人生を楽しむゲームに!~楽しみ癖体質を作る3つのヒント~

今、やっていることは楽しいですか?仕事だから、妻だから、母だから・・・と義務でやっていることがどれだけあるでしょうか。義務=しなければならないことに、あなたの毎日のどれだけのことが縛られていることでしょう。調べてみたら、義務だらけ・・・だったりしませんか?「縛られている」と感じることを、丸ごとみ~んな楽しめるようになったら、楽しみばかりの人生に!

わたしが日頃やっている義務を楽しみに変えた「人生を楽しむ方法」を、3つご紹介します。ぜひ、あなた独自の楽しさを創りだしてくださいね。

変換!その1 わんことともに楽しむお散歩タイム

友だちのNくんから、「犬の散歩が楽しくないんだよね。すずかさんは、いつも楽しそうだよね。」と言われました。Nくんの気持ちは、わかります。かわいいわんこでもの散歩ではありますが、わたしも以前は面倒だな・・・と思っていた時期がありました。その頃は、犬の散歩を義務と感じていて、「犬のために」という動機だったからでした。

今は、わたしも共に楽しむ!と変換。わんことともにその時を楽しんでいます。

1.写真を趣味に

地元新聞社主催の「初心者のためのデジカメ教室全6回」に通いました。写真の撮る際の構図や機能をいくつか教えてもらっただけですが、それだけでも写真を撮る楽しみが広がりました。

お散歩中は、花や鳥、わんこがよく被写体になります。

2.瞑想タイムに

わんこは、海岸で伏せるのが大好き。放っておけば1時間くらいは、座っています。そのわんこに付き合うわたしが楽しみにしたのは、『瞑想』。砂浜の音を聴きながら、最高の瞑想タイムです。

3.出会った人との会話を楽しむ

実は、もともとわたしは人見知りで、一人でいる時間が好きだったのですが、自分の作りあげてきた判断・評価などの縛りをどんどん解き放って行きましたら、人と関わることもとても好きなんだということがわかりました。

お散歩のときに出会った人とは、目を合わせてあいさつをするようになりました。その中から犬のこと、家族のこと、地域や町のことなどいろいろな話題が飛び出し、それを楽しむようになりました。

野鳥観察の方からは、今よくいる鳥や、なわばりなどを教わり、いろいろな鳥の様子を写真に撮るチャンスも。

suzuka_no10_1

こんな感じで、わんこのお散歩を楽しみなひと時に変えました。すると一緒にいるわんこに対しても、やさしい気持ちで見つめる自分を見つけたりします。幸せな気持ちがわんこにも伝わり、また、今日はどんな楽しみがあるだろうか?と散歩が楽しみになったり。楽しみや喜びが広がっていくお散歩タイムとなりました。

 

 変換!その2 ピンチをチャンスに 『冷蔵庫の食材が少ない!』

これは、「新しいメニューが生まれるチャンス!!」なのです。我が家は、週に一度日曜日にまとめ買いをします。我が家の場合は、実は夫が日曜日に、テニススクールの帰りに食材を安めに提供してくれる業務スーパーから買い込んできてくれます。そしてわたしが、近所の八百屋さんで、地場野菜を補充するというスタイルで生活しています。

冷蔵庫の中が閑散としていたある日、期限切れ間近のシューマイの皮がありました。玉ねぎはありましたが、ひき肉はありません。スーパーに行ってシューマイの王道、鶏のひき肉を買ってくればいいことなのですが、今、ここにある食材で何かできないか?と探してみると、意外なメニューができるのです。ストックを探してみますとサンマの缶詰がありました。そこで、玉ねぎを刻んでサンマ缶と合わせサンマシューマイの出来上がり!

2011年3月21日 当時のブログから抜粋します。

゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜
わが家はどちらかというと、一気にまとめて買って消費するスタイルなので、後半はいつも「この材料で何ができるか?」という頭の体操をしています。家族は、その時期、「何を食べさせられるのか?」不安を感じているようですが、知ったことではありません。

今回のシューマイは・・・肉の変わりに、先日安売りしていて6缶ぐらい買ってあったサンマ缶を2缶使うことにしました。材料は、
さんま缶2缶 大根10センチ たまねぎ半分 豆腐1丁 たまご1個 パン粉一握り 片栗粉一握り。サンマ缶のたれとこしょう、しょうが汁で味付け。正直なところ、わたしもこんなでどんなことになるだろう?と思いました。

さて、蒸かそうとしたら、シューマイが置いてあった開いた牛乳パックに張り付いており、スプーンで剥がしてもとても蒸せるような状態ではなかったのです。そこで、焼きました。(^^;;夕食にどーんと並んだ焼きシューマイ。
「これ、ふつうのシューマイじゃないよね。」と見た目で、ドキドキする夫と下の娘。おそるおそる口にした夫から、「食べられるじゃん。」のお言葉。その後、どんどん、食べてくれましたー!

焼き具合がよかったのかもしれない。食感からそう思いました。今度から、この安上がりなサンマシュウマイは、わが家の定番メニューになるでしょう。半分くらい具が余ったので、今晩は、「ピーマンのサンマ詰め」です。(^0^)

創意工夫は、楽しい~!これからも家族の怖れを楽しみながら、これで何ができるか?!ゲームを続ける所存です。(あ・・・もちろん、外したものの方が多いです。今回の例は、稀です。)

゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜

焼け具合の悪さが、成功につながりました。(笑)サンマの焼きシュウマイとともに、ピーマンのサンマ詰めも我が家の定番メニューとなっています。

こんな失敗も多々ありますけれど・・・。夫の誕生日に作った【がんもどきのケーキ】

suzuka_no10_2

夫の誕生日に冷蔵庫を覗きますと、お豆腐屋さんで買ったばかりの直径が20センチもあるがんもどきが。これをケーキにできないかと娘とともに試行錯誤。甘く煮れば大丈夫かも!!とGO。かぼちゃのケーキなら行けるかも・・・と製作したのですが。食べてみたら、表現のしようもない甘さとしょっぱさが口の中で入り混じったのでした。

かぼちゃのケーキのもおいしかったですし、がんもどきもおいしく煮てありました。別々に食べればおいしかったのです。結果は失敗に終わった形になりましたが、記憶に残る笑い話になりました。(汗)

 

変換!その3 タイム・アタック!!『最短時間で』『決めた時間内で』

庭の草むしり・・・一度スイッチが入ると、取りきるまでなかなかやめられないということはありませんか?また、大掃除も、根を詰めて始めるとなかなか休憩が入れづらいですよね。そんな時に役に立つのが、ピピピ・タイマー。タイマーを20分にセットし、だいたいの時間を予測します。19分かな?と感じたらタイマーを見に行くというルールを作ったり、タイマーが鳴ったら続けたくなってもあきらめてビシッとやめたり、最短時間を決めてチャレンジしたり。

そんなことぐらいで、と思われるかもしれませんが、けっこうこの「時間制限」をうまく使うと楽しめます。わたしのように根を詰めてやる習性がある方は、時間で切り上げるルールは止められるいい口実になり、10分間ほどのインターバルで始めると、2時間くらいは身体に無理なく草むしりができるのです。家事全般にも使えます。

suzuka_no10_3

 

おまけ!ごっこ遊びで、幼子のように

継続したいけれど、長続きしない。そんなときには、このお薬を!やったら1粒飲めます(食べられます)。

suzuka_no10_4

なんて、子どもだましのような感じに思われるかもしれませんが、中に入っているお薬(マーブルチョコやラムネ)を無駄にしては・・・とけっこうがんばれます。この袋を作った熱意も無駄にせんと。。。という効果も期待できます。遊び感覚で童心に返ってやると、意外にできちゃうものです。

 こんな風に、日頃の生活をゲームや遊び感覚で、「せっかくやるなら、どうやって楽しめるか?」という視点で考えるようになると、他のことをするときにも楽しみを見つけるようになっていきます。「楽しみ癖」をつけて、人生を丸ごと楽しんでしまいましょう!

SNSでもご購読できます。