分を愛するとは、今ある自分以外の何者かになることではありません。ただそのままに、ありのままの自分を受け入れられることなのです。

2.自分から相手を愛する

愛される女性になるためには、自分を愛することと、ここまでお話をしてきましたが、ここからはもう一つ大切なことをお伝えします。

その大切なこととは..「相手の男性もまた、ありのままにあなたから愛する」ことです。

ちょっと考えてみてください。「あなたに好意をもってくれている相手」と、「あなたに文句ばかりいう相手」が目の前にいたら、どちらの相手に優しい気持ちでいられますか?答えはいうまでもなく、前者のほうだと思います。

多くの場合人は、自分に好意を持ってくれて、受け入れ、感謝し、尊敬してくれる相手に好感を持つものです。そんなあたり前なことなのですが、近い相手ほどそれを忘れがちです。

そしてこれは、「相手に尽くす」とはちょっと違います。ここでは、少し視点を変えて、男性の立場からそのことをみてみましょう。

2-1.相手を肯定するとは、相手に合わせることではない

多くの男性は、自分を肯定してくれる女性、受け入れてくれる女性に好感を持つのではないでしょうか。それは男性にとって、何か本能的な欲求に近いのかもしれません。

人は誰もが違った性質や性格を持っているので、自分とは違った考え方の相手もいます。まして異性の相手ならなおのこと、女性のあなたから見ると理解できないこともあるかもしれません。でも、理解できない時は理解できないままでいいのです。無理に相手に合わせることが、相手を肯定することではありません。

ただその違いについて、相手に伝えるときは注意が必要です。自分の考えが正しいという立ち位置で「私はこうだと思う」と伝えてしまうと、相手はあなたに責められたと感じてしまうかもしれません。たとえあなたにそんなつもりはなくても..

相手を受け入れ肯定するとは、「相手と自分の違いを知ること」です。たとえ相手が矛盾していても、間違っていても、おかしなことをいっているように感じても、それはただ自分との違い、と認識して、そのありのままの相手も「そうなんだね」と受け入れてあげます。

そうやってあなたから相手に寄り添うとき、相手の男性もまた、あなたに寄り添い、あなたを思いやってくれるようになるのでしょう。ここでもまた「人は自分の鏡」なのです。

2-2.価値を認める言葉をかけてあげる

こんな話を聞いたことがあります。もともと男性は女性を通して存在価値を確認できるもの。これが全ての人に当てはまるかどうかはわからないのですが、確かにそういう傾向はあるのかもしれません。

男性の今感じていることに「すごいね」「そう思ったんだ」「それは良かったね」と声をかけて認めてあげるのです。そのとき、相手が今感じていることは価値あること、という思いを持って、相手を尊敬するような気持ちで受け入れてあげます。

 

女性が男性を尊敬するというと、少し男性が上の立場で、男性を立てるようなイメージがあるかもしれませんが、相手を立てることと、尊敬はちょっと違います。ここでお伝えしたい「尊敬」とは、どの様な相手も、あるがままにそのままで価値ある存在、と深い部分で女性自身が気づくことです。

そもそも、女性と男性がこの世に存在しているのは、役割分担があるからだと捉えてみます。女性の役割は、男性が自分の存在価値を認めることができるように導いてあげることだとしたら..

存在価値を認めることができた男性は、本来の男性らしい強さに加えて、相手を思いやる優しさが内から溢れてきます。男性の存在価値を認め、導いてあげることは、結局は、あなたが男性から、たくさんの愛をもらうことに繋がっているのです。

3.自分から相手を受け入れたくないと思うとき

ここまでお話を進めてきて、自分から男性を受け入れる言葉をかけてあげたり、肯定したり、そんなことできない!って思った女性もいるかもしれませんね。大丈夫ですよ。それもまた、愛される女性になるための一つの過程です。

そもそも女性にとって、男性へ嫌悪感や怒りを感じる方が自然なことなのかもしれません。それは、女性性のカルマとも関係しています。カルマといっても、何か悪い行いをした罰ではなくて、人生の課題やテーマのようなものです。

大小の差はあれ、すべての女性が、女性として生まれてきたとき、女性性のカルマを持ってきます。

そしてそれは、幼少期の頃の親との体験とも繋がっています。あなたが相手の男性に素直になれないのは、あなたの中にまだ癒されない、小さな子どもが少しだけ拗ねているからなのです。

そんなときは、まずはその小さな子に優しく声をかけてあげて、「大丈夫だよ」「優しくなれなくてもいいんだよ」と、そのありのままの自分を抱きしめてあげてください。

幼少期に大切にされなかった経験が、あなたの傷になっているときは、何度も「辛かったよね」「悲しかったよね」と声をかけてあげます。

何度も自分を受け入れ、抱きしめてあげると、少しずつ癒しが起こります。そして心が落ち着いてきたら、この言葉を思い出してください。

「私は相手に勝ちたいのか?それとも、幸せになりたいのか?」

自分から優しくすることは、負けではないのです。男性に自分から優しくすることは、決して男性に負けることではありません。

4.最後に...

今回は、愛される女性になる根本解決法をお話させてもらいました。

その方法をまとめると…

1.自分を愛する
2.相手を自分から愛する

とってもシンプルで究極な方法です。だからこそ、それができれば悩まない!といいたくなる方もいるかもしれませんが..^^

女性として幸せでありたい、男性に愛されたい、と思うことは、とても自然な願いです。その願いは叶えるためにあるのだと私は思っています。

女性として生まれてきた喜び、男性と共に心から幸せを感じる喜び、それを叶えたいと思うなら、その願いを叶えていきましょう!

スピリチュアル大学では、さまざまな角度から、心のブロックを外す取り組みを行っています。心のブロックが外れると、自分も相手も心から愛せるようになって、愛される女性になれるのです。^^


☆あなたの心を自由にする無料レッスン

この自分軸を書いている仲間たちが体験したように…。

スピリチュアル大学あなたの人生のステージを引き上げる学びを体験してみませんか?




◆幸せなはずなのに、なぜか心が満たされない…

◆この人生でまだやり残している大切なことがあるんじゃないか…

◆漠然と出てくる不安や恐れ、怒りをどうやって解放したらいいのか…

◆「こうあるべき」に縛られた窮屈な人生からなかなか抜け出せない…



解決の糸口を見いだせなかった問題も、それを作ったステージより高いステージから見下ろすとカンタンに答えに辿りつけることがよく起こります。なぜなら、問題の原因と結果の因果関係が見いだせるようになるからです。

それによりあなたが手にするものは、物事に翻弄されず、冷静に全体を俯瞰できる広い視野心のゆとり。さらにさらに、あなたを縛ってきた根本原因を解放することで、自由にキラキラと輝いて生きられる理想の自分へとシフトすることだってできるのです。

今なら7日間無料でご参加いただけます。

2007年4月の開校以来、延べ20000件以上の具体的な実践方法を提供し続けてきた学長が、スピ大生以外に初めてその機会を提供させていただきます。

▼まずは学長からのメッセージをお聞きください。


参加方法はカンタンです。お名前とメールアドレスを登録するだけ。

自分史上、最も輝くあなたと出会う始まりの7日間特別講座をお届けします。




▼実際にお届けする内容はコチラです。

本 日 望むことがなかなか現実化しない理由とは?
****
2日目 望む現実を創り出すことができる人はみなある秘密を知っている
****
3日目 天才に共通する秘密とは?
****
4日目 私たちが生まれてくる理由とは?
****
5日目 生まれてくる前に用意してきた設定と運命の分岐点とは?
****
6日目 習慣化されたネガティブ回路を書き換えるワーク
****
7日目 自らを縛ってきた制限を解放して心の自由を手に入れる!




学長の言葉が、あなたの中に眠っていた答えを引き出し、スッと心が軽くなるのを感じられた瞬間

「こんなに自分を縛っていたのか…」と驚かれるかもしれません。


気づいた分だけ軽くなる、あなたの心を自由にするレッスンの始まりです。

★――――――ご注意――――――★

iCloud.com関連のメールアドレス(@icloud.com、@me.comなど)に配信する際、迷惑判定のフィルターが厳しく、迷惑メールにすら入らず削除されてしまうこともあるようです。本校ではどうすることもできませんので、出来ればご登録はiCloud.com関連以外のメールアドレスでお願いします。

もしお持ちでなければ、グーグルのgmailやyahooメールのような無料メールでご登録頂きますと、問題なく講座をお届けすることができます。

★――――――ご注意――――――★




◆オープンスクール無料登録はこちら




※ワンクリックで簡単に解除できます。安心してご参加ください。





SNSでもご購読できます。