夫婦

モラハラで、辛い明日を選択しないための3ステップ

私は、結婚してから舅が亡くなるまでの23年間、義両親と夫によるモラルハラスメント(以下、モラハラ)に苦しんでいました。(夫からは、恋人期間中~最近まで…の28年間)

そんな私が「娘とわんこ2匹、ときどき夫」で自由な時間と共に、素晴らしいロケーションの終の棲家を手に入れて、今ではとても幸せな毎日を過ごしています。

ここまで来るには、それ相応の努力は必要でしたが、その努力とは、「モラハラ加害者と、どう向き合いどうやって解決したのか?」などという予想に反して、すべて自分ひとりで行うことで、現実に変化をもたらしたものです。

ネットで【モラハラ】と検索してみても、ほとんどのサイトが「モラハラは治りません、勇気を出して決別しましょう」と、当事者と離れるしか解決方法がないと決めつけてかかっています。

みな「人は、変わらない」という、根拠もない固定観念に縛られ、辛い現実を生きているのです。

でも私の現実は、望みどおりに変わりました!

この記事を通して1人でも多くの方に、人生は自分の力で変えられるということに気づいてもらいたい、そしてその学びは、自分が望めばすぐにでも始められることを知ってもらいたいと思います。

続きを読む


夫婦仲良し!家族円満♪本当に夫婦関係が改善した!その極意とは?

「夫は何をいっても怒った口調で返事する!」

「子育てや家事、一切手伝ってくれない~」

でも本当は、夫と仲良く心を通わせ会話をしたり、一緒に子育てをしていきたいのに..

いったいどうしたらそうなれるの~?

そんなお悩みのあなたに、今日は実際に夫婦関係改善の取り組みを通して私が見つけた、根本から夫婦関係を改善し、夫婦仲良しになれる極意をお話ししましょう!

この方法で本当に根本から関係性を変えていけますよ。そして、気づくとその他の現実も変化します!..実際私はそうでした。^ ^

続きを読む


夫婦仲良しには意識上昇と自分進化のコツが秘められていた

夫婦が仲良くいられること。

これは結婚した以上、誰もが望むところだと思うのですが、なかなかそうはいかないのが現実です。実は夫婦という人間関係に、自分を知るための最強のヒントがあります。そして、それが自分を磨くための最高のツールにもなっています。

「結婚して、いったいどのくらいの割合の夫婦が仲良くうまくいっているのだろう。」と思ったことはありませんか?

仲が良いと一口に言ってもおそらくその捉え方は千差万別で、こんな感じで十分と思われている人もいれば、こんなんじゃ仲良くいっているとは言えない、と思っている人もいるでしょう。いったい私たちが望むのはどんな夫婦像なのでしょう。

血の繋がりのない二人が何らかのご縁で出会って、一緒に暮らし生計を共にして子供を育てる。そのような夫婦という人間関係において、誰もが幸せでうまくいっているとは限りません。中には自分の一番の悩みの原因は夫婦関係にあるということも少なからずあると思います。

夫婦の仲がうまくいっていないこと、あるいは悩みの大元が夫婦にあるということが、今まで気づかなかったあなた自身が気付くための問題と大いに関係があるとしたら、それがあなたの意識を上昇させるとっておきのチャンスだとしたら? 是非取り組まれてみてください。

続きを読む


人生を変えたいと思うなら手放すべき3つのエゴ

今の人生がなんだか自分のものじゃないような気がして仕方がない人…
こんな人生のはずじゃなかったと後悔ひとしきりの人…

人生を変えたいと思った人だけが辿り着く扉へようこそ!

人生を変えたいという想いは、千差万別だとは思いますが、あなたが「より良い人生にしたい!」「人生変えたい!」と思ったからこそ、無事にここに辿り着いたのです。

もし「そんなのはうそだ!偶然辿り着いただけだ!」と思うのなら、今一度自分の心に聞いてみてください。「本当に偶然なの?うそだと思うの?」と…。

あなたは、いつも心の片隅で感じていたはずです。私の人生は、私の未来は、こんなちっぽけなさやに納まるものではない!と…。

さぁ!この扉を開けたからには、もう後には戻れないですよ^^「進化し続けるしかない!」という宇宙の法則の波に乗っかるのですから…。

続きを読む


心のもやもやをスッキリ解消する7つの方法とその効果

なんとなく気分が晴れない…なんだか心がもやもやする。
別に、今日嫌なことがあったわけでもないのに心が重い…。
大好きな映画を観ていても、とっても素敵なお店にショッピングに来ていても、気づけばためいきばかり…

そんなときって、ありますよね?

今日の私がそうでした。1人でドライブするのは、自由で解放された唯一の楽しい時間のはずなのに、なぜだか気分が鬱々とし、暗く重い気分でした。

現実の私は、とてもハッピーな出来事に心躍っていたはずなのに…です。

なぜこんな風に心って、いとも簡単にもやもやして、どよ~んと暗く重くなってしまうんでしょう?

今日は、心のもやもやの解消法7つとその効果をお伝えしてみたいと思いました。

続きを読む


ビクビクしながら生きるのはもう嫌!ノビノビ自由に生きる!

「夫に、いつ怒鳴られるかとビクビクしている。」「お父さん、お母さんに怒られないよう、ビクビクしながら生きてきた。」「仕事で怒られないか?ミスが怖くて毎日ビクビクしている。」

そんな毎日、辛いですね。苦しいですね。自分らしく生きられないのは、息苦しくて窮屈でしんどいですね。

なぜ、毎日そんな日々を過ごさなければならないのでしょう。そんな風に、ビクビクしなければならない原因を探ったことありますか?

「なぜビクビクしながら毎日を過ごすようになったか」を掘り起すことで、あなたのこれからが、ぐんと明るく前向きな日々になることでしょう。

続きを読む


思考を整理し回路を書換えることは望む人生への第一歩

この世界は、私たちの思考でできている!?

あなたは、普段のなにげない生活の中で、自分が何を考えその思考に基づいてどう行動しているか?と気にしたことがありますか?

あなたの今は、幸せですか?
あなたの生活の場は、理想の環境ですか?
あなたの周りの人との人間関係は、円滑ですか?

もしも、あなたの人生に不幸の陰りが見えているならば…。私たちは、もう少し自分の思考に気を配るべきでしょう。

なぜなら、この目に見える世界は、あなたの思考で創られているからです。

ここで、あなたに朗報です!
この法則を知ったからには、あなた次第でどんな幸せな人生をも創りあげることができるのです!

これであなたも、今まで手元に手繰り寄せることができなかった人生と言う列車の幸福行きの切符を、手に入れたも同然ですね!

続きを読む


繰り返し起こる嫌な出来事、パターンを探って意味を知ろう!

「あぁ…、今日もこっぴどく怒られてしまった…、しかも私は何も悪くないのに…。」

そんな繰り返し起こる嫌な出来事に、日々翻弄されていませんか?

以前の私がそうでした。

繰り返しの嫌な現実から逃げるのではなく、着目することが人生における重要なターニングポイントであることなど気づきもせず、怒られてはスネる、スネては内にこもる、思い直して立ち上がるもまた怒られる…。

こんな不毛なことを繰り返し、いよいよ精神がもたなくなったころ、心の叫びに呼応するように目の前に現れた奇跡を、今でもはっきり記憶しています。

それは、私の心の糧であったパソコンの中に存在しました。その新しい世界への扉を開ける鍵は、直感に従って検索エンジンに入力した言葉でした。

あなたがこの自分軸サイトに行きついた同じ方法で、その当時の私も新しい世界への扉の鍵を手に入れたことが、四面楚歌の苦しみから離脱する始めの一歩でした。

続きを読む


世の中矛盾だらけ…気づいた人に奇跡が起きだすPoint3

この記事に辿り着いたあなたは…
この世の中の、なにがしかの矛盾や理不尽さに嫌気がさした?!もしくは「なんかこの世の中間違ってない?」と思ったからに違いありませんね?^^

「あの人、言ってることとやってることが違うじゃない?!」から始まり、あなたがもし私と同じく誰かのママだったら、子供の幼稚園や学校の先生、小児科のお医者さんにも矛盾や理不尽さを感じていることでしょう。

この記事では、矛盾や理不尽さだらけの世の中を嘆くのではなく、そこから真実の光を見つけ、自己信頼を取り戻し自分軸で生きるヒントをお伝えします。

読み終わった頃には、自分に絶対的信頼をおけるようになり、矛盾だらけだった人生を立て直し、明るい未来を構築できる自信が蘇ることでしょう!

続きを読む


【自己憐憫】悲劇のヒロインをやめた時あなたに奇跡が訪れる

あなたは、自己憐憫に浸って知らず知らずのうちにかわいそうな悲劇のヒロインになってしまっているときがありませんか?

「ほら、私ってこんなにかわいそうなのよ?かわいそうなんだから、こんな私に優しい手をさしのべて!」と不遇を訴えるかのごとく…。

以前の私がそうでした。
「私は、舅姑からいじめられる、なんてかわいそうなお嫁さんなんだろう…」と。

この土地にお嫁に来たときから自己憐憫という想いが生まれ、まったく建設的な生活が送れなくなってしまいました。

新婚生活を送る場所も、義父の鶴の一声で義両親の住宅兼会社事務所の隣へ強引に入居させられ、ウキウキするはずの新居選びの楽しみをもぎ取られました。

これにより、義母の過干渉と監視がはじまり、私たちの幸せなはずの新婚生活は、わずか3日で強制終了となりました。そう、私は結婚後4日目から自己憐憫と言う舞台の、悲劇のヒロインへと転落していったのです。

そんな私が20年以上の地獄のような結婚生活を経て今、ようやく平穏な日々を迎えることができるようになりました。そして、ここ1.2年は、幸せを噛みしめながら第三の人生を楽しく計画できるようにまで復活したのです。

私が自由と幸せを獲得するためにやったのは、「ただちに悲劇のヒロインでいることをやめる」ことでした。

自己憐憫をやめ、悲劇のヒロインという配役を降りたとき、毎日が不幸せ一辺倒だった人生に、魔法のごとく色とりどりの幸せが引き寄せられるようになるのです。その変わり様は、奇跡とも言えるほどの壮大なものなのです。

続きを読む