ありのままの自分に戻るということは、シンプルにて、究極だと思います。

究極がゆえに、なかなか到達できない地点、とも言えるかもしれません。

「ありのままの自分」に戻るということは、「ありのままの自分」ではないということですね。

ありのままの自分で生きるのは難しい世の中ですが、皆、心のどこかで、ありのままの自分で生きることを望んでいるのではないでしょうか?

ありのままの自分に戻ることに目覚めていくと、生きることの奥深さに驚き、その面白さ、醍醐味に、歓喜するでしょう。

ありのままの自分に戻るということは、究極の喜びであり、最高の人生ゲームかもしれません。

ありのままの自分に戻る1つの重要な方法は、「ネガティブを肯定する」ことです。 続きを読む