「うまくいかない」ときこそ人生の飛躍へのチャンスです!

「何をやってもうまくいかない!」

仕事にしろ、恋愛にしろ、人間関係にしろそんなときあなたはどうしますか?

「なせるがまま、どうせ人生なんてこんなものさ」ってあきらめちゃいます?

実は、そこにあなたの人生を変える気づきの宝が眠ってるとしたら。。。
そんなとき是非このことを試して見てください。それからあきらめても遅くは無いですよ~

目次

1.なぜうまく行かないの?

2、うまくいくためへの気づき~さてこれからが実践です。

3、なぜうまくいかない出来事が起きるのでしょう。

4、自分の判断や価値基準は持ってる思い込みから

5、うまく行くためへのたしかなこと


1.なぜうまく行かないの?


その原因は、誰かのせいにあると思いますか?それとも組織や社会の仕組みのせいだと思いますか?そう思いたいです。「だって~」って でも、自分以外のせいにしてるとその状況を打破するのはとても時間がかかりそうです。よく病気は何かに気づくためのサインであるといわれますが、「うまくいかないとき」も何かに気づくサインだとしたら?

外の出来事や人に意識を向けるのではなく、意識を自分に向けてみてください。

たとえば其のときに「これだけがんばってるのに、こんなに一生懸命やってるのに なぜうまくいかない!」という言葉がもし出てきたら、そのがんばること、一生懸命を探ってみてください。「なぜうまくいかないの?のわたしばっかり、なんかこんな自分嫌いになりそう」そう思っていませんか?そして、自分だけがそう思ってるのでしょうか?

そんな時は誰にもあります。決して自分ばかりではありません。自分を卑下したり、がっかりするのはちょっと横において、「なぜがんばるのか?」「なぜ一生懸命やるのか?」ということに焦点を当ててみられてはいかがでしょう?

だって子供のころから、「がんばるんだよ!とか一生懸命やりなさい。」って言われてきたから。。

たしかに、私たちは子供のころからがんばること、一生懸命やることが美徳だと思ってきました。でも、本当にそうでしょうか?

私達の毎日は私達の思いが形に表れてるということをよく言われますが、それはどういうことなのここでちょっと考えてみましょう。

「がんばることがいいことである。」という思い込みがあると、がんばらなければならない状況が次々とやってきます。
なぜなら、貴方はがんばることがいいことだと思っているからそのことを引き寄せてるのです。一生懸命ということもしかり、

もちろんがんばって納得のいく結果が出るときもあります。
がんばることが悪いわけでは無いのですから、そのバランス、あるいはその原動力お疑う必要があります。でも、がんばってもなかなかうまくいかないときは、「何かに気づいて!」と、そこに赤信号が点滅してる感じです。がんばること事態よりがんばることがいいことだという思い込みは、がんばらなければならない出来事が次々と起こす。これはもう法則どおりって感じがしませんか?

2、うまくいくためへの気づき~さてこれからが実践です。


ではどううすれば今のうまくいかない状況を変えることができるのでしょう。今仕事が思い通りにいかないですか?それとも人間関係ですか?そんな時あなたの意識はとても狭くなってるようです。

うまくいかないことに焦点をあてることをやめて、ずーっと引いてみてその問題を見てください。うまくいかないときというのは、うまくいかないことにばかりに意識が行くため、解決策がうまくいかないところから出てくるのです。

さあ。ここが気づきのチャンスです!そこに潜む自分の思い込みを探してみてください。
「自分はどうせこんなもんだ」「そんなにうまく行くはずが無いよ」「もともと自分には無理」「大体あの人のせいで私がこんなことをすることになったのだから。。」なんて感情がわいてきませんでしたか?

もしかしたら、もう少し別のものでしょうか?そういう自己卑下や、劣等感、被害者意識そういったものがあなたの成功を邪魔をしてるようです。もちろん恋愛も同じです。

3、なぜうまくいかない出来事が起きるのでしょう。


うまく行かない出来事は、自分の思い込みに気づくために起こっているのです。意識が狭くなるということは、物事をある一点からしか見えていないということなのだとしたら、

さあそこで意識をズームしてみてみましょう。宇宙船に乗って地球を眺める気分で、、、

何が見えてきましたか?

よく人は海辺で波を見てるうちに今悩んでいることなんてどうでもよくなっちゃった。とか夜空を見てるうちに悩んでることがばかばかしくなったっていいますよね。あれこそが意識が広がった瞬間です。

今の「自分が情けない。うまく行かない!」ということに焦点を当てている今の小さな意識が、空や海を見ることによって、意識が広がったのです。

そんな風に自分自身も意識を広げた状態で見てみてください。今までがんばった自分や、失敗しても何度もやってきた自分に出会いませんか?今感じてる自分だけが自分ではないこと。今情けない、うまく行かない自分にだけ意識を向けないで、うまく行った自分もあったはず、褒めてやりたい自分もあったはずです。

4、自分の判断や価値基準は持ってる思い込みから


ある出来事に対して、思い込みで判断し、思い込みで対処する。それがバランスが取れてるときはスムーズに行くのですが、思い込みが強すぎると、赤信号つまり「物事がうまく行かなくなる」状態を引き起こします。「こうあるべきだ」という思い込み「こうでなければ」という思い込みが必ずあるはずです。その思い込みこそが今のあなたの人生を左右してるのですから、

思い込みは自分で気がつかないものもずいぶんあります。もし今何かうまく行かないとしたらその思い込みと大いに関係あります。これは無視するわけにはいきません。

5、うまく行くためへのたしかなこと


思い込みを見つけ、出てきた感情を探し当てることができましたか?実はその感情こそが今の現状に赤信号をともしてる張本人なのです。感情というのは思い込みが作用してそのように現れて、自分に戻すサインを送ってくれてるようです。私たちは今本来の自分に戻るための旅をしています。そのために感情が自分に戻るために気づくためのいい働きをしてくれているのです。

うまく行かないときこそ、意識が広がり、本来の自分に戻るチャンスです!そしてそれを乗り越えられたとき自分が思ってたよりももっとすごいうまく行くことが起こってくることでしょう。。。

あなたの心に感情の波が現れた時、それらを救い上げてそれらを解放し、心を穏やかにしてください。そして自分の理想の姿、起こるべき理想の結果を思い描いてください。まるで魔法がかかったように少しづつあなたの人生が好転し始めることでしょう。


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。