本当の豊かさとは!「お金と心」両方豊かになるにはどうしたらいいのか?

お金がもっとあったら、不安から解放され、買いたいものが買え、行きたいところへ行け、いやな仕事もしなくて、どんなに幸せだろう..

そう思ったこと、ありませんか?

実は私はずっとそう思っていました。

「もしお金があったら、私の願望の90%は叶う!」と。

そして実際にその願望は叶ったのです。

お金は十分に得ることができ、不安から解放されました。

でも、豊かになったのに、何かが違っていたのです…。

今日はそんな私の体験から辿り着いた、「本当の豊かさ」についてお話しします。

1.お金があることは、豊か?

豊かになったのに、何かが違っていた…。

その何かとは、一言でいうと「幸せ感」でした。

お金があれば幸せになれる、と思っていたのに、なぜか思ったほど幸せ感がなかったのです。

確かに、好きなものが自由に買えるようになりました。それはとても嬉しいことでした。

でも、”どこか何かが足りない” という欠乏感はいっこうになくならなかったのです…。

そこで、なぜ、すっきり幸せ感を感じられないのか?とさらに深く自分を観察していきました。

そして気づいたことは..

豊かさとは、お金や物など、物質的なものを得ること、”だけでは” ない。

「本当の豊かさは物質的なものを得ることじゃない」ってよく聞くお話で、それまでも思っていたことだったのですが、実際に自分の体験からの気づきは、知識を超えた、深く腑に落ちるものでした。

そしてそのとき、他にも気づきがありました。

「これさえあれば幸せになれるのに」と考えていたときは、心の奥に「これがなければ幸せにはなれない」という思いが隠れていたことです。

その思いこそが、幸せになれない現実を創りだしていることに気づきました。

そして、たとえその幸せが手に入っても、「それがなくなったら幸せではなくなる」という思いも同時に心の中に存在していました。

つまり、いくら望むものを手に入れても、今度はなくなることへの不安がでてきたわけです。

そしてもう一つ、「〇〇がなければ幸せになれない」というパターン化した思考回路が残っていれば、たとえ「〇〇」が手に入っても、第2、第3の「〇〇」を探しだそうとすることにも気づきました。

つまり、お金を手に入れても、さらなる豊かさを探し求め、いつまでたっても、完全に満たされることはないわけです。

2.本当の豊かさを手に入れるにはどうしたらいいの?

では、どうやったら本当の意味で、完全に満たされ豊かさを感じられるのでしょう?

それは..

自分の内側(中心)に繋がることでした。

自分の内側に繋がると、自然と満たされた感覚や、幸せを感じられたのです。

自分の内側に繋がるとは、別の言葉で表現したら、自分を愛し、人を愛し、あらゆるところに愛を感じられること。何の迷いも葛藤もなく、ただそのままで、幸せだな~と感じた瞬間です。

心が喜びと幸せに満たされ、すべてが愛おしく感じられる広がった感覚にいるときは、自分の内側に繋がっているときです。

でも今まで私たちは、自分の内側へ繋がって豊かさを感じるのではなく、外側の現実をなんとか変えて、豊かさを手に入れようとしてきました。

例えば、仕事で成功することが豊かさへの道だと思ったり、あるいは、働かなくても豊かになる方法を探してみたり。それが悪いことではありません。それも、経済的豊かさを得るための一つの手段だと思います。

ただそれをしたときの、意識がどの方向を向いていたか、ということを確認することは、とても大切なことだったのです。

なぜなら、外側の世界をなんとかして変えよう..と働きかけた瞬間、内側へと繋がる回線が遮断されるからです。

3.この世はホログラム

もしかしたらここまで読んで、じゃあ、今生きてる現実世界で成功しようとすることは間違いなの?って思った方もいるかもしれませんね。

そうではないですよ!

理想の世界を現実化していくことは、むしろ私たちの使命であると、私は感じています。心に浮かぶ「望み」は、叶えていくために、「望み」として心に浮かんでくるからです。現実創造については、またの機会にお話ししていきたいと思いますが…。

私たちが望みを叶えるとき、実は一番大切なことは、外の現実に働きかけるのではなくて、自分の内側の意識を幸せや豊かさで満たしていくことだったのです。

なぜなら、私たちが生きているこの現実世界は、内側の意識の世界の反映、ホログラムだからです!

本当の豊かさとは、私たち一人一人の思いによってのみ感じられるものです。

欠乏感を解放して、今の私のままで、真ん丸に豊かだって心から信じられたとき、真から豊かな世界が、外の現実世界に展開されていきます。

本当は心の中の感情・思考は、目の前の現実とは関係なく、自分で選択していけるものだったのです!

4.真のユートピアとは?

私たち人は、長い歴史の中でずっと理想を追い求め、豊かなユートピアを外の現実世界に探し求めて生きてきたのかもしれません。^ ^

でもそのユートピアを、外の現実世界に求めれば求めるほど、豊かさをめぐる争いが起こってきたと思うのです。それは、国と国との大きな戦いから、個人的な間柄のいざこざまで、色々な場面で私たちは豊かさ(お金)をめぐって争いを繰り返してきました。

でもそのすべての現実世界に映る戦いは、誰かが起こしたものではなくて、本当は自分自身の豊かさに対する「欠乏感」や「恐れ」という感情から発する想念が映し出していたホログラムだとしたら..

私たち一人一人の意識が、豊かそのものであり続けたら、真のユートピアが実現されるということだと思いませんか?

「私一人では何もできない。」「私一人が変わったからって、全ての人が幸せで豊かな世界をつくるなんて、ありえない。」

この思いこそが幻想だったのかもしれません。本当は、たった一人の、あなた(わたし)の意識の変容が、真のユートピアを創りだします。

本当の豊かさは、「欠乏感」を選択するのか「豊富」を選択するのか?という、瞬間、瞬間の私たちの思いで決まるのです。

そしてそれは、目の前の現実とは関係なく選択していけます。

ぜひご一緒に真のユートピアを心の中に感じ、それを現実へと反映させていきませんか?そんな、新しい時代の生き方をしていきませんか?

そして、その新しい世界をみんなで共有して、本当の豊かさを生きていきましょう!

私はそんな、本当の豊かさを感じて生きたい!って心から思いました。^ ^

これが、物質的な豊かさを得ても欠乏感が消えなかった私が最後に辿り着いた答え「本当の豊かさ」です。


★自分軸読者への特別特典★安藤妙子無料カウンセリング

この自分軸を書いている私たちが体験したように…。

ニチメコであなたの人生のステージを引き上げてみませんか?



◆幸せなはずなのに、なぜか心が満たされない…

◆この人生でまだやり残している大切なことがあるんじゃないか…

◆漠然と出てくる不安や恐れ、怒りをどうやって解放したらいいのか…

◆「こうあるべき」に縛られた窮屈な人生からなかなか抜け出せない…

◆人生に繰り返されるネガティブパターンを終わらせたい…



夫婦・親子・家族・社内・恋愛など、人間関係にまつわる問題から、人生の目的や生きる意味まで。

あなたの抱える問題の根本改善に導くプロセスを、メンタルコンサルタント安藤妙子が無料にてプランニングします。


SNSでもご購読できます。