子育て

夫婦仲良し!家族円満♪本当に夫婦関係が改善した!その極意とは?

「夫は何をいっても怒った口調で返事する!」

「子育てや家事、一切手伝ってくれない~」

でも本当は、夫と仲良く心を通わせ会話をしたり、一緒に子育てをしていきたいのに..

いったいどうしたらそうなれるの~?

そんなお悩みのあなたに、今日は実際に夫婦関係改善の取り組みを通して私が見つけた、根本から夫婦関係を改善し、夫婦仲良しになれる極意をお話ししましょう!

この方法で本当に根本から関係性を変えていけますよ。そして、気づくとその他の現実も変化します!..実際私はそうでした。^ ^

続きを読む


やるべき事がありすぎて、やりたい事を先送りしてしまう人へ

朝、起きた瞬間から「今日は、これとこれとこれをやって、あれができたら関の山…。急がなくちゃ!時間がなくて大変!!」と、戦闘モードのあなた。

毎晩、夜寝る前「あぁ、今日もまたやりたいことが1つもできなかった…。」と嘆いてるあなた。

毎日、そんなことの繰り返しで、ちっとも自分のやりたいことができないあなたへ。

その時間のない忙しい毎日は、自分自身が創り上げていた幻想だった!ことをお知らせします。今、すぐにピンと来なくても大丈夫です。できる?できるわけない?と思うこともあるでしょう。

それでも大丈夫。今までは『やるべきこと』という思考に追われていただけなのです!そこに注目することで、この先の人生がスッキリと整理され、自然に『やりたいこと』ができるようになっている自分に気づくことでしょう。

続きを読む


生きづらい体験が「命」を輝かせるとき!あなたへ贈る言葉

「生きづらい」という言葉を聞くと、私は「発達障害」というレッテルを貼る今の世の中のことを思います。

昭和の高度成長期に生まれた人たちの子どもたち辺りから「発達障害」の言葉がよく使われるようになったと感じています。

同時にアダルトチルドレン、アスペルガー症候群、自閉症などといった生きづらさの原因と言われる言葉も目にするようになりました。その言葉はまるで庭に外来種の雑草が根づくようになったか?のような感じです。今ではフツーによく耳にするようになりました。

保育園や小学校低学年で「発達障害」を言い渡された親や子どもたちは、それだけで生きづらい人生に直面させられているようです。

なぜ今、あなたの目の前に生きづらい体験がはっきりと現れるのでしょうか?

そこには数々の困難や苦難が予測され実際にそれを体験することも事実です。しかしそこには、私たち人間につながる大いなる源からの素敵なメッセージが込められていることを伝えたいのです。

あなたは稀有なチャンスを手にしています。

だからこそ、そのことをもっと意識して自信を持って生きることができるのです。

続きを読む


無責任のジレンマ…責任の所在は一体どこ?無責任な人に学ぶ

世の中、無責任な人ばっかり!!

「〇〇さん、あとはよろしくねー!」と軽く言い放ち、人に仕事をなすりつけ責任を取ろうとしない人、「あなたの方が仕事ができるから!」と本当はそう思っていないくせに、いざ責任のある仕事が回ってくると人に押し付ける人…。

子供が集団生活をするようになると、親の務めとしてあたりまえのように回ってくる幼稚園の役員、小学校のPTA役員、子供会の実行委員や組織役員…。

これら、親が担うボランティア活動の中で出会った、たくさんの無責任な親たちにもまれ続けたおかげで、世間にはびこっている【無責任】に気づくことができました。

人間社会のそれらに触れ、傷ついたからこそ、そこから学んだことを、人間成長の為に生かせることもできるのです。

この【無責任】な人々は、私たちにいったいどんな恩恵をもたらしてくれるのでしょうか?

続きを読む


罪悪感を感じても大丈夫!怖れを手放して明るく生きるために

困ったことが起きたとき「私のせいでこうなってしまった」

「私があの時◯◯していれば困ったことにはならなかったかも。。」という後悔の気持ちが湧き上がる。

『私が悪い!』という罪悪感を味わった体験は少なからず誰しもあると思います。

特に母親のあなたなら子どものことで悩みを抱えたとき「私のせいで・・」と思ったことはあるのではないでしょうか?

ちょっと思い出してみてください。

困ったことが起きたとき「はい!!私のせいです!!」といきなり手を上げて名乗り出る人を私は見たことがないのですが?

どうでしょうか?笑

罪悪感ってまるでヒソヒソ話のようにじんわりとにじみ出るかのように出てきませんか?

罪悪感は「責められる」という怖れにもつながっています。

いえ、それどころかもっと強く裁かれて死に至る恐怖につながる人もいるでしょう。

怖れにつながる感情は、無意識のうちに押し込められることが多いのです。

そして押し込められて隠れていることに本人も気づきにくいのです。

しかし、忍び寄るような罪悪感も怖れもあなたは確かに感じています。

私たちがこの世で体験するものすべてには、無駄なものは一切ありません。罪悪感は認めるだけで今まで見えなかったものに気づかせてくれます。

もちろん、罪悪感はあなたが一人で抱えるものでもないのです。

あなたはこれから無意識のまま罪悪感を抱え凹みっぱなしの人生を歩きますか?それとも怖れを超えて明るく生きる道を選びますか?

続きを読む


世の中矛盾だらけ…気づいた人に奇跡が起きだすPoint3

この記事に辿り着いたあなたは…
この世の中の、なにがしかの矛盾や理不尽さに嫌気がさした?!もしくは「なんかこの世の中間違ってない?」と思ったからに違いありませんね?^^

「あの人、言ってることとやってることが違うじゃない?!」から始まり、あなたがもし私と同じく誰かのママだったら、子供の幼稚園や学校の先生、小児科のお医者さんにも矛盾や理不尽さを感じていることでしょう。

この記事では、矛盾や理不尽さだらけの世の中を嘆くのではなく、そこから真実の光を見つけ、自己信頼を取り戻し自分軸で生きるヒントをお伝えします。

読み終わった頃には、自分に絶対的信頼をおけるようになり、矛盾だらけだった人生を立て直し、明るい未来を構築できる自信が蘇ることでしょう!

続きを読む


本氣で生きると未来が変わる!本氣で生きたくなる4つの話

本氣で生きるってどういうこと?

本氣で生きるとは、自分の心の声に従って生きること。

本氣で生きるとは、自分自身に偽りがないこと。

本氣で生きるとは、自分を誤魔化さないこと。

本氣で生きるとは、自己に責任を持つこと。

本氣で生きるとは、自由になること。

本氣で生きるとは、今ここを生きること。

本氣で生きるとは、目の前のことを楽しむこと。

本氣で生きるとは、自分自身を受け入れ肯定すること。

本氣で生きるとは、自分の生き方を常に問うていること。

本氣で生きるとは、本氣なのか?本氣じゃないのか?だけ。

本氣で生きると、後悔しない。

本氣で生きると、しあわせ。

本氣で生きると、人生は拓かれる。

本氣で生きると、奇跡が起きる。

本氣で生きると、自分とつながった最強の生き方ができる。

あなたは、本氣で生きていますか?

本氣で生きることを一緒に考えてみたいと思います。

続きを読む


離婚しない選択~問題を乗り越えた先に観える幸せに向かって~

最近ネットニュースを見ていたら、こんな記事に出くわしました。
【結婚・離婚の幸福論】「ますだおかだ」岡田夫婦に共感!? 子育てを終えた夫婦が離婚するとき…

この記事を読んだとき私は、ものすごい違和感に襲われました。

岡田夫妻は、別居はされてありますが離婚はされていません。そのことを考えたとき、私の中で「夫婦に温度差が生じたとき、『別れる、別離、離婚』の方向に持っていこうとする、一般的な考え方、解釈の仕方になるのは一体なぜなんだろう?」という疑問が生じたのです。

簡単な言葉にすると「え?今の夫婦って、温度差を感じただけで離婚するの?」というものでした。

今日は、この違和感・疑問に迫り、この世の中がなぜこうも“別れさせたがり”“争わせたがり”、トラブルの方向へ行ってしまうのか?自身の結婚観も含めて切り込みたいと思います。

そして、今「離婚しようか迷っている」と思っているあなたへ…。

「結婚して紆余曲折、子育て中もドタバタ劇、子育て終わってほっと一息ついたら今度は温度差で離婚?!」なんて世間の、なんとなくに流されてしまって離婚?みたいなことにならないための生き方があるよ!のご紹介です。

続きを読む


全ては私の為にある!嫌われ自己中にならない為の3つの学び

この世の中には、自己中心的・利己主義な人がたくさんいますね。

そういう人のことを「あの人は、自分のことばかっかりで自己中よねー!」とよく言ったりしますが、私たちの周りにこんなにも自己中な人がたくさんいるのはなぜなのでしょう?

この世がそんなに嫌な人たちと嫌な出来事ばかりの世界だとしたら…。ただ無意味に自己中な人たちが存在しているだけだとしたら…。いったいどう対処して生きて行けばいいのだろう?

そんなことを考えるうち、その解釈は、どこかおかしいのではないか?という思いに至りました。

もしも、私たちの人生の目的の1つに、この謎を解き・超える課題が組み込まれていたとしたら?私は、この謎を解きたくなってきました。

そうすることで、この混沌とした世の中に終止符が打てるのではないか?と思ったからです。そしてそれは、自分のこの世での学びと直結していたのです。

なぜ、この世界に生まれて来たのか?ようやくここに来て、答えが出てきたような気がします。そのためには、どうやら、この世の中の迷惑な自己中人たちと対峙する必要が出てきた模様です。

しかし、安心してください。きちんと向き合うことで、他人ばかりか自分の中にもあった嫌悪すべき自己中が消えていく方法もあったのです。

続きを読む


子育て悩み解消の5つのヒント!自分磨きは子供磨き

 

一生懸命子育てしているのに 、子育てが上手くいかないと思っていらっしゃるお母さん。あなたは今輝いていますか?

子育ての合間に自分と向き合う時間をつくってください。そして、心の声に耳を傾けおしゃべりタイム。自分と向き合うことで、子育ての悩みはいつの間にかなくなっています。自分磨きは子供磨き。

志望校に入学したばかりの娘が高校生活に悩みを打ち明けました。高校に入ったら…自由になれると思ったのに…娘の悩みは深まっていくばかりで、どうしていいか解りませんでした。そんな時…娘から「生きている意味がない」という言葉を聞いた時、私は衝撃を受けました。

「私にとって生きる意味とは?」・・・・この問いかけが、私の自己探求の旅の始まりです。

続きを読む