自分軸

自分軸とは何か?他人軸から自分軸に変えて良かった4つの事

気持ちをわかってもらえなくて辛い。本当はやりたいこと、言いたいことがあっても、つい人に合わせてしまって苦しい。そんな生き方を変えたいというあなたへ自分軸をお勧めします。

自分軸とは、あなたの中心に置いている軸(信念)のことです。つまり、その軸があなたの生き方を決めています。

他人軸で生きる人は、常に相手を気にしながら言いたいことも言えず我慢の人生を送って、自分軸で生きる人は、自分の信念に基づいて困難を切り開き、イキイキと自分らしく輝いています。

長いこと他人軸で生きてきた人にとって、自分軸で自分に主体を取り戻す生き方を自分ができるようになるなんて想像もつかないと思われるかもしれません。

でも安心してください。今までのあなたは知らなかっただけ。

今日これから「自分軸」で生きるための具体的な方法(5つのステップ)と、自分軸とは何か?を詳しくご紹介します。

自分軸で生きると、本来のあなたの魅力や眠っていた能力が開花され、やりたいことを仕事にできたり、人生のあらゆることが望みどおりに展開していくようになります。

一緒にいるだけで好影響を与えたり、安心感を与える力を身につけたい人は、今すぐ自分軸を育んでいきましょう。

続きを読む


常識なんて打ち破れ!常識から脱却し自分軸で生きる3Point

「そんなの常識でしょ?」と、人からあたかも“あなたが非常識なのよ”と言わんばかりのそぶりをされ、傷ついたことありませんか?

私にも結婚後、夫と義両親から嫁としてこうあるべきと、刷り込まれた納得の行かない常識というものがあります。

婚家の人たちが、私のすることなすことにダメ出しをし「そんなの常識じゃろ?」と一方的に、とても高圧的な態度で言われ、長い間傷ついてきました。

新婚の頃は、周りに気に入られようと必死になっていたので「そうかー!それが常識と言うものなのか!私は、まだまだ人間としてなってないなー。」と、無理やり自分を納得させることができていました。

しかし、時が経つと共に、夫やその親が当たり前のように振りかざしてくる常識というものに、疑問が生じてきました。そして、とうとう「なんかへんだぞ?この人達が言っている常識って、いったいぜんたい本当に正しいものなのか?」と疑念を抱くようになりました。

私と同じように、他人に押し付けられた常識でがんじがらめになっているあなたへ…

自分の頭で考える力を養い、よりよい人生を生きるためのポイントを3つお伝えします。

続きを読む


人の目が気になる!自分軸でのびのび生きるための3つのヒント

「人の目が気になる」、「人の目を気にしてしまう」という感覚は少なからず、誰にでもあると思います。でも、それが度を過ぎると、とても生きづらくなっていきますね。もしかしたら、あなたは自分が回りからどう思われているか気になって悩んでいるのではないですか?

私は、我が家のすぐ横の一段高い空き地に家が数件建つという出来事から、「とても人の目を気にしている」自分に気づきました。ところが、夫はまったく気にならないといいます。建築中の今から気にしているのは、なぜでしょう?過度に人の目を気にしていると何もできなくなってしまいます。

「私は、どうして人の目が気になるのだろうか?」この疑問から、自分と向き合ってみることにしました。そして気づいたのが、幼少期の体験からきているということがわかりました。

今回は、人の目を気にしないで自分軸でのびのびと生きるためのヒントをお伝えしたいと思います。

続きを読む


人間関係のストレスを癒しに変える3つのコツと自分軸

人間関係のストレス

「人間関係って本当にストレスだよね!」

空気が読めない上司、ミスを繰り返す部下、煮え切らない旦那、イライラする妻、言う事きかない子供。

思い返すだけで「はぁ~~~~」とため息。

これじゃ人生楽しくない!

って、そりゃごもっともです。

ところで人間関係のストレスを抱え続ける人達の共通点ってご存知ですか?

3つあるんです。

1つ目は、自分と同じ物差しで相手を量る
2つ目は、リスペクト欲求を満たそうとする
3つ目は、相手が変わることに期待する

しかしこの3つを理解し、変えていく事で人間関係のストレスが「癒し」に変わってしまうんですよ。

信じられますか?

これからご紹介する新しい軸を身につけることで、相手を責めたり自分を責めたりの負の連鎖から解放され、相手の言動に心穏やかに対応できるようになります。

そしてより高次元で、相手と高め合う関わりが持てるようになるのです。

この嘘のような本当の話、あなたの人生に再現して頂くためには、まずこの3つを攻略することからスタートです♪

続きを読む


自分が嫌になる!落ち込みを1つの突破口にして自分を変える

自分が嫌になって、落ち込んだとき、とても不快で、苦しいです。

早くここから抜け出したい!もう二度と落ち込みたくない!と痛切に思います。

しかし一方で、落ち込んだからこそ手に入れることのできる、素晴らしいギフトがあることに氣がつきます。

「自分を変えるチャンス」です。

落ち込まなければ手に入らない得がたいギフト、と言ってもいいかもしれません。

落ち込みたくないけれど、だからこそ受け取ることのできるギフトとは、なんとも皮肉です。しかし、自分を変えるチャンスは、魅惑的です。

このギフトを受け取るか受け取らないか、受け取ったギフトを活用するかしない、自分次第です。

せっかく落ち込んだんです。その落ち込みを突破口にしてなりたい自分に変身しませんか?

自分が変わると確実に人生が変わります。自分で人生を変えていく、その醍醐味、おもしろさを体験しませんか?

続きを読む


自分を変えたい!芯のある人になりたい人の自分軸の作り方

いつも流されてばかりで、自分で決めることができない。
あああ、どうして私はこんなに優柔不断なんだろう…
こんな自分を変えたい!!

って思っているあなた。
これ、この先の人生も延々と続きますよ。

なぜだかわかりますか?

変わりたいのに変われない。

あなたが『変わらない』という選択をしているからです。そして、そのメカニズムがあなたの中に確立されているからです。

変わりたいと思っているのにどうして?と思われるかもしれませんが優柔不断は一日にしてならず。

ずっとあなたは優柔不断になるための努力を積んできているのです。
でも安心してください。

ご自分のことを優柔不断だと気づかれているあなたは、変えることができます。芯のある人と優柔不断な人の選択の違いを知り、新しい自分に生まれ変わる方法を学んでいきましょう。

続きを読む