仕事

「退屈」 悪くない3つの理由

「退屈だなぁ」仕事中に、また興味のない話を聞かされた時、などなどいろんな場面でそう感じることがあります。

退屈というとなんか損したように感じて、悪い印象がありますね。電車の中でほとんどの人がスマホに夢中になっているのもそのあらわれかもしれません。ある人は、他人のことに首を吊っこんでおせっかいになったりと退屈がもたらす悪い例があげられたりもします。

確かにずっと退屈な状態が続くと苦痛に感じるものです。どうしたらその退屈とうまく付き合えるでしょうか。では、「退屈」のいいところに目を向けてみましょう。

続きを読む


時間がない人が心に余裕を持つために必要な1つの気づきとは?

時間がない人が心に余裕を持つ

あれもやらなくちゃいけないし、これもやらなきゃいけない。やること沢山あって時間がない…。

そんな時、あなたはどう認識していますか?

ここ大事です。

殆どの人は「忙しい」って認識します。そしてその通り時間のない過ごし方を送ります。僕も長いこと忙しい忙しいって時間がなく生活してました。

でも同じ状況にあっても「忙しい」って認識しない人がいます。不思議なことに、その人は忙しくならないんです。

ということで【心に余裕がない人シリーズ】の第二段に行ってみたいと思います。

第一段のお金に余裕がない人から読みたい人はコチラをクリックしてください。

続きを読む


仕事ができる人は仕事が早い、から見出す解放すべき思い込み

仕事ができる人と言われるには、必ず理由があります。そのひとつに、仕事が早いという要素があります。

仕事が早い人は、段階ごとの具体的な計画ができていますし、仕事に優先順位がつけられています。それで、急に入った仕事でも対応が可能になりますし、余裕をもって仕事に取り組むことができます。すると俯瞰して状況を観察できますので、仕事の流れを明確に把握できるようになり、更に余裕が生まれます。

そんなことは分かっている。けれど、そうできないから困っているという人は、心の奥に、相反する思い込みがあるのかもしれません。これから、それを探してみましょう。

続きを読む