キレる私がラクになる!人との違いを楽しむ3つのヒント

あ~~あ またやっちゃった(汗)

キレちゃったんだよね~

だってさぁ~ あいつ超ムカつく!!

そういう彼女の話を聞くと どうやら「あいつ」にムカついているのではなく、キレる自分がほとほと嫌になっている様子。

彼女は頭から流れる大量の汗を忙しくハンカチで拭きながら真剣な目をしてこう言いました。

「私バカだから、むずかしいことわからないの!!」

「私のことをわかってくれない人には用はないの!!」

彼女はまるで孤独と闘っているようでした。しかしそう言いながらも私に話しをしてくれたのは、何か突破口を探しているのです。

はい!突破口は必ずあります!!キレる出来事や嫌な人が目の前に現れるのは、そこを超えるチャンスがやってきているということです。

チャンスを受け取ることができると今までの対人関係の緊張は絡まった糸がスルスルと解けるようにラクになり、新しい人との出会いも楽しむことができるようになります。

▲キレる理由

あなたは自分のことをどのくらい知っていますか?キレる自分のことがダメだと決めていませんか?キレる私はまだまだだ。。。とか、そんな風に自分を責めているようだったら、ちょっと待ってください!!

キレる人というのは、往々にして瞬時に決断ができたり、判断したりするのが得意です。頭の回転がすごく速く何事も合理的に考えられる人が多いのです。私に話しをしてくれた彼女は「キレる」ことを恥じていました。

話を聞くと、彼女のこれまで歩んできた人生は壮絶で、離婚を経験し、女手ひとつで男性の中に入り朝から晩まで汗水流し猛烈に仕事をして稼ぎ、子どもを育ててきたそうです。休む暇もなかったというのです。

そんな彼女にやっとラクに仕事ができるチャンスがやってきたのです。でも、彼女はその「ラク」がなかなか許せません。「もっと働かなければ仕事じゃない!」「こんなラクしてるのにもっとさっさとやってよ」人に対する彼女の態度は一貫していました。

当然のことながら、こんな彼女の厳しく激しい態度は周りの人から敬遠されどんどん彼女は孤独になっていくのでした。

▲育てあげた人生の固定観念

「もっと働かなければ仕事じゃない!」そうです!!これこそが彼女がこれまでに育てあげてきた固定観念なのです。

彼女は寸分の疑いもなく心からそう信じていたので、職場の中でも彼女はいつも仕事を探し出して人の倍速で動き回りそれをあっというまに片付ける人でした。

それが彼女の「普通」=「当たり前」なのでそうではない人が目の前に現れると自分とは違うので、その人のことを激しく攻撃しました。そして仲間はずれにしていくのでした。そういう人間関係の作り方も彼女の今までのお決まりのパターンでした。

攻撃された人も傷つきましたが、キレる彼女も同じように傷ついていました。

▲接し方がわからない

孤独になって気がつきました。自分自身の体力の限界を感じるようになって気がつきました。

「いろんな人がいる」気づきは単純なこれだけのことでした。

誰もいない職場に私と2人きりになったとき、彼女は空を見つめながら「私と同じ人ばかりじゃないんだよね。。。いろんな人がいて人それぞれなんですよね」とボソッと呟くように言いました。

でも彼女の口から相手への悪口が絶えることはありませんでした。気持ち悪い、嫌だ、おかしい、変だ!!自分と違う人との接し方がわからない正直な彼女の態度でした。

自分と違う考えや行動の人との接し方がわからない悲痛な叫びにも聞こえました。

このまま「キレる」選択をするのか?そうではない方法を身につけるのか?分岐点です。「キレる」を選択しない方法はあります!!決して「私はキレる人間だ」とあきらめてしまわないでくださいね。

ここに人との違いを楽しむ3つのヒントを書いてみます。

1・違いをハッキリ認識する

もう「キレる」選択はうんざりならば、ぜひ新しい選択を身につけてください!自分との違いに着目してみてください。

人と同じじゃなくていいのです。違っていいのです。

新しい選択への第一歩は嫌だなという感覚をサインだと捉えることです。

少し練習が必要ですが、「キレる」選択はしなくてすむようになります。たいてい嫌だなと感じることや、気持ち悪いと感じていることは、ただ反応しているだけです。「キレる」前にイラっとしたらそれがサインだと思って、観察モードに切り替えるために一呼吸置くのはとても効果的な方法です。

その場を少しだけ離れて深呼吸するなど、クールダウンしましょう。嫌だなと感覚的に捉えていても何が嫌なのかまでは認識していないことがほとんどです。ぜひメモなどに書き出して見てください。どんなところが嫌で、どんなところが気持ち悪いと感じているのでしょうか?

これはあなたにとって今まで気づくことのできなかった心の奥に眠っている宝箱を開けるような作業です。ぜひ楽しんでやってみてください。必ず新しい発見があります!!

2・感情が見えてきたらチャンスと捉える

嫌なことをリストにあげてここからさらに奥に入っていくことができます。その書き出した嫌なことのリストを見ていると、奥にある感情や忘れてしまっていた過去の体験を突然思いだすことがあります。

私たちのほとんどが、これまで人生の悩みや問題を自分自身以外に見つけて解決するやり方を習慣としてきました。ですから、自分の考えていることや感じていることにフォーカスすることに全くと言っていいほど慣れていません。おまけに見えてきた感情はおそらく見たくないネガティブな感情です。

つらい、悲しい、さびしい、不安などのネガティブな感情は「悪い」ものではありません。そのネガティブな感情は、あなたが心から望む世界を創るために出てきてくれた感情です。解放できるようにあなたの内側から浮上してきてくれたのです。この感情が解放の鍵です。

3・ラクを選択する許可をする

実はラクを選択する許可を与えられるのはあなただけなのです。あなた以外の誰の許可もいりません。

「キレる」私を責めず、自分自身を観察するモードに変えてみるだけで日常が少しずつ変わってきます。

「もっと働かなければ仕事じゃない!」という自分を縛る固定観念に気づき、それを手放しラクを選択する許可ができるのはあなただけです。

人は習慣の生き物なので、どんなに過酷な生き方でもそれがあたりまえだと認識しているとつらい人生のまま一生を終えてしまいます。

習慣を変えるためには練習が必要なので少し時間はかかりますが、新しい望む選択が習慣化するとあなたは以前と比べるとウソみたいにラクになっていることに気づく日が必ずやってきます!

*まとめ*

あなたは幸せになるために生まれてきました。この世に大切な唯一無二の存在です。

人はこの地球に降りてくる時に「設定」をしてくるそうです。あなたにとって「キレる」というのがその設定のひとつだと考えてみてください。

なぜそんなことをわざわざしてくるのでしょうか?それは人との違いを楽しむという体験を通してたくさんの幸せと喜びを感じるためかもしれません。。。ぜひ楽しんでくださいね!

私はあなたに出会ったときの笑顔が忘れられません。あなたに出会えたことに心から感謝します。


☆あなたの心を自由にする無料レッスン

この自分軸を書いている仲間たちが体験したように…。

スピリチュアル大学あなたの人生のステージを引き上げる学びを体験してみませんか?




◆幸せなはずなのに、なぜか心が満たされない…

◆この人生でまだやり残している大切なことがあるんじゃないか…

◆漠然と出てくる不安や恐れ、怒りをどうやって解放したらいいのか…

◆「こうあるべき」に縛られた窮屈な人生からなかなか抜け出せない…



解決の糸口を見いだせなかった問題も、それを作ったステージより高いステージから見下ろすとカンタンに答えに辿りつけることがよく起こります。なぜなら、問題の原因と結果の因果関係が見いだせるようになるからです。

それによりあなたが手にするものは、物事に翻弄されず、冷静に全体を俯瞰できる広い視野心のゆとり。さらにさらに、あなたを縛ってきた根本原因を解放することで、自由にキラキラと輝いて生きられる理想の自分へとシフトすることだってできるのです。

今なら7日間無料でご参加いただけます。

2007年4月の開校以来、延べ20000件以上の具体的な実践方法を提供し続けてきた学長が、スピ大生以外に初めてその機会を提供させていただきます。

▼まずは学長からのメッセージをお聞きください。


参加方法はカンタンです。お名前とメールアドレスを登録するだけ。

自分史上、最も輝くあなたと出会う始まりの7日間特別講座をお届けします。




▼実際にお届けする内容はコチラです。

本 日 望むことがなかなか現実化しない理由とは?
****
2日目 望む現実を創り出すことができる人はみなある秘密を知っている
****
3日目 天才に共通する秘密とは?
****
4日目 私たちが生まれてくる理由とは?
****
5日目 生まれてくる前に用意してきた設定と運命の分岐点とは?
****
6日目 習慣化されたネガティブ回路を書き換えるワーク
****
7日目 自らを縛ってきた制限を解放して心の自由を手に入れる!




学長の言葉が、あなたの中に眠っていた答えを引き出し、スッと心が軽くなるのを感じられた瞬間

「こんなに自分を縛っていたのか…」と驚かれるかもしれません。


気づいた分だけ軽くなる、あなたの心を自由にするレッスンの始まりです。

★――――――ご注意――――――★

iCloud.com関連のメールアドレス(@icloud.com、@me.comなど)に配信する際、迷惑判定のフィルターが厳しく、迷惑メールにすら入らず削除されてしまうこともあるようです。本校ではどうすることもできませんので、出来ればご登録はiCloud.com関連以外のメールアドレスでお願いします。

もしお持ちでなければ、グーグルのgmailやyahooメールのような無料メールでご登録頂きますと、問題なく講座をお届けすることができます。

★――――――ご注意――――――★




◆オープンスクール無料登録はこちら




※ワンクリックで簡単に解除できます。安心してご参加ください。





SNSでもご購読できます。