自分軸

人間関係のストレスを癒しに変える3つのコツと自分軸

人間関係のストレス

「人間関係って本当にストレスだよね!」

空気が読めない上司、ミスを繰り返す部下、煮え切らない旦那、イライラする妻、言う事きかない子供。

思い返すだけで「はぁ~~~~」とため息。

これじゃ人生楽しくない!

って、そりゃごもっともです。

ところで人間関係のストレスを抱え続ける人達の共通点ってご存知ですか?

3つあるんです。

1つ目は、自分と同じ物差しで相手を量る
2つ目は、リスペクト欲求を満たそうとする
3つ目は、相手が変わることに期待する

しかしこの3つを理解し、変えていく事で人間関係のストレスが「癒し」に変わってしまうんですよ。

信じられますか?

これからご紹介する新しい軸を身につけることで、相手を責めたり自分を責めたりの負の連鎖から解放され、相手の言動に心穏やかに対応できるようになります。

そしてより高次元で、相手と高め合う関わりが持てるようになるのです。

この嘘のような本当の話、あなたの人生に再現して頂くためには、まずこの3つを攻略することからスタートです♪

続きを読む


自分を変えたい!芯のある人になりたい人の自分軸の作り方

いつも流されてばかりで、自分で決めることができない。
あああ、どうして私はこんなに優柔不断なんだろう…
こんな自分を変えたい!!

って思っているあなた。
これ、この先の人生も延々と続きますよ。

なぜだかわかりますか?

変わりたいのに変われない。

あなたが『変わらない』という選択をしているからです。そして、そのメカニズムがあなたの中に確立されているからです。

変わりたいと思っているのにどうして?と思われるかもしれませんが優柔不断は一日にしてならず。

ずっとあなたは優柔不断になるための努力を積んできているのです。
でも安心してください。

ご自分のことを優柔不断だと気づかれているあなたは、変えることができます。芯のある人と優柔不断な人の選択の違いを知り、新しい自分に生まれ変わる方法を学んでいきましょう。

続きを読む


「心の傷」を癒すためのシンプルでもっとも有効な1つの方法

「傷ついた」体験、いっぱいあると思います。「心の傷」になっていませんか?

心が傷ついたことを「トラウマ」と言ったり、傷ついた子ども時代の自分を「インナーチャイルド」と表現したり、「アダルトチルドレン」という言葉もあります。

わたしたちは「心の傷」を持ちながら生きている、と言ってもいいですね。過去の「心の傷」が今現在に大きく影響していることを実感していませんか?

過去の「心の傷」の記憶によって、人をいつまでも恨んだり、憎んだり、心を閉じてしまったり、「心の傷」は、しあわせを邪魔しているかもしれません。

過去の「心の傷」の記憶に振り回されて今現在を生きている、ということにもなりますね。

「心の傷」から、そろそろ、自由になりませんか?

続きを読む