心のもやもやをスッキリ解消する7つの方法とその効果

なんとなく気分が晴れない…なんだか心がもやもやする。
別に、今日嫌なことがあったわけでもないのに心が重い…。
大好きな映画を観ていても、とっても素敵なお店にショッピングに来ていても、気づけばためいきばかり…

そんなときって、ありますよね?

今日の私がそうでした。1人でドライブするのは、自由で解放された唯一の楽しい時間のはずなのに、なぜだか気分が鬱々とし、暗く重い気分でした。

現実の私は、とてもハッピーな出来事に心躍っていたはずなのに…です。

なぜこんな風に心って、いとも簡単にもやもやして、どよ~んと暗く重くなってしまうんでしょう?

今日は、心のもやもやの解消法7つとその効果をお伝えしてみたいと思いました。

続きを読む


疲れの正体を見破る!疲れない体で軽やかに生きるその秘訣とは?

よく「疲れた~」って言葉を耳にしますが、疲れって本当はなんでしょう?

仕事の疲れ、人間関係の疲れ、身体の疲れ、すべての疲れは脳の疲れと最近はお医者さんもいわれているようですが…。

私は以前は何をしていても疲れていることが多かったのです。でも、心の中のいらない思いを解放するにつれ、ほんとに疲れることが少なくなりました。

そんな体験から「疲れはどこからくるのだろう?」そして「私たち人は、本当は疲れることなく生きられるでは?」ということを考えるようになりました。

実際本当に、疲れはなくしていくことができます。疲れない体で軽やかに生きられるその秘訣とは!疲れの正体を見破るとその秘密が見えてきます。

コツを掴むと「疲れ」って、本当になくなってしまうんですよ。^ ^

続きを読む


生きづらい体験が「命」を輝かせるとき!あなたへ贈る言葉

「生きづらい」という言葉を聞くと、私は「発達障害」というレッテルを貼る今の世の中のことを思います。

昭和の高度成長期に生まれた人たちの子どもたち辺りから「発達障害」の言葉がよく使われるようになったと感じています。

同時にアダルトチルドレン、アスペルガー症候群、自閉症などといった生きづらさの原因と言われる言葉も目にするようになりました。その言葉はまるで庭に外来種の雑草が根づくようになったか?のような感じです。今ではフツーによく耳にするようになりました。

保育園や小学校低学年で「発達障害」を言い渡された親や子どもたちは、それだけで生きづらい人生に直面させられているようです。

なぜ今、あなたの目の前に生きづらい体験がはっきりと現れるのでしょうか?

そこには数々の困難や苦難が予測され実際にそれを体験することも事実です。しかしそこには、私たち人間につながる大いなる源からの素敵なメッセージが込められていることを伝えたいのです。

あなたは稀有なチャンスを手にしています。

だからこそ、そのことをもっと意識して自信を持って生きることができるのです。

続きを読む


言い訳は私を守る鎧だった!鎧を脱いで新しいワクワク発見!!

あなたは言い訳や、何かのせいにして自分を誤魔化すことはありませんか?

実は、先日私はドキッ!としたことがありました。

今の私は、すでに退職して時間はありますし金銭的にも贅沢さえしなければ問題はない状況なのに、掃除を疎かにしていました。そして「忙しいから・・・」と思い始めている自分に気がついたのです。

こうした言い訳がいつの間にか習慣になっていたこと、そして自分の思考回路がすぐさま言い訳に反応していることに驚いたのと同時に、何かにつけて言い訳をする癖がしっかり染みついていたことに愕然としました。

過去を振り返って、「時間がないから・・」「お金がかかるから・・」「あの人があんなことを言ったから・・」「夫がこう言うから・・」と、私はずいぶん言い訳をしてきたのではないか、言い訳によって自分を曖昧に誤魔化してきたのではないかと思ったのです。

言い訳や何かのせいにする人生は本来の自分から外れてしまうということに共感していただけるなら、言い訳から卒業するために一緒に自分自身をアップデートしてみませんか?

続きを読む


恋心は魔法!自分の望むことを叶えてくれる

2018年冬季オリンピックで話題になった、フィギュアスケート選手の羽生結弦さん。

日本のみならず、世界中にファンがいるそうだ。

スケートリンクに投げ入れられたくまのプーさんの数は、羽生結弦さんの、それこそ異次元の人氣を知らしめた。

テレビでは、羽生結弦さんの話題で持ちきりだった。羽生結弦ファンだという女性が、街頭インタビューを受けていた。

「ゆづに恋しました」「初めてです、こんな氣持ちになったのは・・・」「わたし70歳ですよ」と、淡々と答えていた。

わたしは、その真っ直ぐな恋心に、衝撃を受けた。

70歳という年齢はただの数字になった。一人の恋する乙女がそこにいた。

淡々とした口調とは対照的に、瑞々しく光を放っている恋心に、強く揺さぶられた。

「命を司るものがそこにある」「自分自身を輝かせるものがそこにある」「生きるということの秘密がそこにある」と感じた。

そして「その奥になにかある。生きることの核心に触れるなにかがある。なんだろう?見つけたい」と探究心がムクムクした。

その強烈な一瞬のスパークが、これを書かせている。

なにが見つかるのか?どんな情報につながっているのか?解き明かしたい。

続きを読む


ビクビクしながら生きるのはもう嫌!ノビノビ自由に生きる!

「夫に、いつ怒鳴られるかとビクビクしている。」「お父さん、お母さんに怒られないよう、ビクビクしながら生きてきた。」「仕事で怒られないか?ミスが怖くて毎日ビクビクしている。」

そんな毎日、辛いですね。苦しいですね。自分らしく生きられないのは、息苦しくて窮屈でしんどいですね。

なぜ、毎日そんな日々を過ごさなければならないのでしょう。そんな風に、ビクビクしなければならない原因を探ったことありますか?

「なぜビクビクしながら毎日を過ごすようになったか」を掘り起すことで、あなたのこれからが、ぐんと明るく前向きな日々になることでしょう。

続きを読む


不安を克服する方法と魔法の言葉!~安らぎを感じて生きるには~

朝、目覚めた瞬間から始まる、心にもやもとする不安感。まだ起きてもいないことに不安を感じて、取り越し苦労ばかりしてしまう。何をしていても、どこかに不安と焦りがあって心から休まることがない。

どうやって、不安を克服できるのだろう?

私はずっとそんなことを感じて生きてきました。今日はそんな私が見つけた、不安を克服して、安心感・安らぎを感じて生きられる方法をご紹介しましょう!

それは、時間軸を超えて生きる究極な方法でした。^ ^

続きを読む


決められないモヤモヤを根本解決!!新しい創造の世界へ

先に進むか?このままでいるか?決められない!

2つの間で激しい葛藤を感じる。

片方でワクワクした気持ちを確かに感じているのに、もう片方では今までやってきたこと、今まで慣れ親しんだ環境から離れられない。

挙げ句の果てに、身体に不調を感じ寝込んでしまう。最悪です(笑)

これは一体何が起こっているのでしょう?

今まではなんとかできたことが、できなくなってしまう。「決められない」という葛藤を抱えている人の声を最近多く聞きます。

そんなときも突破口は必ずあります!

どんなにあなたの周りの状況が混乱していようと心穏やかに自分らしく生きることを決められる。その方法を知り実践することができます。

今まであきらめていた夢も自然とラクに叶うようになります!

続きを読む


後悔に隠れた大元を断つ!心軽やかに自由を楽しむヒント

後悔することは私たちの人生からなかなか切り離せないものなのかもしれません。

「あの時、あんなこと言わなければよかった!」
「なんであんなことしてしまったんだろう?」

大なり小なり過去のことを悔やみ、誰でも後悔からくる自責の念や罪悪感などの傷を心に持っているものです。

普段の暮らしの中で、気が付くといつの間にか過去のことを悔やんでご自身を責めて苦しんでいることはないでしょうか?

そんな苦しい思いが心の隙間にいつまでも残っていて辛い時に、心のサプリメントであなたを癒していただけたらと、そんな思いで自分軸からお伝えします。

続きを読む


めんどくさい人が教えてくれた自分の人生を変える大事なこと

めんどくさいなーと思ってしまう人、いますよね。

関わりたくないと思っても、関わらざるを得ないときがあります。

と言いますか、この世で生きるということは、めんどくさい人と関わることから逃れられないところがありますね。

逃れられないのであれば、どう関わるか、肯定的に考えたほうが得策です。

めんどくさいな、嫌だなあと、ネガティブな氣持ちで関わると、自分自身の人生が暗くなってしまいます。イライラするし、不快になるし、憂鬱になります。

ネガティブがさらにネガティブを呼ぶように、ネガティブのループから抜け出せない状態です。

楽しく、心地よい日々を過ごしたいですよね。

では、対策を考えましょう。

どうしたら、めんどくさい人が氣にならなくなり肯定的に関われるか、一緒に考えてみましょう。

続きを読む