「私嫌われたかも?」の不安3ステップで根絶!

「嫌われたかも?」という思い。そんな不安を一挙に解決しちゃいましょう!

「今日の私みんなの前であんなこと言っちゃって、嫌われたんじゃないかしら?」あるいは「もしかしたら、今日の私大好きな人に嫌われたかも。」眠る前にそんな恐怖にさいなまれたことはありませんか?私はよくありました。たぶん誰かに話しても、「そんなこと気にしなくても大丈夫!」って必ず慰めてくれます。でも、でも、やっぱり心配になってしまいます。そんなときに魔法のように消える方法があるんです。

ステップ1、「嫌われたかも」の思いを探ってみてください。

harumi-no9-1

そこでまずは、「嫌われてるかも~」と思ってるそのことを分析してみてください。私の場合は「無知さ加減を笑われてるんじゃないか?」とか「でしゃばりすぎたんじゃないか?」とか、「おせっかいだったんじゃないか?」とか、そんなことが多いです。時には言い過ぎてしまったとか、ひどいことを言っちゃったとか、
原因は人それぞれだと思うのですが、「嫌われてるかもという恐れ」に自分の弱点や思い込みが隠れてることがあるようです。そして、もうひとつ隠れてる感情「人に好かれたい」という思いが無いかもチェックしてみてください。

実は、私達の中に潜んでるエゴはそういった恐れや不安をより長く強力に感じさせる習性があるようです。つまり被害者であり続けること、加害者であり続けさせようとすることが得意です。
たとえば、「自分はなんて馬鹿なんだろう。。」なんて感情が出ようものなら、ありとあらゆる理由付けをして自分の馬鹿さ加減をより濃く強く感じさせるテクニックを持ってるのがエゴの正体です。

 

ステップ2 思いが現実化する前に手を打ってください。

harumi-no9-2

そして、そのままエゴの言いなりになっていると、そのままの現実が現れる可能性があります。なぜなら、思ったこと、意識したことこそが私達の現実を作っているからです。嫌われるかもしれない。→嫌われる恐れの定着 →嫌われるという確信へ   こうして現実というものがあたかもそのことが事実のように出来上がっていくのです。
となると、と心配や恐れ、不安を心にためておくのはそういう現実を作らないためにもやめたほうが賢明なようです。

つまり「嫌われてるかもしれない」と不安に思ったときというのはあくまでも仮想です。それが、エゴの働きで「私は嫌われてる。」という確信に変わります。すると友達のちょっとした態度を見ても「私嫌われてる」に結びつけちゃいます。「嫌われてると信じること」がその現実をよりリアルに作っていくのです。そして自分でそのことを信じきるようになります。
そうなるとこれはもうエゴの思い通り、まさに引き寄せの法則です。

harumi-no9-3

とにかく幸せで平穏な心であり続けたいと思うなら、恐れや不安が確信に定着する前にしっかり捨てることをお勧めします。
恐れや不安が沸き起こってから定着するまでそれほど時間はかかりません。自分に対して無意識でいると、その感情が定着し、事実として表れるのは確実なことです。自分に対しての無意識は、エゴの思い通りになってしまいます。エゴの主導権をとられる前にそこでちょっと自分に意識を向けてください。

不安や恐れを心に充満するのを許す前にまず深呼吸!そしてその不安や恐れを捕まえる。その中にじっくり浸る。
そのまま星空や宇宙をイメージする。

すると、「私が嫌われてるかどうか」なんていう恐れがまったくもってちっぽけなものに思えて、そんなことどうでも良くなっちゃいます。そんなこと感じた自分に、そして感じて傷つけた肉体に意識を向けてそっと癒してあげてください。そしてそのままの自分を受け止めてください。

本当は何も無かったのですから。。

ステップ3 「嫌われたかも」の思いを根絶しましょう。

harumi-n09-4

ところで、「嫌われる。」ということに異常に反応してしまう人の中にこんな思い込みは無いでしょうか?子供のころ親の愛情を受けたいばかりに「嫌われてはいけない」ということや、「人に嫌われてはいけない」という親からの言葉などがしっかり残っていて、「人に嫌われるのはいけないこと」という思い込みを持っていらっしゃいませんか?

もしかしたら、その思い込みが人に対して嫌われることへの恐れを必要以上に感じさせるのかもしれません。
どうやら、私たちの意識はほとんどが思い込みでできているようです。「嫌われてはいけない」という頑固な思い込みが、あげくは「嫌われたかもしれない」という恐れに繋がっていきます。本当は、誰もあなたを嫌ってなんかいないのです。あなたがそう思い込んでるだけなのです。

そして、もしほんとにあなたがいろいろな理由から「私は嫌われてる。」と感じたら。どうしてもそう感じたいなら。せめて、あなた御自身があなたを好きになってみてください。嫌われるウイルスがはびこったとき好かれるウイルスで対抗して、好かれることに変えてしまいましょう。そしてこう思うのも必要です。
人の思いや価値観はそれぞれ「嫌われたって大丈夫!」そして、とても大切なこと「あなたが人を嫌う」ということから卒業してください。

そうです!
貴女は本当はすでに宇宙からの絶大な愛を受けてる存在なのですから。自分をつるし、自分を受け入れられることができたときからあなたを嫌う人はいなくなります。つまりすべてはあなたの心の反映なのですから。。

 


SNSでもご購読できます。