楽しく幸せに生きるために絶対外したい5つのこと。

この人生一度きりなんだから、「幸せに楽に生きたい。」

そう思ってる方は是非ご一読ください。

そんな楽に生きるために意外と気づいてないあなたの中にある除外すべきことをお伝えします。

   目次

1、人と比較しない。

2、理想を追いかけない。

3、正解を意識しない。

4、常識を外す。

5、人を批判しない。

最後に


1、人と比較しない。


私たちはつい事あるごとに人と比較してしまいます。「あの人に比べて私は…」これ絶えず沸いてくる意識だと思うのですが、それをやってるとほんと楽ではありません。

まず、気持ちの休まるときがありません。なぜなら、私たちは絶えず人の中で生きているのですから。

人と比較してもそれはほんの一部のアイテムであって、決してあなたのすべてを比較できるわけではないのです。たとえ人に比べて字が下手であろうが、運動神経が悪かろうが、会議の発言が下手であろうが、それはあなたのほんの一部のこと。

あなたという全体の中のほんの先っぽの部分で人と比較して悩んだり、悔しがったりする必要は全くないのです。それよりもっと意識を自分に充てて自分らしく自分を信じて生きることをおススメします。

2、理想を追いかけない。


世間一般に言われている言葉「理想の」、私たちは結構この言葉に弱いですよね。「理想の夫婦」「理想のスタイル」「「理想の結婚相手」「理想の…」まだまだあります。

でもね、理想なんてほんの狭い地域や刹那的な時代の価値観からできた言葉だと思うのです。そんな自分とはかけ離れた理想を追い求めることであなたの自信を無くすこともあるのです。

「理想の…」には程遠い自分を追い求めてがっかりするのはもうやめにしませんか?

それより、あなたらしく自信をもって自分の価値観に合った自分自身のオリジナルの理想を持つことをお勧めします。

そのことであなたはもっと楽に自信をもって生きることができるはずです。

3、正解を意識しない。


正しいか間違いか、損か得か、合理的か不合理かといった二者択一の選択肢で生きると実はとても苦しいのです。自分が正解だと思った時は心地いいのですが、不正解だと認識した時点で落ち込みます。

いつも正解を求めて生きると辛い厳しい日々になります。

このタイプの人は学校の成績が良かったとか、受験戦争に勝ってきたといった人が多いのかもしれません。このほうが正しい。このほうが得だ。このほうが。。。

こうして何かを選択するときに自分の感情を二の次にして、正しいか間違いかで選ぶとやがて苦しくなってきます。

時にはそれも必要なのかもしれませんが、「本当は自分はどうしたいのか?」「本当は自分はどう思うのか?」気が付いたらそんな言葉を投げかけてやってください。そして時にはあなたが心から望むことを選んでもいいじゃないですか、たとえそれが正解ではなくても。。。それがために失敗することもあるかもしれませんが、失敗はあなたを成長させる大きなエネルギーになるはずです。それよりも自分の声を聴くことのほうが今後のあなたの人生にきっと価値があるはずです。

4、常識を外す。


「それって常識でしょ?」こんな言葉であなたを縛っているとしたら、一度疑われては?

そうすることで、常識ではない選択があなたの意識を広げるきっかけになるかもしれません。常識や思い込みは人生の楽しみを少なくさせてる可能性が大いにあります。

例えば、「部下より自分のほうが優れている。」という思い込みを外すことで、部下から素晴らしいアイデアを提供されるかもしれません。

「刺身はわさび醤油でしょ!」という当たり前を「オリーブオイルではどうかな?」とチャレンジしたら、もっと食生活が広がるかもしれません。

今ここであなたが思っている常識や当たり前を疑ってみるのはいかがでしょう。それはあなたの人生にもっとバラエティに富んだ豊かなものをものをもたらしてくれるはずです。

5、人を批判しない。


人を批判するのは、あなたの価値基準と違っているからですよね。自分の価値基準やあなたの持つ思い込みや常識と違った人に対して、私たちはどうしても批判しがちです。

そもそも自分が持つ価値基準って正解なの?

そこですよね。私が持ってる価値基準や常識は、子供の頃から周りの大人に言われたことなどから始まっていろいろ経験していくうちに培われたものです。そして、それは人それぞれ価値基準が違うのもまた当然のことでしょう。

ということは、

批判したくなる人が現れたら、それはあなたの思い込みや常識の枠を広げるチャンスです。「ああ、そういう考え方もありかも。。。」こんな言葉で受け入れるのはどうでしょう。

そうすることで、あなたご自身が周りから受け入れられるようになることも起こるでしょう。なぜならあなたの意識が広がったのですから。

最後に


私たちは社会の常識や思い込み、正解や理想という言葉で意識や価値観を縛られています。それがために「こうでなければと自分を苦しめ周りの人も苦しめている場合が多いにあります。今回の5つのことをあなたの意識から少しづつ外してみてください。

それがあなたが今よりもっと楽に生きることに必ず繋がります。


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。