自己実現

面倒くさいが教えてくれる新しい自分発掘のたった1つの方法

「あ~面倒くさい!」
「なんかやりたくなあい!」

面倒くさいと思うと、やらなければならないと分かっていることでも後回しにしてしまいます。面倒くさいと思わなければいいのでしょうが、気づくと面倒くさいモードになっています。

この面倒くさいという得体の知れないものは、ゆるいネガティブ感情のひとつです。決して激しいものではありませんが、あまり気持ちのいいものではありませんね。

そして面倒くさいというイメージは怒りのように激しくもなく、不安のようにはっきりしてるわけでもない。別に気にしなくてもいい普通にある大したことない感情だと思われています。

けれど面倒くさいという感情は激しさこそないものの、結構あちこちに伝染します。放置しているといろんなことに面倒くさいがはびこって、面倒くさいがすべてになってしまう。言い換えれば、すべてのことが面倒くさくなってしまうのです。

困った感情ですが、厄介な面だけではありません。面倒くさいはあなたの未知の部分を開拓してくれる頼もしい感情でもあります。

この際、面倒くさいの火種を新しい自分発見の材料にしてみませんか?

続きを読む


全ては私の為にある!嫌われ自己中にならない為の3つの学び

この世の中には、自己中心的・利己主義な人がたくさんいますね。

そういう人のことを「あの人は、自分のことばかっかりで自己中よねー!」とよく言ったりしますが、私たちの周りにこんなにも自己中な人がたくさんいるのはなぜなのでしょう?

この世がそんなに嫌な人たちと嫌な出来事ばかりの世界だとしたら…。ただ無意味に自己中な人たちが存在しているだけだとしたら…。いったいどう対処して生きて行けばいいのだろう?

そんなことを考えるうち、その解釈は、どこかおかしいのではないか?という思いに至りました。

もしも、私たちの人生の目的の1つに、この謎を解き・超える課題が組み込まれていたとしたら?私は、この謎を解きたくなってきました。

そうすることで、この混沌とした世の中に終止符が打てるのではないか?と思ったからです。そしてそれは、自分のこの世での学びと直結していたのです。

なぜ、この世界に生まれて来たのか?ようやくここに来て、答えが出てきたような気がします。そのためには、どうやら、この世の中の迷惑な自己中人たちと対峙する必要が出てきた模様です。

しかし、安心してください。きちんと向き合うことで、他人ばかりか自分の中にもあった嫌悪すべき自己中が消えていく方法もあったのです。

続きを読む


迷いから脱出!ひらめきを受け取る能力開発3つのポイント

私たちは毎日、迷いながら生きています。大なり小なり多くのことを選択しながら生活しています。何も迷わず暮らしていることもあれば、大きな迷いに出くわすこともあります。

もう起きようか?もう少し寝ていようか?

こんな迷いもあれば、今日のプレゼンはもっとボリュームがあったほうがいいかな?それともこのままがいいかな?

あるいは、大事な人と会うのにどの洋服を着ていけばいいかしら、と迷うこともありますし、もっと重要なことで迷っていらっしゃるかもしれません。

誰かに相談して迷いから脱出することもあれば、何かの拍子にひらめいた事柄が迷いを解決するきっかけになることもあります。

迷いとは、選択肢が曖昧だったり、決めかねている状態のときに発生する迷路のようなものだと思います。迷路の中でどっちの道に進もうか迷った瞬間に選択できるようになったら、毎日が軽快に過ごせそうですよね。

あなたが迷うことに出くわしたときに、今自分が欲しい答えが何かの拍子で手に入るとしたら、そんな能力に興味を覚えませんか?

続きを読む


集団行動が苦手でも自立できる!自分に優しい生き方のススメ

みんなと一緒!
みんなと同じように足並みを揃える!そんな集団行動が苦手。

「みんなと同じになんてムリ。。。」

そんな悩みを打ち明けてくれた彼女は、恥ずかしそうにつぶやきました。

「私、オタクなんです。。」「一人が好きなんです~~っ!!」。。。と悲痛な声。

いいじゃないですか!!「一人が好き!!」

しかしお金を稼いで自立していくことを考えるとき

どうしても出てくる『人間関係』

自分以外、2人以上は集団になりますね~~

どうしたらいいんでしょう?苦痛すぎる人間関係

でもあきらめないでください!

今日から、集団行動が苦手な自分を叱咤激励する必要はもうありません!!

うんと優しく自分に寄り添って生きることで

毎日をイキイキと楽しむあなたに変わることができます。

続きを読む


嫉妬の苦しみから抜け出して自由を取り戻す6つのステップ

嫉妬しているのは分かっている。こんな思いを抱き続けるのは苦しいから早く手放したい。それなのにますます激しくなって翻弄されてしまう。

「許せない!」
「あの浮気、どう考えても許せない。」
「こんなにも私はあなたのことを思って尽くしてるのに、なぜ?」

恋人や夫に浮気されたとき、あなたは嫉妬の渦に巻き込まれ気が狂うほどの苦しい思いをしたことがありましたね。もしかしたら、今もその真っただ中にいらっしゃるかもしれません。嫉妬という感情はとても激しく、そして強烈なものです。

もちろん私にもそういう時がありました。そして、嫉妬という激しい感情に一番傷ついているのが、まぎれもない自分自身だということに気がついたのです。

実は嫉妬という感情そのものが、想像以上にあなたに苦しみをもたらしています。

嫉妬から派生する悔しい、許せないという感情は、相手を憎み怒りをぶつけます。さらに自分はダメなんだという自己否定にまで及び、頭も心もそのことだけに占領されてしまいます。

大好きな食べ物でさえ嫉妬に汚染され、味も香りも感じなくなります。ずっと前から楽しみにしていたイベントでさえも、嫉妬という激しい感情が台無しにしてしまいます。すべての出来事が、嫉妬という暗雲で覆い尽くされてしまうのです。

その上、相手にぶつけていたはずの思いが自分を傷つけていたなんて、そんなの最悪でしょ?どんなに悔しくて許せないと思っていても、それは嫉妬が起こしている感情だから、早く手放して自由になることを選びましょうよ!

嫉妬という思いから自分を解放し、もっと自由にあなたの毎日を楽しむ方法があります。そしてそれは、あなたにしかできないことなのです。

続きを読む


言葉の力を使って未来創造~アファメーションのすすめ1・2・3

人は、言葉を使ってコミュニケーションを取っている生き物です。
今日は、普段なにげに使っている言葉について、どんな効力があるのかじっくり考えてみたいと思います。

あなたにも「あんなことを言われて傷ついた!」という経験が、多少なりともあると思います。また「優しい言葉をかけてもらって、心が救われた」という人もいるでしょう。

実は、言葉とは未来創造の鍵なんです。
言葉の力をきちんと理解すると、理想の未来を創る達人になれるのです。

言葉1つで、自分も周りも幸せな現実を創りあげることができるとしたら…。
その世界を自分がこの手に握っているとしたら…。なんだか、とってもワクワクしてきませんか^^

さぁ!今日からあなたも言葉の力で、より良い未来創造人になりましょう!

続きを読む


この世に叶わない願望はない!その真意と1つの重要なこと

どうしても叶えたい願望があるけど、どうやったら叶うの?

引き寄せの法則も勉強して色々試してみたけど、なかなか現実は変わらない..もうむりかもしれない..そんなあきらめかけているあなたへ。

今日は願望実現のために一番重要なことをお話ししましょう。実は、願望が思いつくということは、未来にその現実は既に存在しているのです。

そして、願望を実際に実現していくために一番大切なことは、引き寄せるんじゃなくて、自分がそこへいくことだったのです。その真意と1つの重要なことをここではお話していきます。

この実践を続けていくと、きっとあなたも、この世に叶わない願望はないと信じられるようになりますよ。^^本当は私たちの心に浮かぶ願望は、叶えるためにあるのです!

記事の最後では、願望を叶えるための「4つのおまじないの言葉」もご紹介します。ぜひ活用してみてくださいね!

続きを読む


何がしたいのかわからない!誰でも今すぐできる1つのこと

何かしたい!
何かしなければ!

でも、何がしたいのかわからない。

はやる氣持ち、追い立てられる氣持ち、焦る氣持ちばかりが先立つ。

何かしたいけれど、何がしたいのかわからないときの、どこにも身の置き所がない苦しさ、経験ありませんか。

苛立って誰かに当たってしまい、そんな自分に落ち込んだり。

何をしたいのか見つけなさい、とは言えません。誰より、本人が一番知りたいことだからです。

何がしたいのかわからないときに、そこからほんの一歩踏み出せるかもしれないマジックを見つけました。誰でも今すぐできる1つのことです。

もしかしたらあなたにヒットするかもしれません。

続きを読む


人と違うことに悩まない!先駆者として時代を先取りする人生

「私は、人と何かが違う。」
「自分はなぜみんなと同じじゃないのだろう?」

変な子とか普通じゃないと言われて苦しんでいらっしゃる方は多いのではないかと思います。人と何かが違うばかりに学校へ行けなくなった。友達が出来ない。いじめに合う。人となじめない。

自分だけがなぜ?と悩み苦しみ、中には精神科を受診されて、発達障害やアスペルガー症候群などという病名を付けられた方がいらっしゃるかもしれません。

自分はそういう病気なのだと決めこむ前にちょっと立ち止まり、もう一度改めて人と違うということがどういうことなのか向き合ってみていただきたいのです。

人と違うということは、常識では計り知れない大きなお役目を秘めている可能性がありそうです。一緒にそこに着目してみましょう。

続きを読む


ネガティブな人は磨けば光るダイヤモンドの原石だった!

ネガティブな人って暗いイメージがありませんか。

ネガティブな人と言われて喜ぶ人はそういないと思います。

逆に、ネガティブと思われないように、ポジティブに振る舞う人がほとんどではないでしょうか。

自分のことをネガティブだと思って悩んでいる人へ朗報です!

ネガティブな人は、例えるとダイヤモンドの原石です。磨けば光り輝く美しいダイヤモンドに生まれ変わる原石です。

ネガティブは、自分を光り輝かせる研磨剤です。ネガティブな人は、研磨剤を豊富に持っている人ということです。

ネガティブの真の意味を理解すると、ネガティブな自分を受け入れることができるようになります。ネガティブを活用して、ポジティブな自分にチェンジすることができます。

ネガティブな人 は希望の光を秘めている可能性の塊です。

ネガティブという研磨剤で自分を磨いてみませんか?

続きを読む