今度こそ目標達成!大切で必要な3つのポイント(初歩編)

明けましておめでとうございます。
新たな年が明け、清々しい氣持ちでいっぱいの「今」だとお察しいたします。新たな年があなたにとって素晴らしき飛躍の年になりますよう心からお祈りいたします。

わたくし事ではありますが、毎年の新年明けて最初の楽しみは、初日の出・・・と言いたいところですがちょっと違います。(もう日の出の時間は過ぎてますかね^^;)

同じ空を見ることではあるのですが、3大流星群の1つである「しぶんぎ座流星群」を楽しみにしております。もしご興味がありましたら夜空を見上げて流れ星を見つけ、願いを託してみるのもいいかもしれません。(興味の出た方、詳しくは国立天文台のHPを覗いてみてください)

年が明けるという大きな節目を迎えるときの常として、(私もその一人ですが)新年の抱負を掲げたり、去年残してきた自分自身の課題をクリアしたいことなどいろいろと思うところはあるのではないかと思います。

毎回クリアできないことには、自分でも半ば呆れてしまったり「もうこの課題は私には無理ではないだろうか?」など落ち込むこともあるかもしれません。誰かのせいにしてみたり、何かが足りない、など自分の要因以外に問題を押し付けることも多々あるかと思います。

しかし、見方を少しだけ変えてみると。

出来なかったことというのは、これから出来るという未来への喜びへのサインでもあるのですよね。

せっかくの喜びへのサインです。しっかりゲットして幸せと喜びでいっぱいの年にしましょうね。新年初めの日。私からは初歩的なものですが、目標達成への大切な点をシェアをしたいと思います。

さぁ、ではさっそく始めて行きましょう♪

その前にまず、目標達成したいことに対して自分の心に聞き直してみてください。この願いは本当に自分が達成したいことなのだろうか?と。

心から感じる願いと頭(思考)で考えた自分の大切な願い。

どちらの願いも間違っていませんからご安心ください。ただ、大切な自分自身の願いなのか、他から入ってきた自分以外の願いを自分の願いと勘違いしているのか。

そこをしっかりと見つめ直して確認してみてください。

あなた自身が願うものだと実感出来たものなら準備はOK!

1.自分の思考の癖を観察してみましょう

yukine_no.7_1

思考って一言に言ってしまっていますが、人は1日にどれくらい思考するかご存知でしょうか?どのようにカウントをしているのか、私にもよくわからないのですが5万回~10万回に至るともいわれております。

10万回というのは少々大げさかもしれませんが、数万回というのはどうやら確実のようです。

その膨大な思考回数の中でネガティブなものは半数以上、自分の状態次第では7割以上になるとも言われています。

ただでさえ悩みごとを抱え辛い想いでいるところに、思考の半分以上で悩み続けるという悪循環をしていると考えると恐ろしく感じますよね。

そして思考は寝ている間も継続されているらしいので、まさに24時間ずっと負のスパイラルに落ち続けなければならないということになります。

ということは逆に、良い状態ならばずっと素晴らしいままで継続されると言えます。

ならば、ぜひとも良い状態を創り上げるために自分の思考の癖を観察する事は必要なことだと思いませんか?

その方法は簡単ではあるものの、少し大変な作業とも言えます。

自分が今何を考えているのかを見つめるのみなのですが、客観的に観察をするというのは自分であるがゆえに時に飲み込まれがちなことが多いのです。

嬉しいことが起こった時どんなことを感じているのか、または哀しい時は?怒っている時は?

まずは、起こる出来事の直後にどんな考えをしているのか見つめることから始めてみましょう。

そして、その少し後にもう一度どんなことを感じているかを確認してみてください。それぞれの感情を感じた時とその後はどんなふうに変化しているか自分で観察してみるのは案外面白いものでもあります。

この時、ただ「私はこんな思考をしているんだな」と見つめるだけにしてくださいね。自分の思考の癖というのを理解する。まずはそれが目的なのですから。

2.心と体の感情と反応をじっくり感じる

yukine_no.7_2

人間の五感を騙せても「心と体」というものは騙せないそうです。だとすれば、これ以上ない私たちに元来備わった素晴らしいセンサーとして使わなければもったいない!

そして、心と体を作っているのは私たちが取り入れている食べ物なのだそうです。今の時代、ある程度の添加物は仕方ないと思うこともありますが、無意識に取り入れたものが心や体に悪影響を及ぼすというのは怖い話ではありますね。

でも、安心してくださいね。心と体から出てくる感情や反応に注意すると、人間の本能というものが働いて良いものと悪いものを判断してくれるのです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆

ちょっと話がずれてしまうかもしれませんが、私はアレルギーが大人になってから案外多めに出てきてます。でも、かなり初期の段階で「これが原因なのか!」と判定できています。

この反応を知る前に出た酷いものに対しては、取り入れた時の症状に対する恐怖の感情が出てしまうので除去しています。(恐怖って体も心も縛ってしまうものなのですね。これだけでも心と体の重要性がわかる氣がします)

アレルギー体質という自覚もあったからかもしれませんが、その酷いものを除けばコントロールすらできてきています。多少体に取り入れても大丈夫!と自分に確認をとって摂取すると身体の拒否反応がなくなってしまうので、これって面白いなーと体験しています。(あくまで私のやり方なのでお勧めはしません)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆

あることが起こったとき、自分の心と体の状況を感じきってみてください。良い感覚だとしたらそれを信じる。イコール自分を信じることにも繋がります。

自分を信じるってすごい力ですからね。自分を愛することにも繋がりますし自分を1番に愛することができてこそ、他人を大切にできることになると私は思います。

出てきた心と体の声にモヤモヤしたものを感じたり、嫌な感覚を覚えたりしたら警告のサインとしてとらえてみましょう。それに振り回される必要は全くありませんけれどね。

その警告を踏まえて進む道も有りです。用心して進むことができますものね。予め用心する準備ができていれば思わぬ不意打ちにも対処は素早くできるというものです。

でも、目標達成をまず考えるのならば心地良いほうを選ぶ方が断然有利ですので、そこは間違えないでください。

例えば、「出来るか」「出来ないか」という事よりも

「出来ると思えるか?」と考えた時にあなたの心と体の反応はどういう答えを返してくれているか?

これに尽きます。

もう1つ足すとしたら、あなたが自分自身を愛することをやめずにすむような環境造りがあるか?ということです。

簡単に言うと、あなたを大切にしてくれる(自分を大切にする以上にという意味ではなくても)人とご縁を持てているか?ということです。

陰ながら支えてくれる人に恵まれているというのは、その人の心の財産とも言えますからね。大切にしてください。きっとその人たちの財産にあなたもなることが出来ているはずですから、とても良い循環が生まれているはずです。

3.反応に素直に従って、行動に移してしまいましょう

yukine_no.7_3

私にも言えることなので、まだ偉そうに言える立場ではありません。ですが実体験として「なんだか上手くいく氣がする」という体験はきっと皆さんしたことがあると思います。そして、それを試した時、かなりの確率で上手くいったに違いありません。

今まで漠然と感じていた心と体のGOサインはこんな感じだと思っていただいても良いです。最初は分かりづらいでしょうが、見つめ続けるうちにどんどん分かってくるようになりますから。

そして、心と体がOKサインを出してくれたものに対しては、くよくよ考える前に行動してしまいましょう!

諺にもあるではありませんか。「案ずるより産むが易し」です。

ここで最初に、出来るとわかっていることや得意なことから行動するというのも1つの手です。または、とにかくやってみるというのも有りです。

行動は一番最初にエネルギーをたくさん使います。車が走り出すのに一番エネルギーを使うのと一緒ですね。そして動いてしまうと次々と動けてしまうという循環が出てきます。

行動するということは、心にとても心地良い状態(良い氣分)を創りだすのだそうです。達成感が味わえるからでしょうか。

だからあえて、全く関係のないことをやってみるというのも1つの手ではあります。とりあえず何かしらの行動した結果、良い氣分になることを利用して自分の目当ての行動へ移すきっかけにすることもいいかもしれません。

でも、どうしても行動出来ない時もあるかと思います。そんな時は自分を責めないでくださいね。「今はできないんだ。」と受け入れることも勇氣ある決断です。

行動できない理由を自分の中に見つけることも大切なプロセスだと切り替えて考えてみてください。

上手くいったときも振り返るプロセスは重要な事なので、どちらにしても同じですが精神的な感覚で反対に感じることでしょう。でも、出来ても出来なくても同じプロセスに戻るというのは面白いですよね。

出来たときは自分を褒め、出来なかったとしても自分を責めずに今は待つ時間なのだと捉えることが目標に近づくコツです。

またきっと心と体がGOサインを出してくれる時が来ますから自分自身と対話することを楽しんでください。

4.まとめ

yukine_no.7_4

 

初歩的な事とはいえ、実践し続けることは結構大変な事だと思います。それだけにやればやっただけ色々な氣づきの連続があるでしょう。

時に辛いものもあるかもしれませんが、きっとあなたの魂の成長に欠かせぬものだと私自身の経験からも断言できるものです。今回は初歩編をお送りしましたが次の機会ではもっと進化したものをお届けしたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。

最後に私が勇氣をもらう大好きな言葉を新年の贈り物として2つシェアさせていただきます。

最初の1つは

ココ・シャネルの言葉で

翼を持たずに生まれてきたのなら、翼を生やすために、どんな障害も乗り越えなさい。

もう1つは

マザーテレサの言葉で

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

ココ・シャネルからは強い意志を。マザーテレサからは、思考は運命に繋がるという背筋がピシッと伸びるような指針をいただいてます。

ここまで読んでくだったあなたにとって何か感じるものがあれば嬉しく思います。ありがとうございました。


SNSでもご購読できます。