スピリチュアルの学びこそがあなたの願望を叶える理由

スピリチュアルという言葉を聞くと、日常からかけ離れたような、「非日常の話題」といったそんな気がされるかもしれませんね。

その言葉から連想されるのは、例えばオーラ、次元移動、過去世、チャクラ、アセンションなどといった普段現実生活においてあまり使われないような言葉が浮かんでくるかもしれません。

そして、スピリチュアルという言葉が宗教的なもの、精神世界だけのものとして捉えられる場合が往々にしてあるようです。

ところが、本当の意味でのスピリチュアルというのは日常の世界にこそあり、そこからの学びは確かなものがあるのです。そのことを知り、意識することであなたの日々の現実がとても心地よいものになるはずです。

*今体験している現実と私たちの意識の関係

私たちが日々体験していることは、現実が先にできていてその中で自分では変えることができない中で生きているものだと思われているかもしれせんね。ちょうど舞台にセッティングがあり、そこで役者が演じているようなイメージをお持ちではないでしょうか。

ところがそうではないのです。あなたが体験する今の現実はあなたの意識が作り出しているのです。「そんな馬鹿な!」と思われるかもしれませんが、意識が現実を創っているということがあなたの中にしっかり根付いたとき、あなたは驚きとともにあなたの人生を自由自在に演出できるようになるのです。つまり、あなたが意識して望めば思い通りの現実体験ができるということです。

あなたは今の人間関係、今の経済状態、仕事、健康など、そういった現実に起こる出来事を自分では変えられないもの、仕方のない事としてあきらめていませんか?

「私はどうせ、こんなもんだ……」といったような思いを持っていませんか?

実は、今あなたが体験している現実はあなたの意識の現れなのです。たとえば、「気がつくといつもお金がない。」「仕事はどんな仕事を選んでもうまくいかない。」「私はなぜか争い事に巻き込まれる。」などといった人生で繰り返し起きていることこそあなたの意識の現れであり、そこをを変えることであなたが願う人生を歩めるようになるのです。

それが、いわゆる現実の暮らしに役立てるスピリチュアルな学びということになります。

今の現実があなたの意識でできている理由

たとえば「お金というのは苦労して稼ぐもの」という意識があると、苦労しないとお金は入ってこないという現実を体験することになります。「私は人と比べて劣っている。」という意識があると、社会や肉親などの人間関係の中でそういった体験をすることになります。

それはちょうどあなたが、赤いものを意識すると、赤いものばかりが目に入ってくるような感じですね。ですから、「私は人より劣っている。」という意識があれば、本当はもっといろいろなことが現実に起きていて、いろいろな捉え方ができていたとしても、「私は人より劣っている。」という事ばかりに意識が向いてしまうということです。

「わたしはどうせ……」という意識があると、その事ばかりを感じてしまいます。これが「引き寄せ」と言われる所以なのだと思います。

ということは、あなたがどんなことを日々意識し、どんなことを思っているかということが現実を体験するうえで、とても重要なこととなってきます。あなたはどんな思い込みがあり、どんなことを思っているのか客観的に自分自身に意識を向けられたことはありますか?

あなたの現実を創る思い込みについて

さて、あなたが体験している現実はどんな思い込みが原因となっているのでしょう。これは子供の頃から当たり前と認識してきたこと。それが思い込みだとは気が付かない場合が往々にしてあります。

子供の頃に周りの大人たちから言われた言葉、「お前はダメな子だ。」とか、「お金はすぐに出ていくもの。」だとか「世の中はそんな甘いものじゃない。」といったことを聞かされてきたとしたら、それらがあなたの思い込みとして定着してしまいます。

そして、その思い込みがあなたの現実に影響を与えてしまうのです。あなたが度々体験することと、あなたの中に根付いている思い込みとの関係がこれでお判りいただけたと思います。そしてそのことをしっかり自分のものにすることで、今までと違った現実を体験することになるでしょう。

あなたの願望を拒むもの

人は誰でも、生きている以上願望を持ち続けます。「こうありたい。」「ああだったらいいな。」と思うものです。しかしそれらは所詮は夢事。ではありません。願い事というのは叶えるためにあるのです。

ところで、「あなたが今思っている願い事」は叶えるためにある。ということを聞いてまずどんなことを瞬時に思われますか?

「そうなんだ!」と思う人もいれば「そんなの嘘だよ!」「無理に決まってる!」「もしかしたら、本当かも……」といったいろいろな思いをそれぞれに持たれると思いますが、その瞬時に沸いてきた思いこそがあなたの意識なのです。

つまりあなたが思われたその通りになるということになります。これが意識が引き寄せる現実です。瞬時に思う事というのはそれを変えようとしたり正解を求めようとする時間がないだけに、それがあなたの思っている意識となるのです。

意識と願望の関係

「本当に心から願うこと」にはちゃんと意味があります。私たちはこうありたいという思いを抱いて生きています。そしてこうあるためには?を問い続けます。

ここでスピリチュアル(精神世界)の学びが役に立ってきます。

1.あなたの意識に目を向けること。

2.あなたの思い込みに気づくこと。

3.あなたがあなたの願望を思ったときに瞬時に沸いてくる葛藤をリサーチすること。

4.その願望を阻止してきた思い込みや葛藤に繋がる感情を解放すること。

そうすることであなたの願望は叶います。それは今すぐかもしれないし時間がかかるかもしれません。

ただそのことを信じ意識を変えていくことで、いつの間にか気が付くと

あなたはきっと願い通りの現実を体験されていることでしょう。


★自分軸読者への特別特典★大塚春美無料カウンセリング

この自分軸を書いている私たちが体験したように…。

ニチメコであなたの人生のステージを引き上げてみませんか?



◆幸せなはずなのに、なぜか心が満たされない…

◆この人生でまだやり残している大切なことがあるんじゃないか…

◆漠然と出てくる不安や恐れ、怒りをどうやって解放したらいいのか…

◆「こうあるべき」に縛られた窮屈な人生からなかなか抜け出せない…

◆人生に繰り返されるネガティブパターンを終わらせたい…



夫婦・親子・家族・社内・恋愛など、人間関係にまつわる問題から、人生の目的や生きる意味まで。

あなたの抱える問題の根本改善に導くプロセスを、メンタルコンサルタント大塚春美が無料にてプランニングします。


SNSでもご購読できます。