気分が晴れない根本原因に気づくための3つのアプローチ!

どうも今日は気分が晴れない。
なんとなくモヤモヤする。

疲れているせいかなぁ〜?
どんよりした気分と重たいカラダ。。

あなたの「思考」はその原因を忙しく探し出します。
ますます気分は最悪。。。

気分が晴れないことを打破するための、ちょっとした気分転換

例えば
・美味しいものを食べる。
・お酒を飲む
・スポーツ観戦を楽しむ
・音楽を楽しむなど、いつもの趣味に打ち込む

どれをしてもすぐに「気分が晴れない」がやってくる。
変わらないのはツライですよね。。

その理由は、根本の原因が見つかっていないからです。
悩みは、解決するために浮上してきます。

解決できない悩みや問題はあなたの目の前に起こることはありません。
いつも晴れやかな気分でいられるなんて最高ですよね!!

あなたは今、大きな転換のステップを踏もうとしている時にきています。


<目次>
1:繰り返していることに気づく
<大いなる自己からの導き>
<カラダの声を聞く>

2:繰り返す=輪廻というサイクル
<輪廻は超えることができる>

3:ポジティブな感情へ転換

*まとめ* 意識的に生きる!


1:繰り返していることに気づく

<大いなる自己からの導き>

スッキリした明るい気分で過ごすにはどうしたらいいんだろう?

何度も繰り返していて状態が変わらない。これがとても厄介ですよね!

何度も繰り返してしまうのは、そこにあなたの心に無意識の領域があることを教えてくれています。

繰り返しサインを送ってくれているのは
大いなる自己、守護霊または、ハイヤーセルフなどと言われる目に見えない存在です。
あなたを望んでいる方向へと導く光の存在が送ってくれているサインです!

しかし、注意しなければならないのは、光の存在だけではなく、闇の存在があなたのエゴを巧みに操りアクセスしてくる場合もあります。
かと言って、闇の存在を怖れて放置していては、いつまでたっても根本原因に辿り着き解決することはできません。

気分が晴れないという心の状態に気づいたら

まずはその心のモヤモヤを「言葉」で一旦外に取り出してみてよ〜〜く観察します

ノートやパソコン上にモヤモヤを書き出してみます。
とても単純なことですが、意外と実行している人が少ないのが残念です。

 

今日一日を振り返ってリラックスした時間を作りましょう。
深呼吸をしたり
美味しいお茶をいれてみたり心静かにしてみます。

どんな一日でしたか?
どんなことを考えて過ごしていましたか?
どんな人と出会い、どんなことを感じたのでしょう?

「いつもの習慣」は無意識に私の気分が晴れないのは○○のせい!としていることも多いです。

何かのせいにして「見ないようにする」
根本原因に辿りつくことができないのもそのためです。
根本原因を見つけるためには、今あなたが感じていること考えていることに解決の答えがあります。

まず「気分が晴れない」ということを「繰り返している」ということに気づいたあなたをほめてあげてくださいね!

<カラダの声を聞く>

気分が晴れない心の状態をあなたは繊細にキャッチできています。
「何とかしよう!」と何度もそこに向き合ってきました。

本を読んで知識を得たり
心の専門家を訪ねてカウンセリングを受けたりした経験もあるかもしれませんね。
でも、まだ気分が晴れない日があるんですよね?!

そんなとき、有効な方法がもう一つあります。
それはあなた自身のカラダの状態に意識を向けてみることです。

今、あなたのカラダの状態はどんな状態ですか?
痛みを感じている場所はありませんか?
おもしろいことに、心が晴れない時というのは、カラダもどんより重たい感じがしているものです。

最悪な時は、疲れているのにお風呂にも入る気がせずそのままバタンと倒れ込むように寝てしまう時があるかもしれません。

どうでしょう?

お風呂は日本人の素晴らしい習慣の一つです。
古代から「禊」(みそぎ)といって水に入って全身を清めることは、あなたの肉体だけではなくオーラもきれいにすることができます。

・お風呂に入る。
・ぐっすり眠る。
・簡単な自分でできるストレッチをする。
・歩く、散歩を楽しむ。

など身体に意識を向けてみてください。
心が重たい時は、心を少し脇に置いて、まず身体を快適な状態にしてあげることも有効です。
ラクになります。

カラダがゆるむと心も自然とゆるんでリラックス状態をつくることができます。

絡んだ糸をほぐすようにカラダをゆるめて深く呼吸をしてみてください。

2:繰り返す=輪廻というサイクル

<輪廻は超えることができる>

『輪廻』を単純にネット検索してみると

生きかわり死にかわりすること。車輪が回転してきわまりがないように、霊魂が転々と他の生を受けて、迷いの世界をめぐること。
流転(るてん)。

とありました!

「輪廻」=繰り返すことです。回転し続けることです。

心が晴れないという状態を繰り返す=回転し続ける。
そこに気づくことは、とても壮大な輪廻を超えるキッカケを掴むために起こっているという視点に立つこともできますね!

私たちは人生に悩み苦しみがなければ、ほとんどの日々を無意識に過ごしてしまいます。
悩み苦しみがあるからこそ「変わりたい」と思い、その心の状態に意識的になろうという気持ちが芽生えます。

そして、今あなたはこの記事に辿り着きました。

心が晴れないを繰り返す根本原因を見つけるキッカケがここにあります。
それは、あなた自身の思考と感情をしっかり「観察」することです。

あなたの日常生活の中で自分自身の思考と感情を「観察」することを実践し始めると、心が晴れない原因の大元(根本)にある一定のネガティブな感情パターンがあることに気づきます。

日々の出来事や、出会う人が違ってもそこにある感情パターンは、おおよそ大きく1つに絞られて見えてきます。
これは実際にやってみるととても痛快でおもしろい方法です。

「観察」という視点に立ち、自分自身を俯瞰できるようになります。

<心身共に「心地良い」という感覚を大切にする>

あなた自身の思考と感情をしっかり「観察」するということがとても重要なことです。
しかし、この実践はあまりにも地味で地道(なことのように最初は特にそう感じます)です。

しかし、このこと無しでは、輪廻を超えることはもちろん、気分が晴れない根本原因を見つけて解決することはできません。

そして日常を通して実践できるこの方法は、どんな人にも開かれている方法です。
実にシンプルで今すぐ始められることです。

実践し始めると、とても手に負えないと感じるようなネガティブなことが起こってみたり、元のふりだしに戻すようなエゴが巧みに近寄ってくることがあります。

しかし、それはあなた自身を本来のありのままのあなたに戻ることを阻止しようとするエネルギーだということに気づいていてください。

地上に雨が降っていても雲の上がいつも晴れているのと同じように
本来元々のあなたの魂は幸せと喜びに満ち溢れた存在です。

チャンスはいつもあなたの目の前にネガティブな現象を見せるということを覚えておいてください。

今の自分がどんな状態か?を知るバロメーターは、心もカラダも心地良いか?という実にシンプルなことで確認できます。

3:ポジティブな感情へ転換

気分が晴れない状態を繰り返していることに気づく必要があるのは、繰り返しをやめる「選択」が生まれるからです。

出来事や人にフォーカスしていては、その大元にあるネガティブな感情や思考に気づくことができません。

自分自身の感情や思考を観察し続けていると、この世界が自分自身の内面のホログラムに過ぎないことが実感を伴ってわかるようになってきます。

一見地味だと感じていたこの実践は、実は非常にエキサイティングな自分自身の内面に向けた新たな一歩なのです。

繰り返しのパターンを見破ることができたら、繰り返しを止めて書き換える!ということができます。

これが輪廻を超えることにつながっています。

特に変化の激しいこの時期に自分自身の心が晴れない状態を感じているあなたは素晴らしいセンサーの持ち主です。

気分が晴れない原因のネガティブな感情を怖れず「観察」する。
繰り返しのサイクルから自ら抜け出すことを決める。
ポジティブな幸せや喜びに書き換えることができます

*まとめ*

意識的に生きる!

気分が晴れない根本原因に気づくためには

①出来事や人へのフォーカスをやめて自分自身の感情と思考を観察する。
②見つけたネガティブな感情はパターンとして「繰り返している」ことを見破る!
③繰り返しから抜け出すをことを決め、ポジティブな感情に書き換える。

気分が晴れない根本原因は、あなたの目の前で起こった出来事や人にあるのではありません。

あなたの無意識も含めたネガティブな感情と思考に原因があります。

そこに意識的に生きることは、輪廻(繰り返し)を超え、本来のあなた自身の光を取り戻し自らの命を輝かせて生きることにつながっています。


2021年3月グランドオープン特別無料ご招待!!

この自分軸を書いた仲間たちが体験したように…。


ニチメコあなたの人生のステージを引き上げる学び体験してみませんか?



 

今、ニチメコの無料オープンクラスに登録すると・・・



すべて無料で受け取れます。


▼▼▼


ニチメコは、いつも心が穏やかで毎日幸せを感じる真の自由自分らしさを手に入れたい人を応援します!

SNSでもご購読できます。