言葉の力を使って未来創造~アファメーションのすすめ1・2・3

人は、言葉を使ってコミュニケーションを取っている生き物です。
今日は、普段なにげに使っている言葉について、どんな効力があるのかじっくり考えてみたいと思います。

あなたにも「あんなことを言われて傷ついた!」という経験が、多少なりともあると思います。また「優しい言葉をかけてもらって、心が救われた」という人もいるでしょう。

実は、言葉とは未来創造の鍵なんです。
言葉の力をきちんと理解すると、理想の未来を創る達人になれるのです。

言葉1つで、自分も周りも幸せな現実を創りあげることができるとしたら…。
その世界を自分がこの手に握っているとしたら…。なんだか、とってもワクワクしてきませんか^^

さぁ!今日からあなたも言葉の力で、より良い未来創造人になりましょう!

◆言葉の力を知ろう

私たちは、良くも悪くも生まれた瞬間から、周りの大人たちによる言葉のシャワーを浴びます。

待ち望んで生まれてきた赤ちゃんには「生まれてきてくれてありがとう!」「今日からあなたは〇〇ちゃんだよ!」「ママ似でしゅねー!パパ似でしゅねー!」(笑)などなど。こんな、心から嬉しい言葉をかけると思います。

お腹の中にいる頃から、ママに素敵な言葉がけされている赤ちゃんもいますね!

逆に「また女か!」「女の子はもういらないのに…」「いらない子だった」「育てる余裕なんかないよ!」「産まなければよかった」などという、心無い言葉を投げかけられた人もいるかもしれません。

世間を見回してみると、じぃじ・ばぁばから批判的な言葉をかけられた人も多いようです…。
(逆パターンでも、お腹の中の両親や周囲の人との人間関係が、胎児に与える影響が多大にあります)

※典型的な例
私が母のおなかにいる頃、父の正妻さんから(母は、お妾さんでした)「生まれてきた赤ん坊は殺す!」と、敵意むき出しで言われたことがあるそうです。その言葉を聞いて?生まれたくないと思ったのか、赤ん坊の私は、逆子でへその緒を3回も巻き付け仮死状態で生まれて来ました。

「こんな世界に生まれるのはやめよう」と思ったのかもしれませんね。

そんな私にも愛娘が1人います。
子どもが小さかった頃は、いろんな子達との付き合いや家族ぐるみでの付き合いが中心で、いつも他人の情報や言葉にまみれていました。

そんな中で、聞くに堪えない言葉がありました。
やんちゃな子達の兄弟げんかがヒートアップして「おまえ殺す!」という言葉を平気で使っているのです。親御さんもそれが日常なのか、特に注意しない…。そこに違和感を感じていました。

その当時は、言葉に未来を創造する力があると具体的にはわかっていなかったので、聞き流していましたが、今思うと恐ろしい言葉だと本来の私は感じていたのですね。

このようなことを考えた時、言葉の力を知らないで使っていることに、とても危機感を抱きました。

日本のことわざに、こういう言葉があります。

三つ子の魂百まで
三つ子の魂百までとは、幼い頃の性格は、年をとっても変わらないということ。

故事ことわざ辞典より

このことわざには、賛否両論あります。
人は死ぬまで変わらないという説や、〇〇歳から劇的に人は変わる!という真逆の説です。
(*3次元世界でいうところの“2元性の世界”の典型ですね^^)

このことを、後に知ることになるニチメコの学びと照らし合わせたとき、憑き物がとれたようにストンと腑に落ちました。

★私たちは、ここ地球である目的を成し遂げるのために、設定してくる人生のプロセスがあり、その中には、生まれてから(生まれる前、胎児の頃も含め)幼少期の頃にプログラムのように生い立ちを仕組んで生まれてくるとのことです。
(ハイゼミでの重要な課題の1つなんですが、説明は長くなるので割愛します)

◆アファメーションの創り方

言葉の力を理解したところで、次はアファメーションを作成するプロセスと、よりよい未来を創造するためのコツを掴みましょう。

1.ネガティブ感情を炙り出し浄化する

日々の生活の中で、あなたを悩ます出来事に遭遇した時に湧いてくる、ネガティブ感情がどういうものか?精査してみましょう。

1人の時間でリラックスできる状況を作り、そのネガティブ感情について考え感じてみます。

その感情は、あなたにとって心地いいものですか?心地悪いものですか?心地悪いと感じるネガティブ感情、これを浄化する・解放するなどして、自分の中から手放してしまいます。

★ハイゼミでは、ネガティブ感情の浄化の仕方の1つに*紫の炎で焼くという方法がありますが、そのほかにも感情の解放・浄化の仕方について、いろいろな角度から学ぶ機会が設けられています。

ёおすすめのリラックス&浄化グッズ
・アロマディフューザーでお好きな香りをまとう。
・聖なる植物ホワイトセージを焚いて場の浄化をする。
・クリスタルなど、自分の好きなパワーストーンを置く。
(ハイゼミでも質の良い浄化グッズや、エネルギーの高いクリスタルと出逢えることがあります)

 

2.より良い未来を映し出す

さぁ!妄想タイムですよ☆
ネガティブ感情を浄化し、心の中に清らかな空間が創れた人が次にやることは…。
「うれしい自分の未来をありありと妄想し、創造の世界で体験する」ことです。

コツは、「そうなるとワクワクする!」「ああなったら超幸せ!」な自分を思い浮かべる。もう自分がそうなっていると実感ができるまで妄想することをお勧めします♪

3.アファメーションを構築する

そうなっている自分を、ありありと創造できたところでアファメーションを考えます。

★言葉の力が効果を発揮するのは、ハートとマインドが一致した時だそうです。
妄想は、ハートちゃんが得意です^^。アファメーションはマインドくんに考えてもらって、ハートとマインドがタッグを組んだ作品(アファメーション)を生み出しましょう。

心の伴わないアファメーションではなく、本当にそうなりたい自分を、そうなった!と創造することでどんな素敵な感情が出てくるのか?←ここポイントです!

※アファメーションを考えるときに注意しておきたいこと。
・ネガティブな言葉を使わない
ネガティブな言葉が力を発揮したら、そっくりそのままネガティブな状況が創りあげられてしまいます。そうならないためにも、ネガティブな言葉は禁物です。

・「こうありたい」「ああなりたい」みたいな言葉はNG
「お金持ちになりたい」とか「成功者になりたい」など、これらの言葉は、「なりたい、したい」という現実を創ってしまうので避けましょう。

できれば、妄想タイムで出てきたような「こうなってうれしい!」や「そうなった自分はすごく幸せ!」というようなセリフがベストです。

◆アファメーションのコツ:まとめ

1.ネガティブ感情を浄化・手放し、心の清浄空間を創る。
2.想像する(そこで暮らしているかのように想像し、ポジティブ感情を沸き立たせる)
3.充分に自分の中のポジティブ感情が活性化したら、アファメーションを唱える。

★ハイゼミでは、毎日アファメーションの言葉が携帯のメールで届くという、素敵なシステムがあります(内容は、毎月変わります)。毎日13:00に届きますが、それを唱えることにより、進化や気づきが促進されます。

ちなみに…
ハイゼミのアファメーション2017年9月の内容は、意識移行の実践アファメーション編です^^(この記事は、2020年10月18日に加筆修正し再投稿したものです)

言葉は諸刃の剣です。
言葉によって傷つく人もいれば、癒される人もいます。そこに気づいたあなたは、今日これから言葉の力を知り・使うことで、どういう世界を構築したいのか?未来の自分に問われているかもしれないですね。

あなたは、言葉の力でどんな未来を創りますか?
アファメーションを効果的に使って、より良い未来創造人になれたらうれしいですね♪


★自分軸読者への特別特典★寺尾清美無料カウンセリング

この自分軸を書いている私たちが体験したように…。

ニチメコであなたの人生のステージを引き上げてみませんか?



◆幸せなはずなのに、なぜか心が満たされない…

◆この人生でまだやり残している大切なことがあるんじゃないか…

◆漠然と出てくる不安や恐れ、怒りをどうやって解放したらいいのか…

◆「こうあるべき」に縛られた窮屈な人生からなかなか抜け出せない…

◆人生に繰り返されるネガティブパターンを終わらせたい…



夫婦・親子・家族・社内・恋愛など、人間関係にまつわる問題から、人生の目的や生きる意味まで。

あなたの抱える問題の根本改善に導くプロセスを、メンタルコンサルタント寺尾清美が無料にてプランニングします。


SNSでもご購読できます。