自己肯定感を高めて自分の思い描く未来を創造する3ステップ

実は私が未だに何度もやり続けていることの1つがこの事だと感じているのですが、今までに実践してき た学びの中から実感していることをお話ししてみたいと思います。

ずばり!自己肯定感って何だと思いますか

私は自分自身ををしっかりと見つめて認めているかどうかってことだと思うのです。でも、これって案外難しいことだと思いませんか?

さらに言うなら、自己肯定感を高めるってなんだろう?って思いますよね。

でも、これが出来てしまえばまるで絵を描き直すかのように自分の過去、現在、未来のすべてが変化していくと言ったら。

あなたは興味ありますか?

1.そのままの自分を認められていますか?

yukine_no3_1

ある時はとても簡単なことでもあり、でも時に難しいと感じるのは私だけではないでしょう。

いつも自信満々の人っているでしょうか?仮にいたとしてもごく少数だと思いますし、単に人前でだけのことかもしれません。その人にはそのつもりが無くても、そう見えてしまうかもしれません。

その人の全てなんてわかりませんよね。

それほどまでに人の心はわからないものです。ましてや自分のことというのは知っているようで知らないと感じるのは当然のことと言ってもいいかもしれません。

特に自分の苦手分野だと思い込んでいることになると、これまた大変なことになってしまいます!

引き寄せの法則は最近よく知られてきていますが、まさにそれが起こってしまうことになりそうです。苦手が現実化されてしまうことほど避けたいことはありません。

先ほど「苦手分野だと思い込んでいること」と書かせていただきましたが、実は最近のことで「それって当たってるかもしれない」と思うことがあったのです。

自分では全くできないことだと思い込み、当然自信もないし、あえて避けて通ってきた道だったことが、あることをきっかけにして、そこから抜け出る突破口が見つかったのです。

おまけに、苦手意識や不安を抱えているのは実は自分だけではないということに対しての意見を率直に聞ける機会もできて「1人じゃなかったんだ」という安心感にも包まれました。

安心感ってすごい力を持っていますね。

逆に同じ悩みを持っている方からの励ましの声をいただくことで、ほんわかした氣持ちにもなって私でも大丈夫なんだと1歩を踏み出せるようにもなっています。

きっかけは何でもよいと思うのですが、「自分を認めてあげること」って大切なのだなって実感しました。

つい他人と比較して自分の位置を確認するかのように「できる」「できない」に焦点を当ててしまいがちですが、比較することから卒業してもいい時期に来ているのではないでしょうか。

自分自身の内側や能力の全てさえ分かっていないというのに、比較していてはもったいないです。

それなら、自分のことをできるだけ大切にして、認めてあげて「好き」の度合いを高めていったほうが絶対お得♪

苦手分野のことを考えたときの自分を好きになるという意識ももちろん大切ですが、最初から一氣に上手くいかない時もあるかもしれないので、1歩前進できた時には自分を思いっきり褒めることから始めてみませんか?

たとえ逆戻りしてしまったとしても、その先に進めた実績はあるのですもの。絶対に前より早く前進した場所まで戻れます。

2.具体的な方法をステップバイステップでやってみましょう

yukine_no3_2

やり方は多少、上の項目で書いていますがスモールステップで方法を書き出してみますね。

Step.1

最初は、決断です。まずは出来ることを「やる」と決めます。今までに出来たことをやると決めても大丈夫です。かえって自信があるのでやりやすいかもしれませんよね。

特に最初は、苦手なことにあえて取り組まなくてもいいと思います。

Step.2

次は実行です。Step.1でも書いたとおり自分にとって「これならできる」ということを「やる」にしたら簡単にできますよね。

あくまでもできることを実感することが目的なので、今までに経験してできるとわかっていたとしても「やる」を実行してくださいね。

Step.3

次が「やる」が「できた」ときに自分を思いっきり褒めることです。そして、できた自分を認めてあげてください。これは自分自身に言って聞かせるようにするのもいいと思います。

自分自身を抱きしめたっていいですよね。

また、自分の尊敬する誰かから認められたという実感を伴って想像するのもいいと思います。

これを「どんな時の自分自身でも頼って大丈夫」って心から思えるまで続けるだけです。

出来ることからスモールステップで始めて少しずつハードルを上げていくのもいいですし、自分の自信のあることをたくさん経験していくことでもいいです。どちらでも大丈夫です。

自分ってすごい!って思えることが大切なのです。

言葉にすると簡単に思えるのですが、実際にはこれが案外・・・いえかなり難しいのですよね。わかります。私も未だに行ったり来たりしていますもの。

でも、確実にステップアップしていきますよ。以前の私なら考えられないくらいの事や物へ飛び込んでみようって実感できることがたくさんありますから(笑)

飛び込む勇氣が出てきたことも事実ですが、やらない選択をしてできない後悔をするということが無くなってきます。

できるようになってきた毎日って最高に楽しい!という実感が次への幸せにつながっているように思います。

今までも笑顔は多めの生活だと思っていましたが、さらに幸せ度がアップしていると実感していますし、実際に生き生きしている自分を発見しています。

3.想像から創造へ

yukine_no3_3

そろそろ出来ない思い込みから、できる自分を想像することでそうなれる自分を創造しませんか?

妄想から始まる想像でも、もちろんいいのです。だって、妄想ってできることしか思い描けないと思いますもの。「これいいな~♪」っていう想いを大切にしてみましょう!

そこから「こうなりたい!」という想いに変化していくと、だんだんスイッチが入り始めると思います。

最初は時間がかかるかもしれないかな?って思うとそうなりますので注意してくださいね。

私はそう思っていたので、だいぶ遠回りした感覚がありますが、これもお伝えするのに必要な出来事だったのかもしれないと思うことにしています。

「今」というこの時を大切にすること。
「今」の連続が未来を創り上げていること。

これに氣づいて体験したとき、私はすごいことを知ってしまった!って思いました。究極の自己信頼を想像したら、いつの間にか創造できてしまうのですからね。

「明けない夜はない」の言葉とおり、心を開いて取り組んでみたら自分の変化がわかります。自分の内側からあふれ出てくる光をたっぷり浴びてみてください。

きっとあなた自身の素敵な光が見えるはずですから。

今が変わるという事は、それに伴って過去の感じ方も変わってくるのですよね。だから必然的に未来も変わっていく。それも良い方向へと変化していきます。

私も、今までの自分とは全く別の体験ができるようになり、確実に違いがわかってきていますので、ぜひ自分を認めることで自己肯定感を高めてあなたの思い描く想像を創造へと繋げて行ってください。

あなたの「今」の連続が素敵に変化していきますことを祈っています。


SNSでもご購読できます。