恋愛がうまくいかない時に考えてみる大切なこと~真の恋愛へ~

始めはとても気があってうまくいっていたのに…。今では彼のやることなすことにイライラしてしまう。

相手の気持ちを考えず、自分のペースで何でも進める彼。

そんな彼は、思いやりに欠けて、どうしても衝突してしまう。

でも本当はもっと優しい私でありたいと思っているのに…。

いったいどうしたらいいの?

恋愛がうまくいかないときは、実は人生の大切なポイントを教えてくれているときかもしれません。

このポイントを人生のチャンスに使えると、恋愛関係はうまくいきます。

そして、恋愛のみならず、全てがよい方向へ流れ出します。

なぜなら、実は全ては繋がっているからです。

今日は恋愛がうまくいかない時に考えてみる大切なことをお話ししましょう!

      目  次

1.なぜ恋愛がうまくいかないかを知る

2.恋愛がうまくいかないときの根本解決

3.本当の意味で、恋愛がうまくいくようになるには

4.恋愛が教えてくれてる、本当の素晴らしさ!


1.なぜ恋愛がうまくいかないかを知る

まず始めに、恋愛がうまくいかない理由を見てみましょう。

人によって色々な理由があると思いますが、そこには共通するうまくいかない理由もあります。

あなたはどんな時に、恋愛がうまくいかなくなったと感じますか?

たとえば…

・相手と価値観が合わなくなったと感じたとき。
・相手に自分の気持ちが伝わらなかったとき。わかってもらえなかったとき。

ここで共通することは、相手があなたのことを理解してくれなかったり、受け入れてくれなかったり。愛されていないと感じたときです。

恋愛がうまくいかないときの、対処法

恋愛がうまくいかないときの対処法は…

たとえば、いったん距離を置いてみるとか。相手の立場に立てるように努めてみるとかありますが、それらはどれも一時的な対処にすぎません。

本来の自分を我慢して相手に合わせることは、一時的にうまくいっても、時間がたてばさらなるイライラや怒りに繋がっていきます。

それは、どんなにあなたが態度を変えても、「お互いを受け入れられない」状況をつくる”種”があるからです。

恋愛がうまくいかなくなる本当の理由

あたり前ですが、ひまわりの種からはひまわりが咲きますし、バラの種からはバラが咲きます。

それと同じように、「お互いを受け入れられない」状況の”種”からは、「お互いを受け入れられない」花が咲くのです。

つまり、恋愛がうまくいかない根本原因は、あなたの態度や相手にあったのではなくて、もともとあなたの中にある「ある要素(種)」があったからです。

その種があなたの中にあるから、種を咲かせるための状況や相手があなたの目の前に現れ、やがては種から芽が出て、花が咲くわけです。

ならばその種そのものを、あなたが望む別の種に変えることができたらどうなると思いますか?

そうです、望む花が咲くのです。

ではその「種」とは何か?お話を進めていきましょう。

2.恋愛がうまくいかないときの根本解決

「種」を一言でいうと、「思考」や「思い込み」です。

あなたの中のどんな思考や思い込みが、恋愛がうまくいかなくなる”種”なのかを知ることは、よりよいパートナーシップを築くための根本解決です。

でもこの根本解決。実はそれほど簡単ではないのです…。

人生のチャンスと気持ちを変える

このことをやり遂げるには、まず一番に!どんなことも「人生のチャンス」と捉える、ポジティブ精神が必要です。

なぜなら、恋愛相手を目の前にして、相手が自分の気持ちをわかってくれないときに、その原因は相手ではなくて、自分の中にある”種”だとは思えないからです。

たとえばあなたが望むことを、相手がしてくれないとき。大抵の場合は、がっかりしたり、相手を責めたり、幸せではない気持ちを感じると思います。

でもその時、その原因は相手ではなくて、自分の中の種にある。これは人生のチャンスだわ!と思うのです。

それはまるで、今まで閉じていた鉄の扉を開くような感じかもしれません。「人生のチャンス!」と気持ちを変えられたとき、その重い鉄の扉は開き始めることでしょう。

鉄の扉が開くとき、あなたの人生は、望む状況へ変化していきます。

但し鉄ですから、開けるときはかなり重いかもしれないので、ここで大切なことは失敗しても、何度でもあきらめないことです。^ ^

でも、開けた扉の向こうには、必ずあなたが望む世界が待っています。

”種”となる思考や思い込みに気づく

さて、もう少し種となる思考や思い込みについて、確認しましょう。

あなたは、相手に考えを押し付けられたり、相手の価値観で判断されたとき、どうして気分が悪くなりますか?

「私のことを全然尊重してくれてない!私のことを大切にしてくれてない」

あるいは「自分のことばかりいって、私のことはないがしろにしている」と思うかもしれませんね。

実はこの思いの奥には、共通する思いがあります。

それは、「相手は自分の欲求を満たすもの」という思いこみです。

だから相手が欲求を満たしてくれないとき、不満や苛立ちがでてきます。

実はこれは、自分の人生の責任を周りに求める行為でもあります。

おそらく多くの方はこの思い込みを持っています。私も同じです。

でも、この思い込みは恋愛をうまくいかせない”種”なので、気づいた人は、新しい”種”に変えていくことができます。

3.本当の意味で、恋愛がうまくいくようになるには

恋愛がうまくいくようになる、新しい”種”とは、「相手は自分の欲求を満たしてはくれない」です。

でもそう聞くと、なんだかいやな人生じゃない?と思う方もいるかもしれませんね。

ちょっとややこしいですが、これは、「相手があなたの欲求を満たしてくれない」人生を生きるのではなくて。

あなたの中にある「相手は自分の欲求を満たすもの」という思い込みを解放して、新たな生き方にステップアップしていくものです。

「相手は自分の欲求を満たしてはくれないもの」という種が咲かせる花は、「望むことは、なんでも自分が創造していける世界」です。

本当は、望む相手も状況も、相手からではなくて、自分の意識で創りだしていけるのです。

自分の人生の責任は自分にあります!

幸せも不幸も他者から与えられるものではなくて、自分の内側が創りだしているものです。

4.恋愛が教えてくれてる、本当の素晴らしさ!

恋愛の本当の素晴らしさは、一人ではできなかったことを可能にしていくことではないかと私は思いました。

それは..

一人ではどうしても乗り越えていけなかった、心の深い傷や闇に、相手がいるからこそ気づいていくことができること。

そうやって、相手を通して感じたことから、自分自身の内側へ向き合い続けたとき。

目の前の相手は真のパートナーとなっていくことでしょう。

だって、目の前にいるパートナーは、あなたが創りだしている存在なのですから。

冒頭で、「恋愛がうまくいかないときは、実は人生の大切なポイントを教えてくれているときかもしれません。」とお伝えしました。

人生の大切なポイントとは、「目の前の現実は全て、自分が創りだしていける」と知ることです。

この仕組みに気づくとき、私たちは、人生を望む方向へ変えていくことができるのです!


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。